J・S・ミルの名言

J・S・ミルのプロフィール

ジョン・スチュアート・ミル。イギリスの哲学者、経済学者。社会民主主義、自由主義思想に大きな影響を与えた。ロンドン出身。幼少期から学校には通わず、厳格な父ジェームズ・ミルから高度な教育を受けた。また、父と親交が深かったベンサムやフランシス・プレイスなどに学ぶ。オックスフォード大学やケンブリッジ大学から誘いを受けたが学者とはならず、在野の学者として東インド会社に勤務しながら思索を続けた。東インド会社解散後は、下院議員として活動したのち、セント・アンドルーズ大学の学長を務めた。著書に『自由論』『ミル自伝』『功利主義論』『論理学体系』『経済学原理』『女性の解放』『代議制統治論』ほか。

J・S・ミルの名言 一覧

自分の胸に「いま、幸せか?」とたずねたら、途端に幸福ではなくなってしまう。


幸福を得る唯一の方法は、幸福を人生の目的とせず、幸福以外の何か目的物を人生の目的とすることである。


死後に残す人々の運命を、自分自身の運命と感じ得る能力が欠如している者ほど、また利己的にのみ生きてきた利他の喜びを実感した経験のない者ほど、老年に至って自分自身の快楽がゼロに近づくに及んでいよいよ利己的な形における生命の存続を妄執するものである。


人間性は樹木のようなものだ。指定された仕事を機械的に正確にやらされるわけではなく、あらゆる方向に伸び拡がらなければならない。


J・S・ミルの経歴・略歴

ジョン・スチュアート・ミル。イギリスの哲学者、経済学者。社会民主主義、自由主義思想に大きな影響を与えた。ロンドン出身。幼少期から学校には通わず、厳格な父ジェームズ・ミルから高度な教育を受けた。また、父と親交が深かったベンサムやフランシス・プレイスなどに学ぶ。オックスフォード大学やケンブリッジ大学から誘いを受けたが学者とはならず、在野の学者として東インド会社に勤務しながら思索を続けた。東インド会社解散後は、下院議員として活動したのち、セント・アンドルーズ大学の学長を務めた。著書に『自由論』『ミル自伝』『功利主義論』『論理学体系』『経済学原理』『女性の解放』『代議制統治論』ほか。

他の記事も読んでみる

黒川博行

ハードボイルドもミステリーも大嘘。大嘘を書くには、ディテールを積み重ねてリアリティを出すことが大事。結果的に「本当にありそうな事件やな」と思ってもらえれば成功ですね。


日覺昭廣

どの企業もコストダウンに手を付けないと利益を得られないだろう。東レは2016年度までの3年間で2000億円のコストダウンを実現し、ようやく2000億円の利益が出る見通しだ。


野尻恭

高い目標を技術スタッフに課したときは、一緒にお酒を飲みかわしながら直談判をしています。


大橋未歩

入社一年目、研修後にいきなりスポーツ番組を担当したのですが、自分の想像以上に、きちんと話すことができませんでした。何が足りないのかを考えると、選手や試合について話せるだけの知識が自分には足りないことに気付きました。そこで始めたのが「スポーツ取材日記」です。番組には取り上げられなかった取材のこぼれ話や、新米アナウンサーが感じたことを番組のホームページに週一回、日記として綴っていきました。おかげで休日も返上で取材に出かけたり、常にネタを探したりと、いわゆる地味な作業の習慣が身につきました。選手の方にも顔を覚えていただき、引き出せる情報や知識も増えていったんです。


本田宗一郎

自分はこれが好きだと思い、自分はこれを職業としたいというものを発見させるのが、教育の主眼のひとつであろう。


ゲーテ

泣いてパンを食べたものでなければ、人生の本当の味はわからない。


奥野長衛

47都道府県すべてに「県域担い手サポートセンター」を立ち上げました。これまではグループ内の各部門間で縦割りの弊害が起きていました。担い手経営体への対応について、グループの総力を結集する仕組みがなかったのです。サポートセンターが機能することで、各部門の強みを生かした、きめ細やかな支援が可能となる。同時に、サポートセンターは「JAに何が足りないのか」を把握し、さらなる改善を行うための情報ハブとしても機能します。


和泉昭子

会社員であっても一生安泰と思わずに、腕を磨いたり付加価値をつけたりすることが、結果的に自分を守ることになる。


槍田松瑩

私たちの人生の中で一番いい期間の、しかも9時から5時といういい時間帯を費やしているのが会社生活です。だとするなら、そこで手掛ける仕事は世の中にきちんとした価値を生んでいるとか、人々の役に立っているべきというのが当たり前ではないでしょうか。もしそうではないと感じることがあったとしたら、上司に対して思い切って「こんなことをやっていていいんでしょうか」と疑問をぶつけ、議論を深めていってほしいのです。


平尾誠二

私は、リーダーが怒るということは、あまりいいことだとは思いません。よく、「うちのチームは、俺が怒るからいいプレーができるんだ」という指導者がいますが、だから怒った方がいいというのは理屈に合わないでしょう。怒られたからできたというのは、もともとそれができるだけの力があったのです。だから、この場合は、怒られるまで力を出さない個人やチームにこそ問題があると考えなければいけません。


米津玄師

子供の頃はマンガ家になりたかったんです。最初に読んだマンガは『ドラえもん』。小学生になってからは『週刊少年ジャンプ』を読むようになって。「物語」というものに対する興味が昔から強くて、自分もこういうお話をつくりたい、ということはずっと思っていましたね。


出口治明

世の中に場数を踏まないであがり症を克服する方法はありません。逆に言えば、場数さえ踏めば多くの人は克服できる。


鈴木茂晴

終業時間も、女性活躍もそうですが、私は働き方で講演を頼まれた時には必ず、「社長がその気になっていなければ絶対に進まない」という話をします。逆に言えばトップが、長時間労働の成功体験から頭を切り替えて決めれば進むということです。何事もトップの決断が大事です。


ウィンストン・チャーチル

私の生涯の業績の中で、もっとも輝かしいことは、妻を説得して、私との結婚に同意させたことだ。日曜学校のクラスに、波打つ金髪の美しい少女がいた。私は一目ぼれだった。いまでもそうだ。


大塚寿

リクルート時代、つらいときは太平洋戦争時の日本軍に関する本を読んで泣いていました。上司に振り回される兵士の姿に自分を重ね合わせたんです。こうして泣くとスッキリするので、あえて読んでいました。


ページの先頭へ