高畑好秀の名言

高畑好秀のプロフィール

高畑好秀、たかはた・よしひで。日本のメンタルトレーナー、スポーツ指導者。広島県出身。早稲田大学人間科学部スポーツ科学科スポーツ心理学専攻卒業。プロスポーツ選手、オリンピック選手などのメンタルトレーナーとして活躍した。

高畑好秀の名言 一覧

正しい行動をとれるように習慣化することが大事。素振り一つにしても、正しい動きを繰り返し丁寧に反復していくから、身につくわけです。だからボールがきたときに反射的に反応できるんです。


目的を明確にすることが大切。たとえば野球でノーアウト、ランナー三塁の場面を想像してください。ここで打者は「ヒットを打てば一点入る。犠牲フライでも一点だな。ホームランなら二点か」とあれこれ迷い、その結果、中途半端なプレーになってしまうことがあります。「確実に一点取るため犠牲フライを打つ」と決めることができれば、低めのボールは捨て、高めのボールだけに絞れます。


失敗を反省するのではなく、成功を反省することが大切。なぜ成功したのか、その理屈が正しくわからない人が、失敗したときに、なぜ間違っていたかを反省できるはずがありません。反省しているフリだけ。だから、その後もずっと失敗のイメージを持ち続け、いつまでたってもスキルは向上しません。


高畑好秀の経歴・略歴

高畑好秀、たかはた・よしひで。日本のメンタルトレーナー、スポーツ指導者。広島県出身。早稲田大学人間科学部スポーツ科学科スポーツ心理学専攻卒業。プロスポーツ選手、オリンピック選手などのメンタルトレーナーとして活躍した。

他の記事も読んでみる

御立尚資

若手はとにかく全力で目の前の議論に勝とうとしがちです。でも、勝ったところで相手が納得して動いてくれなければ、議論した意味がありません。どんなに熱い議論をしていても、周りの人はいまどんな気持ちで自分の意見を聞いているのかを、ちょっと引いて客観的に見ながら発言する癖をつけることが肝要です。要するに気働きということですね。


鮎川義介

「至誠は天地を揺るがす」ということわざの通り、人間、至誠に終始すれば、絶体絶命の場合には、必ずや強力な支持者が背後に現れ起死回生の果報が授けられるものだ。どんな新事業でも創業から数年の間には、人生なら九死一生の境地ともいうべき危機に遭遇するもので、これは避けられない。かかる危局を打開していくには、ただ経営者の手腕や努力だけで乗り切れると思うのは間違いである。


小池淳義

私が仕事や人生の目標を見定めて、ブレずに突き進めるのは、毎日欠かさず書くノートのおかげです。


濱田純一

大学ランキングなど気にするなという声もあります。しかし、たかがランキング、されどランキングです。この順位を見て進学先を決める優秀な学生もいるでしょう。
【覚書き|いくつかの大学世界ランキングで東大の順位が大幅に下がっていることについて語った言葉】


鍵山秀三郎

最近、私が憂えていることがあります。それは日本全体の、というより世界全体の潮流なのですが、自分の責任に帰すべきことを他人の責任に転嫁する例をたくさん見かけることです。個人のレベルに限らず、国同士でも「自国は悪くない、他の国が悪い」と言ったりしているぐらいです。誠に悪しき潮流です。その悪しき潮流を変える元になりたいという願いから、私はいまの活動に取り組んでいるといっても過言ではありません。こういう道義的な問題の解決を政治家に求めたり、行政に求めたりしても何も変わりません。


中條高徳

お客様の立場に立ち考えることにたどり着くには、挫折という要素が必要です。失敗した人は、人やお客様の心がよくわかる様になります。事業に失敗しろとは言えませんが、他社の経営経験談など、過去の事を学び経験を補填していかなければなりません。


端羽英子

昔「ソーシャルランチ」というサービスがあったのを覚えてますか? そこで「こんなサービスをやってみようと思っているのですが、意見くれる人募集」というようなことをしていたんです。やっぱり、出会うとつながります。


宮本武蔵

戦いの姿勢は、平常の姿勢を兵法の姿勢とし、兵法の姿勢を平常の姿勢とすることが肝要である。よくよく吟味すべきである。


上島昌佐郎

現在、市場に流通しているコーヒー豆は、主にアラビカ種とロブスタ種の2種類。コーヒーブームを背景に、アラビカ種は供給不足の傾向にあります。そこで我々は、アラビカ種の安定供給を目的として、生産者の支援に力を入れています。こうした役目はトレーディング会社に任せてもいいのかもしれません。しかし、我々はコーヒーの可能性を追求しようという会社ですから、社員自らが世界のコーヒー生産地を訪れて現地の様子を確認するようにしています。


葛西敬之

読書で得た人間学の素養は、私の職業人としての人生の随所において支えになってきたと思います。それはどの局面においても、歴史上の誰の事跡かという形のものではなく、無意識のうちに身についた処し方としてです。


中野孝次

世間ではともすれば金銀でも持ち物でも多く所有すればするほど人は幸福になると信じているようであるが、これくらい間違った考え方はない。


安田善次郎

勤倹貯蓄といえば、ただ倹約して貯金をすることと解釈する者がいるけれども、決してそうではない。勤倹とは勤勉にして節約することであり、換言すれば「業務を勤勉し、冗費を節する」ことである。すなわち「勤」は積極的な語で進取を意味し、「倹」は消極的な語で保守を意味する。ゆえに両者が揃って、初めてその教えは効果があるということを皆に教えたい。


増田宗昭

チャンスが広がりました。上場していたらできないことをやれている。今、僕らがやっていることは、株主に説明できないですよ。銀座で書店を開くなんて。

【覚え書き|MBO(経営陣買収)をして非上場企業になったことについて】


菊間ひろみ

人は文脈で単語を覚えるようにできています。ある研究では、文章の中で20回見ないとその単語を覚えられないそうです。だから、単語は覚えなくていい。読んで意味のわからない単語を虫食い状態で我慢できるかどうか。英語は推察力が肝心なのです。


村上龍

「交換できる有益な情報」を持っていない人は、限られた人脈しか持つことができません。会って話をするメリットが少ないからです。交流会に参加して、名刺を配りまくっても、「有益な情報」を持っていると判断されない限り、すぐに忘れられます。無理して人脈を作ろうなどと思わず、まず第一に「有益な情報」の持ち主になることのほうが重要なのではないでしょうか。


ページの先頭へ