名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

鴻上尚史の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

鴻上尚史のプロフィール

鴻上尚史、こうかみ(こうがみ)・しょうじ。日本の劇作家・演出家、映画監督、俳優。劇団「第三舞台」主宰。愛媛県出身。早稲田大学法学部在学中、同校演劇研究会に所属し、劇団「第三舞台」を結成。同劇団を人気劇団へ成長させた。『スナフキンの手紙』で岸田國士戯曲賞。文化庁の芸術家在外派遣研修制度でロンドンに1年間留学して俳優教育法を学ぶ。映画・舞台の俳優、ラジオパーソナリティ、コラムニストなどとしても活躍した。

鴻上尚史の名言 一覧

役者に「もっと元気よく」と伝えるときでも、相手によって一番効果的な言い方は違います。そして、役者一人一人に最適な言い方ができるのが、一流の演出家なんです。これは有能な上司にもいえることだと思います。


できない人って、いつも何か思い悩んでいますよね。考えるときは考える、考えないときは考えない。そこをきっちり分ける。大事なのはそこじゃないでしょうか。


劇団の役者たちも、自分という慣れた演出家とずっとやっていたら、演出家の言葉に反応する力がどんどん弱まっていく。それで、「10年間みんなで一人旅に出よう」と決めたんです。
【覚書き|劇団「第三舞台」を10年活動休止した理由について語った言葉】


劇団員とは20年以上も一緒にやってきたので、「一を言えば十をわかってくれる関係」なわけですよ。だからすごく楽なんだけど、このままそれに甘んじていたら、「演出家としての言葉」が痩せ細ってしまうと感じたんです。
【覚書き|劇団「第三舞台」を10年活動休止した理由について語った言葉】


面と向かって人とぶつかり合えば、当然、相手の言葉で傷つくこともあるし、つらい思いをすることもある。でも、自分が変化できたり、成長できたりする言葉をもらえることだってあるんです。逆に、内にこもっていたら、傷つくこともできないけど、自分自身が成長することもない。それはもったいないなあ、損だなぁと思います。


日本の若者の表面に出てくるパワーは、明らかに落ちていますね。でも、総体的なパワーの量は、いまも昔も大して変わっていない。ただ、そのパワーを人とぶつけ合う方に向けるのか、それとも自分の内に向けるのかというときに、内に向ける割合が大きくなっている気がするんです。


仕事で一流になれる人と、二流で終わる人の違いはスイッチの切り替えじゃないですか。日本の労働環境は過酷です。電車が定時にちゃんと来る国なんて、日本ぐらいですよ。消費者としてはすごく快適だけど、働く側としてはとても大変です。だから、オンとオフの切り替えをちゃんとしていかないと、心身がもたない。


鴻上尚史の経歴・略歴

鴻上尚史、こうかみ(こうがみ)・しょうじ。日本の劇作家・演出家、映画監督、俳優。劇団「第三舞台」主宰。愛媛県出身。早稲田大学法学部在学中、同校演劇研究会に所属し、劇団「第三舞台」を結成。同劇団を人気劇団へ成長させた。『スナフキンの手紙』で岸田國士戯曲賞。文化庁の芸術家在外派遣研修制度でロンドンに1年間留学して俳優教育法を学ぶ。映画・舞台の俳優、ラジオパーソナリティ、コラムニストなどとしても活躍した。

他の記事も読んでみる

大塚寿

成功体験をすることは、自信がつくなど、ビジネスパーソンとしての骨格をつくるのに必要ですが、失敗体験をすることでその成功の意義をより立体的に捉えることができるのです。また、こうすると失敗するという経験により予知能力のようなものが身につき、意志決定をする立場になったときに適切にそれができる。失敗をしていないと、とにかく事なかれ主義に陥り、前例踏襲型の判断になってしまう。結果的にパフォーマンスが高いものになりにくい。


木村清

戦闘機のパイロットを目指して中学卒業後自衛隊に入隊したが、眼を悪くしてジェット機に乗ることができなくなったときはお先真っ暗になった。そのときに思い出したのが母親の言葉だった。実家は私が四歳のときに父が死んで貧乏だったが「それでも五体満足でいられたのだから、このことを感謝できる人間にならないといけない」という言葉が私を支えた。


市村洋文

「ぼうっと歩いているうちにエベレストに登っちゃった」という人が一人もいないように、大きな「夢」を実現するためには、今を真剣に生き、魂を燃やして全力で努力しなければならない。そう考えたら、休日もうかうかしてはいられない。


高橋がなり

独立したい人間は貯金なんかするな。稼いだ金は自分の経験値や感性のために投資しろ。そうすれば貯金なんかでは貯められないような資金を金持ちが投資してくれる。投資してくれないうちはまだ自分への投資が足りないんだ。


菅井敏之

人生には「資産形成期」と「資産運用期」があって、30代、40代は「資産形成期」にあたります。この時期は、銀行からお金を貸してもらったり、取引先に信用されたりしなきゃいけない。そんなときに、ヒゲを生やしてヨレヨレの格好をして、「私は真面目です。信用してください」って言ったって、それは無理な話です。


原田隆史

ちょっとしたルーティンワークの継続は、小さいけれど確かな心の充足感につながります。自分にもできるという自己肯定感を味わえるからです。


ロバート・フェルドマン

世界がひとつの村になることは悪いことばかりではありません。ひとつの場所で起きたことが、全体に波及してしまうのは確かですが、リスク分散効果もあるし、いろんな場所から資本が集まるというメリットもあります。資源分配もやりやすいでしょう。


佐藤綾子(心理学者)

会社の経営者や組織のトップでも、人前でスピーチをするならば、ぜひ次の4ポイントを守ってください。スピーチに圧倒的な力が宿ります。

  1. 出だしのユーモア
  2. たっぷりの声量
  3. 颯爽とした姿勢
  4. 最初に大きな微笑みを浮かべ、最後までキープ

松井道夫

私は風呂が好きで、よく湯船の中で何時間も考えごとをします。風呂は、ただ入っていればいい。みずから行動しなくていいから、非常にリラックスするんです。そうやって身体も何もかもきわめて受身なシチュエーションに置くと、逆に脳は能動的になる。こじつけですが(笑)。会社の椅子に座って考えこんでも、いい発想が浮かぶとは限りません。考える場所や時間は自分で選択できます。人にはそれぞれ一番考えやすい場所があるでしょう。便所で考えるといいアイデアが浮かぶとか。社長の仕事は考えることですから、その環境は自分でつくればいいんです。


ピーター・ドラッカー

経営者は、その企業の将来について、もっと時間と思索を割くべきである。


瀬戸健

トレーナーの性格や指導方法、お客様のタイプなどを徹底的に分析することで、今では「どのような折導をしたら、どのくらいやせるのか」という因果関係がかなりの精度でわかるようになっています。


佐藤綾子(心理学者)

最初に、相手の言葉の真意までよく聴き取って仕事をしたかが問題です。それができていないせいで、忙しいわりには仕事が取れなかったり、うまく進まなかったりするわけです。