名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

J.C.ペニーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

J.C.ペニーのプロフィール

J.C.ペニー(ジェームズ・キャッシュ・ペニー)。アメリカの起業家。「J・C・ペニー」の創業者。2店舗の小さなチェーン店ゴールデンルールストアーズで働き仕事を学ぶ。ゴールデンルールストアーズのオーナーの出資と自己資金で自分の店(ゴールデンルールストアーズ・ケメラー店)を持つ。その後、ゴールデンルールストアーズのオーナーから3店舗の経営権を購入し、J・C・ペニーを設立。最終的には全米に1000店舗を擁する一大デパートへと成長させた。アメリカの小売業界を刷新した人物。

J.C.ペニーの名言 一覧

私はあらゆるトラブルに感謝している。ひとつのトラブルを克服したあと、より強くなり、これからやってくるものに、よりよく対処できるようになっていたからだ。


J.C.ペニーの経歴・略歴

J.C.ペニー(ジェームズ・キャッシュ・ペニー)。アメリカの起業家。「J・C・ペニー」の創業者。2店舗の小さなチェーン店ゴールデンルールストアーズで働き仕事を学ぶ。ゴールデンルールストアーズのオーナーの出資と自己資金で自分の店(ゴールデンルールストアーズ・ケメラー店)を持つ。その後、ゴールデンルールストアーズのオーナーから3店舗の経営権を購入し、J・C・ペニーを設立。最終的には全米に1000店舗を擁する一大デパートへと成長させた。アメリカの小売業界を刷新した人物。

他の記事も読んでみる

三宅占二

最近の営業は、同じセクション内のコミュニケーションにとどまらず、製造とか物流とのチームプレーも求められるようになってきました。それぞれの立場で「お客様の笑顔」に向けて工夫をし、組織全体のクオリティを高めていくというやり方です。


村田昭治

人生はテキストのない創作。だから、難しいが面白い。すてきな創作を楽しみたいものだ。


石川典男

25年間、業績が堅調に伸びてきたのは、「売上が前年同月比を割らない」ことを日々心掛け、それを守り続けてきたからにほかなりません。毎月の売上が前年同月を上回れば、当然、年間でも前年を上回ることができます。数値目標として、私がこだわってきたのは唯一これだけです。


加藤一二三

福沢諭吉先生は、人間関係にも駒落ちを取り入れるべきとおっしゃっているんです。知識のある人が知識のない人に歩み寄ってこそ、円滑な人間関係ができる。僕はその話が大好きで、諭吉先生に尊敬の念を抱くようになりました。


大儀見浩介

孤独感を解消するためにお勧めしたいのが、自分の仕事のペースや、ビジネスのフォーム(=進め方)を確立すること。例えば、マラソンは孤独なスポーツですが、自分のペースとフォームをきちんとつかんでいる選手ほど、「自分で決め、そのやり方で実行することの楽しさ」を知っています。そして、やりがいが孤独感を上回るため、孤独感に負けることなく練習に取り組むことができるのです。


近藤大輔

カメラマン、ヘアメイク、スポンサーなど、関係者すべてを地元の方にお願いすることで、「この雑誌は自分たちのもの」と思ってもらうことができます。それがひいては、「この仕事は、どうしても他人にはやらせたくない」という強い思いにつながっていくのだと思います。


佐々木常夫

現代は、教師や上司から言われるままに動いたり、誰かの真似をしていれば、成功や幸せを手に入れられる時代ではなくなっています。自立した人間として自分の頭で考え、主体的に行動する必要があります。


齋藤勇(齊藤勇)

女性が男性に比べて上下関係に左右されないのは、狩猟採集の時代は主に採集のほうを受け持っていたからだと考えられています。木の実などを採集しながら、序列を意識することなく誰とでもおしゃべりしていた。そのなかで役立つ情報を入手していたわけです。現代でも一般に女性のほうが会話の能力が発達しているのも、その長い年月の賜物でしょう。それに対して狩猟中心だった男性は、寡黙に獲物を追っていた。仲間と話すのは主に作戦会議。現代の男性も、目的が明確な作戦会議は熱心な一方で、とりとめのない会話は好きではありません。


ジョン・コッター

変革を起こそうとする試みの70%は失敗します。社員をやる気にできず、変革のスタートラインにすら立てないこともあります。スタートしたものの完全に失敗に終わる場合もあります。そしてヘトヘトに消耗して、非常に遅きに失したタイミングで目的を達成する場合もあります。


川上量生

ニッチな話題が主なニコニコ動画で、世の中が注目しているニュースを伝える「報道」に力を入れています。これはテレビを主に見る人とネットをよく見る人の溝を埋めようとする努力です。ネットしか見ない人に世の中の動きを知ってほしいんです。マスメディア側とネット側をつなぐことが、当社の本業ではありません。でもニコニコ動画は、ネットの世論形成の中心にいるという自負があります。だから、ある程度のことはやりたい。本当はヤフーさんが取り組んでおかしくないのですが、コンテンツを流すだけですからね。


後藤亘

失敗やトラブルは成功のもと。怖がるな。乗り越えて、解決すれば、プラスになるんだよ。


永守重信

日本電産はこれまでの歴史で常に、「新製品」「新市場」「新顧客」の開拓に力を入れてきた。これを「スリー新」活動と言い、本業がどんなに好調でも新たな分野を目指すというものだ。