名言DB

9412 人 / 110637 名言

C・K・プラハラードの名言

twitter Facebook はてブ

C・K・プラハラードのプロフィール

C・K・プラハラード。アメリカの経営学者、コンサルタント。ミシガン大学経営大学院教授。インド出身。企業戦略論の第一人者として、多国籍企業の企業戦略と経営者の役割について研究を重ねるた。共著の『コアコンピタンス経営』は日本でベストセラーになり、90年代の日本企業に大きな影響を与えた。論文『The End of Corporate Imperialism』にてマッキンゼー賞受賞。その他の主な著書に『ネクスト・マーケット』など。

C・K・プラハラードの名言 一覧

答えは「効率的になる」ことではなく「変わる」ことにある。新たな考えを持たずにリストラだけしても解決にはなりません。


国内のライバルが競争し合いながら成長していくというかつての成功の方程式は足かせに変わりました。


新興市場開拓を狙って新たなビジネスモデルをつくるには4つの重要な条件があります。

  1. 新興国の市場規模が巨大であることを認識すること。
  2. 性能に見合った価格を設定するのではなく、所得の低い人々が購入できる価格と性能はどのようなレベルか考えること。
  3. 環境に及ぼす影響に敏感になること。
  4. 製品に高度な技術を盛り込むこと。

ノキアはインドで7割の携帯電話シェアを獲得しています。ノキアは携帯電話のプリペイドカードを新興国の人々に販売することを思いついたのです。顧客が住む場所の多くに銀行やATMがないから、遠方にある銀行まで電話料金を支払いに出かける煩わしさをなくせば携帯電話を購入してもらえるだろうと考えたわけです。


新興国市場に進出するには、企業は従来とは全く異なるビジネスモデルを考案しなければなりません。従来と同じ製品では売れないからです。


C・K・プラハラードの経歴・略歴

C・K・プラハラード。アメリカの経営学者、コンサルタント。ミシガン大学経営大学院教授。インド出身。企業戦略論の第一人者として、多国籍企業の企業戦略と経営者の役割について研究を重ねるた。共著の『コアコンピタンス経営』は日本でベストセラーになり、90年代の日本企業に大きな影響を与えた。論文『The End of Corporate Imperialism』にてマッキンゼー賞受賞。その他の主な著書に『ネクスト・マーケット』など。

他の記事も読んでみる

小林一雅(小林製薬)

小林製薬のヒット商品のひとつに「アイボン」があります。コンタクトレンズを使用する人が、レンズを外した後に使う目を洗浄する医薬品です。目を洗うという商品自体は当社がオリジナルではありません。既に、あるメーカーが出していました。ただ、薬局の片隅に置かれて、あまり売れているとは言えませんでした。その中で、後発の当社が勝つにはどうすればいいのでしょうか。ここで、「コンタクトを使う人向け」にターゲットを絞って商品化しました。その結果、爆発的に売れたのです。


リンダ・グラットン

グローバル化によって世界の様々な人たちが繋がれば、意思決定が複雑になり、企業の成長を阻害します。それを防ぐためにグローバル企業が実践しているのが「経営陣のスリム化」です。例えばユニリーバでは7人以上は増やさないと決めています。


堀紘一(コンサルタント)

部下の成長は、チームを活性化させ、結果につなげる大きな材料である。したがって、部下が自発的に動くためにも、部下に気づきを促すいい質問を繰り返すことは、上司の大切な役割である。


酒井雄哉

いまは知識や情報の量が多すぎる。もちろん知識は大切だけれど、それを学んで身につけて、自分なりに使いこなせるようでなければ何にもならない。大事なのは実践するということなんだよ。


佐々木常夫

言いたい人には言わせておけばいいのです。私だって、会社員時代は同期の中で一番出世が早かったので、おそらく裏では妬まれたりもしたと思います。でも、「自分に実力があるからそうなったのだ」と考えて、まったく気にしませんでした。


澤田秀雄

僕も昔、50歳か60歳で辞めると言っていましたが、やはり辞められない。だったら中途半端じゃなくやれるところまでやろうかという気持ちです。パワーが続いている時は頑張って事業の発展のお手伝いができればいいと。


福沢桃介

順波には乗り、逆波は逃げよ。成功は機を見るに敏なるにある。【覚書き|株式投資によって財をなした桃介氏はすぐに株式投資家から実業に転進する。その後株式市場は徐々に下がり続ける。氏はベストのタイミングで富を引き上げることとなった】


神野元基

今後すべての産業がテクノロジーによって変貌を遂げます。最先端のテクノロジーによって自分の業界がどう変わっていくのかわからないと、時代から取り残されるばかり。


川辺清

事業を軌道に乗せる秘訣は、商売であれば何につけ高いホスピタリティを実現することでしょうね。特に飲食店の場合は料理は当たり前ですが、接客の良しあしが売り上げに直結しますから質の向上は常に念頭に置いてきました。その実践の場として弊社では、K&Kスクールを開講し徹底した研修を実施しています。特徴的なのは社員、アルバイトだけではなく広く一般にも門戸を開放していることです。


エーブナー=エッシェンバッハ

我々は、他人が幸福でないのを当たり前だと考え、自分自身が幸福でないことには、いつも納得がいかない。


林野宏

「女性活躍度No.1を目指す」という目標がありますが、セゾンカードのお客さまはほとんどが女性ですから、女性の考え方が経営に反映される仕組みにしないと、カードホルダーに嫌われてしまう。


佐藤可士和

以前僕が手がけた、銀色の未塗装の缶に青一色で直接プリントを施した「キリン極生」。あれも「そもそも発泡酒とは何だ?」という愚直な疑問から導いたデザインでした。当時、発泡酒は「本当はビールが飲みたいけど……」というネガティブなイメージで飲まれるような代替品でした。だったら「その価値を変えよう!」と考えました。ファッションでいえば、高そうなスーツで決めるのではなく「好きだからTシャツにジーンズのスタイル」という感じ。そこから、コスト減とスタイリッシュさを両立させる、シンプルな一色印刷の缶が生まれたわけです。「売れる発泡酒を……」という視点から思考を始めたら、きっとたどり着けなかった解だと思います。


筒井道隆

せっかく人間として生まれたんだから、自分も他人も楽しめるように考えて生きてやるという気持ちは、いつももっています。ホモ・ルーデンスじゃないけど、「遊ぶように生きる」というのは有史以来、人類の永遠のテーマですよ。ワークライフバランスも、人間らしく生きるという点ではそれに迪じていると思いますね。


清水雅

幸せは、なんとなく肌で知るときが最も幸せである。幸せとは最適の温度のようなものだから。


木須信浩

見える化すれば競争するなんてのは幻想で、現実には皆が下に合わせるようになるだけ。自分たちより成績が悪い部署を見て安心するから、組織としてのパフォーマンスはかえって下がる。今は全店の売上高を見られるのは、自分と外食事業を統括するマネジャーの2人だけ。