名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

鳥居正男の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

鳥居正男のプロフィール

鳥居正男、とりい・まさお。日本の経営者。ベーリンガー・インゲルハイム日本法人社長、エスエス製薬社長。神奈川県出身。米国メリーランド州ロヨラカレッジ経営学部卒業、上智大学経営学修士課程修了、ハーバードビジネススクールAMP(経営者養成プログラム)修了。その後、スイスに本拠地がある製薬会社ロシュ日本法人で社長室長、試薬部長、米国とスイスのホフマン・ラ・ロシュに出向、日本ロシュ取締役医薬本部長、常務。フランスの製薬会社のローヌ・プーランローラー日本法人社長、米国の製薬会社シェリング・プラウ日本法人社長などを経たのち、ドイツに本社があるベーリンガー・インゲルハイム日本法人社長と、同社子会社エスエス製薬社長を兼任した経営者。

鳥居正男の名言 一覧

社員の仕事のボトルネックになることを避けるため、意見や判断を求められたときは即断即決します。どうしても、日中に業務がこなしきれなかった場合などは、深夜1時2時でも、家からメールを返信します。


相手の立場や気持ちを理解して、常に謙虚な姿勢でいる。私にとって大変重要なことです。


外資系日本法人のトップに求められるのは、海外にある本社との信頼関係の構築です。本社とのやり取りの際には、「日本人は特殊です」と言わないことを心がけています。そう言った瞬間に、相互理解が失われ、議論が停止してしまいます。


社員の仕事の邪魔だけはするまいと考えています。社員にメールを送るときは、返信期限を添えます。何も書いていなければ、目の前の仕事を差し置いて、最優先で社長のメールを処理してしまうでしょうから。


過去18年間、3社の外資系製薬企業の日本法人を経営してきました。その経験から言えば、会社の大小に関係なく、社員は常に一生懸命頑張ってくれています。当然のことながら、その担当の仕事に関しては社長より社員の方が効率的に遂行できます。ですから、いかに社員に仕事を気持ちよくやってもらうかに腐心しています。


やるべきことを書き留めたメモは、オフィスにいるときはデスクの上に置いておき、いつでも見られるようにしておきます。帰宅時にはカバンに詰めて持ち帰ります。メモに書かれた仕事が片付いたら、丸めてごみ箱に捨てていく。これが快感なんです。


やるべきことを漏らさず行うため、20年以上続けていることがあります。家の中でも、仕事中でも、アイデアがひらめいたらどこでもすぐにメモを取ることです。そのため、洗面所から寝室まで家中至る所にメモ用紙とボールペンを置いています。仕事中でもメモ用紙とペンを常に携帯しており、1日に20枚以上はメモを取っています。メモを取れないと不安になるほど身に染みついている習慣です。これまで、電子端末を使ったボイスメモなどにもトライしましたが、どもしっくりせず、操作に慣れる前に紙のメモに戻ってしまうんです。


廊下でもトイレでも、すれ違った社員には必ず一声かけます。


鳥居正男の経歴・略歴

鳥居正男、とりい・まさお。日本の経営者。ベーリンガー・インゲルハイム日本法人社長、エスエス製薬社長。神奈川県出身。米国メリーランド州ロヨラカレッジ経営学部卒業、上智大学経営学修士課程修了、ハーバードビジネススクールAMP(経営者養成プログラム)修了。その後、スイスに本拠地がある製薬会社ロシュ日本法人で社長室長、試薬部長、米国とスイスのホフマン・ラ・ロシュに出向、日本ロシュ取締役医薬本部長、常務。フランスの製薬会社のローヌ・プーランローラー日本法人社長、米国の製薬会社シェリング・プラウ日本法人社長などを経たのち、ドイツに本社があるベーリンガー・インゲルハイム日本法人社長と、同社子会社エスエス製薬社長を兼任した経営者。

他の記事も読んでみる

赤澤健一

廃棄物処理は単なるゴミ捨てではなく、社会貢献型の重要なビジネスです。その思いがあれば、業界の常識にとらわれない新しい発想を生むことができます。


川村治

「考え方」の基本は利他の心。自分のところではなくお客様の儲かることを考える。当社は広告・宣伝業なので、お客様の商品がいかに売れるかがお客様のためになり、それが自分たちのためになるのです。


長井啓

当社はロボットメーカーに部品を納めるという点では1次下請けという立場ですし、一方で、減速機を作る完成品メーカーとしてサプライヤーを抱えています。どちらの立場も分かります。


奥田務

統合作業のスピードを支えたのが、毎日開いた早朝連絡会です。これは、オーストラリア赴任時に生み出した仕組みでした。当時私は、国籍や民族、宗教、文化が全く違う社員を束ねなくてはなりませんでした。人間は、顔を合わせていなければ疑心暗鬼になる生き物です。これではコミュニケーションが滞ってしまう。そこで毎朝、部長以上が集まってミーティングを開くことに決めました。些細なことから重要なテーマまで、あらゆる議題を全員でディスカッションし、最後に私が決断を下すようにしたのです。決断を下した理由もその場で説明します。すると日を重ねるこ、とに私の考えが現場に浸透していった。トップの判断基準がどこにあり、何を考えているのか。これらが現場に伝わり、私自身も現場の問題を即座に把握できる。何よりその場その場で決断を下すので、経営のスピードは格段に上がりました。


柏木理佳

何かひとつでも他人より秀でているかもしれないと思う部分があれば、30代はそれに向かって挑戦しても、まだ間に合います。


小山昇

仕事を早く片付けたければ、手を抜くことも覚えたほうがいいですね。部下はスキルが低いから自分でやったほうが早いという人もいますが、そんなことはありません。その仕事を処理するのはキャリアの長い上司のほうが早いかもしれませんが、その間、上司はほかの仕事ができなくなる。全体の効率を考えるなら、アウトソーシングできるものは積極的にしたほうがいい。


小池信三

数字を上げるためにも、効率化ではなく、とにかくいい家をつくり続ける。もしそこで妥協してしまうと、当社は全く違う会社になってしまう。ですからそこだけはブレないようにしている。


八代元行

アメリカの保険代理店を訪れたとき、デスクに2台のモニターがあって、一人が同時に2つの画面を開いて仕事をしていたのです。こうすると、ひとつの画面を開いたまま、もうひとつの画面で別の仕事をしたり必要なことを調べたりできます。これは便利だということで、帰ってからすぐに「デュアル画面」を導入しました。


カルロス・ゴーン

まず申し上げておきたいのは、(ルノーのCEOを)私が続投したいと言ったわけではないということです。残りたいとか残りたくないとか、そういうことは私が決めるのではなく取締役会が決めることです。取締役会が「もう4年やってください」というので、あるロードマップに基づいて私はこれを受け入れました。


米山公啓

遊びたいときは遊んで、仕事を後回しにするのもひとつの方法です。人間の集中力は、それほど長く続きません。仕事を長時間しているようでも、実際は頭を使わずダラダラしているケースが多いのです。それならば意図的に仕事を後回しにして、あと数時間で片づけないと終わらないというギリギリの状況をつくったほうがいい。危機感からノルアドレナンが出て、脳がいつも以上に頑張ってくれますよ。


小原鐵五郎

貸したお金がお客様のところへ行って役に立ち、働いてくれるように、と言って送り出す。お客様のためになるお金は貸すが、いくらいい担保があるからと言っても、ためにならないお金は貸してはならない。【覚書き:上記は銀行家としての理念を語った言葉。銀行の使命は企業を育てることという持論を氏は持っていた。また、行き過ぎた担保至上主義を批判した言葉】


木暮太一

自分の価値を正しく知ってもらうために、「自分がこのような人だと見られたい」外見を整えることは重要だ。言い換えれば、自分の価値をそのまま表すような姿になっていないと、正当な評価は得られないということである。