高橋理子の名言

高橋理子のプロフィール

高橋理子、たかはし・ひろこ。日本のデザイナー、アーティスト、美術博士。埼玉県出身。「ヒロコレッジ(のちの高橋理子株式会社)」代表。東京藝術大学美術学部工芸学科卒業、同大学院美術研究科博士後期課程工芸専攻染織研究領域修了。アパレル企業デザイナーなどを経てヒロコレッジを設立。

高橋理子の名言 一覧

伝統技術を守っていくだけでは、未来に残すことはできない。新しい表現に挑戦してくれる人と一緒にもの作りをすることが、私たちの感性も職人の技術も高めていくと考えています。


固定観念を取り払って初めて見えてくることはたくさんある。


生み出す人も使う人も幸せになるもの作りをしたい。そのために大切なコミュニケーションを生み出すことも含め、生きていることのすべてが表現だと思っています。


円と直線の柄は限られた中でも十分楽しく生きることができる。また、最小限の要素で大きな可能性を追求する試みなんです。

【覚え書き|円と直線で構成された特徴的な柄について】


父は左官の職人。子供の頃は、いつも土やセメントだらけの父親が恥ずかしかった。でも今は、父親のもの作りの血が脈々と自分に流れていることを実感しています。


よく「なぜ和物にこだわっているのですか?」と質問されますが、洋物とは言わないのに、自分の国のものを「和物」と特別視することが不自然だと感じています。日本人である私が、自分の国のものを身近な職人と生み出すことはごく当たり前のこと。


在学中もファッションデザイナーを目指していたので、日本のファッションデザイナーとして世界に出ていきたいのならば、自分の国の衣服のことを知らないのは恥ずかしいことだと考え、着物を学び始めました。


私の作品を見たフランスの婦人が、「あなたの着物には伝統とモダンが共存している。日本の素晴らしい文化に関わることができて幸せね」と声をかけてくださったんです。これまで私は、着物を単なる衣服として、美しければいいと考えていたんですが、この言葉をきっかけに、着物の歴史や技術のことなど、奥深い背景の部分にまでしっかり向き合っていこうと決意しました。


高橋理子の経歴・略歴

高橋理子、たかはし・ひろこ。日本のデザイナー、アーティスト、美術博士。埼玉県出身。「ヒロコレッジ(のちの高橋理子株式会社)」代表。東京藝術大学美術学部工芸学科卒業、同大学院美術研究科博士後期課程工芸専攻染織研究領域修了。アパレル企業デザイナーなどを経てヒロコレッジを設立。

他の記事も読んでみる

田中和彦

オンとオフの切り替えが大切だとよく言われますが、その中間のグレーゾーンこそ大切。


鍵山秀三郎

大切なのは努力することです。努力をしなかったら何も始まらない。だから私は、掃除の実践を通じて努力のしかたを伝えているのです。掃除を通して精進することで、どんな人でもある一定の水準まで向上できる。その人たちが努力をすれば何とかなるという確信が持てれば、いかなる境遇になっても絶望しないですむ。


木村宏

自分の手だけを眺めていても時の利は見えてこない。ライバルが何をやっているのか、市場の流れはどうか、マクロ経済はどうなっているのか。いろいろな要素を総合的にとらえたとき、時の利、地の利が我が方にあるかどうかが見えてくる。我が方にありと判断すれば、経営者として無理してでも勝負に出るべきだし、逆風なら我慢の時期だ。


大谷芳弘(コンサルタント)

相手にPRしたいものが明確になれば、マスコミへの説得力の高いプレスリリースを作ることができる。


松重豊

現在は特に大きな目標も、こうなりたいという自分像なんてものもありませんが、まだやっていない役はたくさんありますから、それをひとつひとつ、自分のキャリアの中に加えていきたいと思って仕事と向き合っています。自分を必要としてくれる場所があるなら、自分が役に立てる限り、ぜひやらせてほしいという気持ちでいます。


田久保善彦

そもそも自分は何をしたいのか、自分に残されている時間をどう使い、何を成し得たいのか。そして自分は最終的にどのように社会貢献をしたいのか、という志なくしてマーケティング、財務、会計などの知識を身につけても、使い方を誤る可能性がある。


坂口安吾

人生はつくるものだ、必然の姿などというものはない。


本田幸大

新卒採用を始めたのですが、新卒採用の閃きもハワイに滞在したときに閃きました。また、当社のオフィスはハワイをモチーフにした内装にしており、ハワイからは多大な影響を受けています。その中でも最も大きいものは社員に対する考え方だと思っています。それが「オハナ」。ハワイ語で家族・仲間を意味する言葉です。オハナは血縁関係がない者も含んだ意味での「家族」を意味しています。ですから私は内定者の親御様の下に挨拶に伺うようにしていますし、親孝行休暇と呼ばれる親の誕生日や命日に休暇がとれる制度も導入しています。さらに実家が遠方の社員には交通費も支給しています。


今村久美

私は部下に尊敬されていると思ったことはありません。私の経験からいえることは、特定の個人が尊敬を集める組織よりも、スタッフ全員が理念や活動を理解し、志を共有している組織の方が強いということです。


吉田松陰

勉強しない人の気持ちには3つある。ひとつ目は、「年をとりました」と。ふたつ目は、「馬鹿ですから」と。そうでなければ、「私は才能が高く、もう学問は極めました」と。


中田亨

日本ネットワークセキュリティ協会によれば、2011年に起きた個人情報の漏洩事件は、報道されたものだけでも1511件にのぼるそうですが、これはあくまで氷山の一角。発覚しながら報告していないものや、漏洩しているのに気づいてさえいないものもあるからです。個人情報は漏洩したらすぐに悪用されるとは限らず、より大きな利益が得られるタイミングまで「泳がせる」ことも多く、あなたの個人情報もすでに盗まれている可能性があるのです。


浅川芳裕

簡単な単語と短いセンテンスしか使わないのは、トランプ氏に教養がないからではありません。アリストテレスが『弁論術』に「聞きなれぬ言葉を使うな」と書いているように、シンプルに話したほうが人を説得できるからです。


川村治

自分がこれだけやっているのだからお前もやれ、というのとは違う。がむしゃらに仕事をしていると、自然と相手に厳しい言葉が出てくるものなのだ。


ナラヤン・パント

過去だけに注目して決断を下すのは間違っている。リーマンショックが起きたのは多くの人々が過去のデータのみに基づいて判断を下していたからで、過剰なほど過去に依存したことが金融危機を引き起こしました。


金田一秀穂

「価値ある情報を伝えなければ」「意味のないことは話しちゃダメだ」……。そんな堅苦しい態度だと雑談やムダ話ができなくなる。ラクにゆるく、意味ない話を!


ページの先頭へ