名言DB

9490 人 / 112001 名言

黒田暲之助の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

黒田暲之助のプロフィール

黒田暲之助、くろだ・しょうのすけ。「黒田国光堂(のちのコクヨ)」社長・会長。

黒田暲之助の名言 一覧

得意先が現金を積み上げて店の前に行列を作った。しかし、父は昔からの取引先を最優先し、原価すれすれの値段で快く商品を渡していた。父は「戦後の混乱などアブクのようなものだ。そんなもんに目がくらんでは駄目だ」と周囲の声に耳を貸そうとしなかった。


今日の姿になったのは、企業と社員が共通の目的を持ち続けたからだと思う。現代風に言えば企業理念の共有。私なりの言葉を使うと「共感と共鳴の経営」ということになろうか。【覚書き:それほど先進的商品を取り扱かわず、また大きな宣伝も打っていないのに、文具メーカーとして日本屈指の企業になった秘訣を聞かれての答え】


黒田暲之助の経歴・略歴

黒田暲之助、くろだ・しょうのすけ。「黒田国光堂(のちのコクヨ)」社長・会長。

他の記事も読んでみる

大友啓史

デジタルメモの利点はアイデアを客観視できること。手書きの文字にはどうしても「我」が入ってしまうんですよ。夜中のラブレターと一緒で、客観的に読もうとしても難しい。でも、iPhoneのフォントに置き換えると、一定の距離を置ける。思い入れを持って書いたことでもiPhoneで読んだ途端、「何でこんなことにこだわってんの?」と思えたりする。自分が面白いと思ったことが、本当に面白いのか、冷静に判断したい時、デジタル化は有効。僕にとって、iPhoneはいわば思考の冷却装置のようなものなんです。


吉山勇樹

周囲の協力を上手に得るのも大事な段取り力です。多すぎる仕事は周囲と分担。未知の分野は先輩に聞く。取引先のキーパーソンについては前任者に教えてもらう。このように、上手に頼みごとをして、負荷を減らしましょう。それには、頼む相手の得意分野を把握しておくことが大切です。日ごろから観察して、それぞれの長所を見つけ出しておきましょう。


原晋

先日の練習でも、まだ苦しくない段階のはずなのに、苦しそうな顔で走っている選手に、「そんな顔でテレビに映ったらモテないぞ。せっかくのイケメンも台無しだ。笑って走れ」と指導しました。これにはちゃんと理由があって、苦しい顔で走っていると、スパートするタイミングで一気に力が入らないのです。常に手を「グー」の状態にして力を入れていたら、肝心な時にさらに力を入れられなくなります。だから、苦しそうな表情で走らない方がいい。その論理をそのまま伝えるより、「モテないぞ」と言われた方が、選手はビクッとして直そうと思いますよね。誰しもモテないより、モテた方がいいですから(笑)。そうした「自分を突き動かす動機」が見つかれば、自主性が生まれ、三日坊主が防げます。


ラース・レビアン・ソレンセン

我々がほかの製薬会社と異なるのは、デンマークの財団が株式の25%を保有している点です。財団は勝手に株を売却できません。四半期ごとの一時的な業績向上を求める株主からのプレッシャーが少ないため、長期的な価値創造を志向して経営ができる環境があります。


藤巻幸夫(藤巻幸大)

落ち込むと、ヤケ酒を飲んでストレスを発散するという人もいるだろうけど、そんな酒が美味いはずがない。酒が飲みたければ、フジマキは仲間を誘って楽しく盛り上がる。こういったことを普段からやっているから、フジマキには落ち込むヒマなんかないんだ。


大前研一

問題解決の基本は疑問を持つこと。この結論が最善の結論だというところを疑ってみる。そうすると問題解決の糸口が見えてくる。


松本晃(経営者)

企業の基本はやはり売り上げを伸ばして、利益を上げること。「コミットメント&アカウンタビリティー(約束と説明責任)」にこだわり、無駄な仕事をやめ、必要なものに集中すれば必ずそれは達成できる。たとえ数字上の業績は伸びていても、この基本が揺らいでいたら先は危うい。


柳井正

世界一にならない限り儲からない。世界一でない限り成長できない。


小坂敬

自分の代で終わらせるのではなく、次の世代にバトンタッチしていく使命が私たちにはある。


水越豊

意思決定に必要な数字の「粒度(りゅうど、粒の大きさ)」は内容によって異なります。「広告宣伝費を減らすと売り上げに影響が出る」という議論をしているとき、売り上げの減少は1億円なのか10億円なのか、だいたいの数字がわかればいい。一方で食品の安全基準はより明確でなければなりません。数字を使って議論するときは、どの程度の粒度が要求されているかを考えて定量化することが大切です。


ナポレオン・ヒル

どんなに相手が立派で高潔な人物であれ、あなたの正当な希望をあきらめさせたり、あなたが自由に生きる権利を侵害することはできない。


篠原菊紀

机の上を拭く、片付けをするといったちょっとした作業を勉強前に習慣化してみましょう。そうやって体を動かしていると、脳内のやる気の回路が動きやすくなります。