phaの名言

phaのプロフィール

pha(ふぁ)。日本のニート、著述家。大阪出身。京都大学総合人間学部卒業後、国立大学大学職員になる。その後退職。「phaのニート日記」を開設。著書に『ニートの歩き方』『持たない幸福論』『しないことリスト』。

phaの名言 一覧

1 / 11

だるいは危険信号みたいなもの。無理な負荷をかけている時や本当は楽しくないことをしている時の反応なので、だるいに敏感になった方がいい。

phaの名言|だるいは危険信号みたいなもの


逃げをまわりに相談すると、「同じことの繰り返しになる」とか、「自分が弱いからいけない」と否定されることがあります。まわりに理解してくれる人がいないなら、ネットの向こうにいる、自分と気が合う人に相談すればいい。5人くらいに相談すれば、客観的な意見が聞けて判断しやすくなるはず。

phaの名言|まわりに理解してくれる人がいないなら、ネットの向こうにいる、自分と気が合う人に相談すればいい


誰かが成し遂げた仕事なんて、宇宙全体から見たらものすごく些細なこと。仮にその仕事で世の中が変わったとしても、変わることに意味があるのだろうか? その人がいなくても世界は変わらず続いていくし、その人がやらなければ別の誰かがやるだけのこと。

phaの名言|誰かが成し遂げた仕事なんて、宇宙全体から見たらものすごく些細なこと


好きなことを仕事にしている人は頑張ればいい。でも、世の中にはそうでない人の方が多いはず。ニートを批判する人に限って好きでもない仕事を我慢してやっている人が多い。食べる分だけ働いて、あとはのんびりすればいいのに。

phaの名言|食べる分だけ働いて、あとはのんびりすればいいのに


phaの経歴・略歴

pha(ふぁ)。日本のニート、著述家。大阪出身。京都大学総合人間学部卒業後、国立大学大学職員になる。その後退職。「phaのニート日記」を開設。著書に『ニートの歩き方』『持たない幸福論』『しないことリスト』。

おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

1 / 11

ページの先頭へ