名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

鶴岡秀子の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

鶴岡秀子のプロフィール

鶴岡秀子、つるおか・ひでこ。日本の経営者。「ザ・レジェンド・ホテルズ&トラスト」CEO(最高経営責任者)。東京出身。日本大学経済学部卒業後、(株)ロベリア、朝日アーサーアンダーセン、サイバーブレインズ取締役などを経てザ・レジェンド・ホテルズ&トラストを設立。

鶴岡秀子の名言 一覧

営業や接客で大切なのは「お客様に好かれること」ではなく、「お客様を好きになること」。自分が相手に好意を持つと、相手からも好かれます。


夢の実現に動き、周囲に夢を語ると応援してくれる人が現れます。


妄想は「思う」だけ。夢は「行動」を伴うもの。


アクションは最高のメッセージであり、人に語ると夢は成長する。


一日一日進めるところまで進むことが大切。周囲の協力は一朝一夕で得られるわけではありません。1歩進むと応援してくれる人がほんの少し集まり、さらに1歩進むとまた少し集まってくれる。私はこうやって1600人の株主の賛同を得ました。夢を少しずつ実現する姿を見て、周囲の人は信用してくれるのでしょう。


自分の売りたいもののことはひとまず忘れて、お客様の本番を共有するよう心がけることが大切。お客様の本番はお店を出た後にあります。その服を着てどこへ行こうとしているのか、その思いを共有できると商品は勝手に売れていきました。


鶴岡秀子の経歴・略歴

鶴岡秀子、つるおか・ひでこ。日本の経営者。「ザ・レジェンド・ホテルズ&トラスト」CEO(最高経営責任者)。東京出身。日本大学経済学部卒業後、(株)ロベリア、朝日アーサーアンダーセン、サイバーブレインズ取締役などを経てザ・レジェンド・ホテルズ&トラストを設立。

他の記事も読んでみる

理央周

緊急度は低いが重要度は高い仕事は、忙しいからまたにしようと考えるうちに時間が過ぎ、結局手をつけずに一年経ってしまうことも少なくありません。しかし、ビジネスで大きな価値を生むのはこの緊急度は低い重要な仕事です。ほかの予定を入れる前に、そのための時間を先に確保しましょう。


藤田寛之

プロの仕事は極めること。負けたなら、原因を追求して補うのが当然。その道を極めてこそ、プロフェッショナルですから。


ビリー・ブランクス

力はあなたの手の中にある。自分がいま持っているものを信じて。I believe!


浅田次郎

道楽とは、自分の好きなことをして、なおかつ消費すること。カネを使うことだ。道楽できっちりカネを使い果たして、そして死ぬ。それがハッピーリタイアメントへの近道である。


望月弘一

徹底していきたいのは「すべての中心は、お客様である」という考え方。


松岡真宏

アナリスト時代、海外の投資家を意識して、レポートでも英語に訳せない非論理的な表現は使わないようにしました。


前刀禎明

iPod miniが発売されたときは、電車の中で使っている人を数えて「やっぱりこの色が人気なんだな」などと肌感覚で情報を感じ取ったりしました。ただ、実はそのほうが、市場動向の統計データなどよりよほど役に立つのです。


太田彩子

お土産選びは現地の方に聞くのが一番。「東京に出張するとき、どんなものを選びますか?」と聞けば、その土地の良店や逸品を勧めてもらえるので間違いがありません。ただ、その土地定番のお土産は皆もらっているので、結構飽きている方が多いものです。そこで、私は定番のお土産以外に、「その街で活躍しているパティシエのお菓子」を買うことがよくあります。「地元名産」というアプローチだけでは見つからない、ちょっとずらした美味しい一品は、意外と皆さんの興味を惹くようです。


中山泰男

セコムには創業者の飯田(亮)の素晴らしい理念があり、「事業と運営の憲法」をつくっています。ここに「セコムの行う社会サービスシステムは、高度な技術に立脚した革新的最良のものでなければならない」と書いています。つまり、必要なのはイノベーションです。


佐治敬三

学びつづけることが力になる。人間、やるしかないんです。


山内雅喜

私はクール宅急便開発のプロジェクトチームの一員でした。そこでの経験は大きく残っています。小口の保冷輸送サービスというのは、この世になかったサービスでしたから、車の中にどうやって冷蔵庫を置くのか、どうやって温度を保ったまま走るのか、技術もありませんでしたし、全くのゼロから積み上げていったわけです。そこで、私はできる範囲で考えがちだったわけです。そこを小倉(昌男)さんは、お客様の立場に立てば温度帯もひとつじゃない、もっと使い勝手よくと、執念を持ってやるわけですよ。世のため、人のためというのが先にあるんで、あるべき姿に向けて、「できないことは考えるんだ」と言われました。その結果、新サービスの発表時には、世の中も「えっ」って感じでしたし、「そんなことできるの?」とも言われました。地方の漁業関係者や、生産農家などの生鮮品を取り扱っている方々には、新しいビジネスが目の前に広がっていったわけですよね。新しい価値を生み出すということはこういうことなんだと、実感しました。


常見陽平

仕事の不安がぬぐえない人には「What is your mission in your life?(あなたの人生の使命は何だろうか?)」という言葉を贈りたい。キャリアうんぬんではなく、自らの使命に従って生きよ、ということです。私の使命は「日本の若者の雇用を改善し、面白い若者を増やす」ことだと思っています。