名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

J・K・ローリングの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

J・K・ローリングのプロフィール

J・K・ローリング。ジョアン・キャスリーン・ローリング。英国の児童文学作家。世界的ベストセラーのハリー・ポッター・シリーズの著者。エクセター大学卒業後ポルトガルへ渡り、英語教師として働く。その後、結婚、出産、離婚を経てシングルマザーになる。生活保護を受けながらハリー・ポッター第一作を執筆。世界的ベストセラーとなる

J・K・ローリングの名言 一覧

死というのは、ただ人生の次に起こる大冒険にすぎないの。


真実。それは美しく、そして恐ろしいものです。ですから非常な注意を持って扱われなければなりません。


J・K・ローリングの経歴・略歴

J・K・ローリング。ジョアン・キャスリーン・ローリング。英国の児童文学作家。世界的ベストセラーのハリー・ポッター・シリーズの著者。エクセター大学卒業後ポルトガルへ渡り、英語教師として働く。その後、結婚、出産、離婚を経てシングルマザーになる。生活保護を受けながらハリー・ポッター第一作を執筆。世界的ベストセラーとなる

他の記事も読んでみる

ボブ・パーソンズ

私がビジネスのときに心がけているのは、利益を求めないこと。ビジネスにおける自分の目標は、お客様にとって自分が最高のパフォーマンスをすること。それが唯一の仕事。


津村重舎

売れるものに乗っかって売り上げを伸ばすのは、誰にでもできる。売れないものを売れるようにするのが、本当の商人ではないか。
【覚書き:バスクリンのヒットで得た資金を漢方研究に注いだことに対して、社内から批判を受けた時の発言。漢方の研究は父であるツムラ創業者のライフワークだった】


貝沼由久

誰も進出していないところへ真っ先に行って、その国の政府とコミュニケーションを取りながら、制度をきちんとつくってもらうというところから始めるのが、我々の勝利の方程式。


道脇裕

規格化と、大量生産のための体制作りには膨大なコストと時間を費やしました。L/Rネジのネジ山は非らせん構造なので、規格化をしないとユーザーも使いにくく、普及のハードルになる。NejiLawという社名は「ネジ」と「Law」を組み合わせた造語。ネジの新たな法則体系・規格体系を構築しようとの決意を込めた名でもあるのです。


田崎太郎(経営者)

社員たちには、なるべく多くのチャンスを与えるように心がけています。例えばリーダーなどの役職に抜擢したり、事業へのアイデアがあれば実践させてみたり。挑戦することが、彼らを一流のビジネスパーソンへと育てていきます。


小泉光臣

私たちの世界戦略におけるキーワードはふたつあって、ひとつが地理的なポートフォリオ、もうひとつがブランドのポートフォリオです。このふたつが盤石になって初めて安定的にグローバルで成長できると言っています。


朝倉千恵子

私がときどき行く鉄板焼きのお店にとてもよく働きとても気が利く22、3歳の若い従業員の方がいるので、あるとき「どうしてそんなに一所懸命にやっているの?」と聞いてみました。彼ははっきりと答えました。「私はこの店で修業を積んで、いずれ店を持ちたい」と。真の自立というのは、自分が経営者であれば自分を雇いたいと思うかどうか、いくらの給料なら雇うかということを、常に考えている人のことを言うのでしょう。この若い従業員は、店長とかフロアリーダーといった肩書きはありませんが、立派に経営者意識で仕事をしている。独立を目標としているのですからなおさらです。逆に、肩書きがあっても一般社員意識でしか仕事をしていない人が、どれほど多いことか。


佐藤綾子(心理学者)

「どのようなフレーズを繰り返し強調するのか」これはとても大切です。ジャパネットたかた・高田明社長のテレビでのプレゼンをデータ分析すると、この技法がいつも巧みに使われていることがわかります。「このブルーレイは、使い方が簡単で安い」という長所をアピールしようと思ったある日、彼はたった数分の間に「簡単で安い!」を6回連呼していました。テレビコマーシャルでは使える時間が限られているので、「何を繰り返すか」が入念に計算されています。このように聞いて耳に入りやすく、すぐに覚えてしまう言葉で相手の心にグイと食い入っていくスピーチ技法を、パフォーマンス学では「サウンドバイト(音の噛みつき)」と呼んでいます。


石川誠(医師)

新たな試みを始める際に大事なのは、あせらず「待つ」こと。腹に落ちる前にせかすと結果も出にくい。


宇佐美進典

世の中、知れば知るほど、知らないことがあることが分かってくる。物事は平面でなく、3人くらい他の人から話を聞くと立体的に見えて来る。


久野康成

価値観は、企業文化をつくる。これは、トップマネジメントの価値観により左右される。


武野龍

「お客さまが何を求めていらっしゃるか」を意識して60年間やってきました。