名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

黒田博樹の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

黒田博樹のプロフィール

黒田博樹、くろだ・ひろき。日本のプロ野球選手(投手)、解説者。大阪府出身。専修大学卒業後、広島東洋カープで活躍。その後、ロサンゼルス・ドジャース、ニューヨーク・ヤンキースでプレー。引退後は野球解説者として活動。

黒田博樹の名言 一覧

せっかく成果を出してきたやり方を変えることは遠回りに思えるかもしれません。でも、僕はそれこそが新しい環境で結果を出す近道だと思います。


プライドを捨て、新しい挑戦を繰り返してこそ、結果がついてくる。


どの試合でも「これが最後の試合」という気持ちで投げています。打たれること、負けることは常に怖いです。でも、今日か最後と思えばその恐怖だって軽減されるじゃないですか。ひたすら目の前の試合に、自分の全力を出し切るしかないと腹をくくっています。


好きな言葉は「苦しまずして栄光なし」です。高校時代の恩師から聞いた言葉で、練習や試合の際、常に胸に抱いています。


もし僕が子供の頃から「メジャーリーガーになる」なんて大目標を立てていたら、現実とのギャップから、野球を諦めていたかもしれません。実際、高校時代の僕は3番手の投手で補欠、進学した大学も2部リーグでした。だから、僕は遠くを見過ぎずに、短いスパンで目標を立ててコツコツとクリアしてきました。


ひとりで悩むより、素直に人に聞くのが1番。ドジャースでも、ヤンキースでも、僕はすぐにコーチや投手に質問しました。「いろんなことにトライしたいので、あなたのやり方を教えてくれ」と聞けば、知識だけでなく、選手やコーチも僕のことを認めて、迎え入れてくれるんです。最初から「オレは実績があるんだ」とか「調整は日本流でやる」といったら、相手もムッとして下手すれば、相手にしてくれなくなりますよ。


もちろん、メジャー挑戦は不安だらけでしたよ。日本でタイトルを獲っていようと、何勝していようと、メジャーでの実績はゼロ。でも、自分を追い込んで挑戦してこそ成長できるんです。そこで、まず僕は日本で積み上げてきたやり方を捨てました。日本では「ミスター完投」と呼ばれましたが、完投へのこだわりも捨てました。いまは、クオリティスタート(6回3失点以内)を意識して投げています。


ヤンキースに移籍して1年目。自己最多の16勝を挙げられました。地区優勝が決まるレッドソックスとの試合で投げたことも思い出に残っています。ただ開幕から5月まではそんな好成績を思い描けませんでした。FAでヤンキースーに入ることの大変さを知りましたね。メディアやファンの注目度がドジャース時代とは大きく変わり、プレッシャーを強く感じました。あれこれ悩んで、考えすぎて、メンタルの部分で調子を崩してしまっていたんです。変な話、住んでいるマンションにベランダがなくて良かったと思いましたよ。もしラクになれるなら……と考えたかもしれない。そんな僕にジラルディ監督が「毎試合勝てるピッチャーなんていない。おまえのままでいてくれ(Just be yourself)」と声をかけてくれたんです。気持ちが楽になりました。


黒田博樹の経歴・略歴

黒田博樹、くろだ・ひろき。日本のプロ野球選手(投手)、解説者。大阪府出身。専修大学卒業後、広島東洋カープで活躍。その後、ロサンゼルス・ドジャース、ニューヨーク・ヤンキースでプレー。引退後は野球解説者として活動。

他の記事も読んでみる

瀧本哲史

フェイスブックのリスクは、自分の考えを再確認するだけのネットワークをつくってしまいがちである点です。システム上、決められたグループで固まりやすいため、居心地はいいのですが、メンバー間での「馴れ合い」が生じます。


チクリーノ

大道芸を始めて最初の2年は鳴かず飛ばずでした。転機は初めて出た大道芸のコンテストに出て優勝したこと。オリジナルのネタで、見たことがないスタイルのパフォーマンスだったのがよかったんだと思います。東京のイベントからも声がかかるようになって、貯金が減るばかりの生活から脱出できました。


高垣麗子

トレーニングの面白さに目覚めてサボらずに通うようになりましたし、「せっかく運動しているんだから、良い物を食べよう」と栄養バランスにも気を遣い始めました。すると、体つきがどんどん変わってきた。内面的にも変化が生まれました。疲れている時でも運動すると、気持ちがスッキリし、ポジティブになれるんです。これまで以上に、意欲を持って、仕事に取り組めるようになりました。そうしているうちに、CMの仕事をいただけたわけです。また、洋服ブランドの。プロデュースも任されるようになった。外見だけでなく、内面的な変化も評価していただけたのかもしれません。


フランソワ・ミッテラン

よく知っていることしか話さないように心がけるべきだ。


サンキュータツオ

綺麗な景色を見て、絵を描く人もいれば、その色彩を分析してみようと思う人もいる。論文というのは開かれたひとつの表現手段なんですよ。大学にいなくても研究はどこででもできる。僕の祖父がまさにそうでした。この本(『ヘンな論文』)を読んで、自分も何か調べてみようかな、と思ってもらえると本望です。


西多昌規

あまり時間がないほうが集中できるという意味では、後に出勤が控えている「朝活」も一つの手。


出雲充

これまでの歩みは決して順風満帆ではありませんでした。大きな壁にぶつかり、絶望したことは1度や2度ではありません。今後も様々な壁が待ち受けていることでしょう。


マイルス・デイビス

いい演奏をする奴なら、肌の色が緑色の奴でも雇うぜ。


村山大

電車に乗らないことにしています。会社にも営業にも自分の車で向かいます。車移動であれば、夏場など、汗だくになることもないので、商談相手にイヤな思いをさせることもありません。カバンも電車の床や地べたに置きませんから、お客様のご自宅に招かれても、お部屋を汚してしまうこともないでしょう。ちょっとしたことですが、最初の印象で他の営業マンを上回ることができるのです。


川上量生

「やってはいけない」ことをやる。それがニコニコ動画。


柳弘之

モノ創りというと開発や生産というイメージになりますが、それはつまりお客様の価値を探して実際の製品にしていくことです。そこには販売、開発、生産、そして最近では「つなぐ機能」が非常に大事です。総合力でモノ創りは成り立っています。


藤巻幸夫(藤巻幸大)

相手から気に入られるために、自分に何ができるか。それを常に考えながら人と会うことを心がけている。自分でデザインした第一印象というのは、相手の心をつかむための大切なオリジナルメッセージなんだ。あえて個性を殺してしまうような灰色のスーツに身を包み、当たり障りのない会話しかできないような人間は、フジマキの目には、人から気に入られることを拒否しているようにさえ映る。