高山直の名言

高山直のプロフィール

高山直、たかやま・なお。日本の経営者。「イー・キュー・ジャパン」社長。ジャパンタイムズなどを経てイー・キュー・ジャパンを設立。著書に『EQ入門 対人能力の磨き方』。

高山直の名言 一覧

これからの経営者に必要なのは、カリスマ性よりも適応力。


これだけ変化が速い時代だと、1人で一から十までスキルを身につけるのは時間的に無理。弱点を補い合う専門職の人的ネットワークが、成果を出すうえで欠かせない。


高山直の経歴・略歴

高山直、たかやま・なお。日本の経営者。「イー・キュー・ジャパン」社長。ジャパンタイムズなどを経てイー・キュー・ジャパンを設立。著書に『EQ入門 対人能力の磨き方』。

他の記事も読んでみる

田中耕太郎(経営者)

素晴らしい人材が自然に集まってくるような企業にしなければ、本当の意味でのサービス産業として認知されない。


阿部俊則

新築後1年アンケートでは、お客様満足度は「非常に満足」「満足」を合わせると95%に上ります。しかし、逆に言えば「不満の人」もいらっしゃるわけです。そうした方を含めて、支店長にはすべてのお客様とお会いするように指導しています。


西成活裕

山形大学にいた時には、国立大学ですから先生ひとりにつく学生は3人が限度でした。でも、私立の龍谷大学の場合には、ひとりで学生を10人も担当するんですよね。大変だな、と面倒に感じる先生もいるけど、やりたい研究だらけだった私にはそれがとてもありがたかった。毎年10人の学生にいろいろな角度から研究をやってもらい、6年いたから60人分の研究成果が手に入りました。学生も、まだ学部の4年生なのに、あちこちの大学から大先生が来て発表する学会で、並んで自分の発表をするとなれば能力を発揮してくれるんです。


萩本欽一

人間関係に悩んでいる人、いじめられている人にも、大きな運が来る。それに、人を見る目が育つというおまけもついてきちゃう。臆病でいつも夢想ばかりしている人に、運の神様はやさしいんです。


安藤広大

「結果を出せなければ、自分の評価が下がる」という恐怖を社員に感じさせることは組織にとって必要です。上司が厳しいことを言わず、結果を出せない部下に「よく頑張った」と褒めていては、部下が成長できません。「褒めないと部下のモチベーションが下がる」と思うかもしれませんが、モチベーションは成長の先に勝手に発生するもの。本人が成長を認識するから、「もっと変わりたい」と思うようになる。これが正しい順序です。よって、管理職がやるべきなのは、部下にモチベーションを与えることではなく、部下に成長を認識させること。そのためには「何ができなかったのか」をはっきり本人に自覚させ、なおかつ「目標を達成できなければ評価が下がる」という恐怖を与えなくてはいけません。


家本賢太郎

場当たり的に仕事にぶつかるのではなく、目標を見据えたうえで、働き方を計算しながら調整できる人が、これから成長できる人材だと思います。


藤田晋

物事に行き詰まると、つい一気に問題を解決する策を求めてしまいます。ですが、そんな時に本当に大切なのは、まず足元をきちんと見つめることです。経営であれば、頭打ちに見える事業でも、残っている可能性を徹底的に探す。個人であれば、今の仕事のやり方をゼロから見直して、改善点がないかを検討する。それが成長(成功)の近道だと思います。


中村繁夫

ハードに仕事をするからこそ、自分への癒しの時間を用意しておくべき。


高萩光紀

何を目的に自分にこの仕事をやらせようとしているのか、そのためにはどう仕上げていけばいいのか、そういった点を意識しながら段取りを考えます。そして、速く仕上げて上司に持っていきます。すると、だいたい上司は「おっ速いな。だけど、ここは直したほうがいい」という具合につき返すものです。そこで上司の意向を反映しながら訂正・修正すればいい。


二宮雅也

2年半前、(損保ジャパンと日本興亜損保の)合併を発表した時に、この会社はどうありたいかという「3つのビジョン」と、それを実現するための戦略として「5つの挑戦」をつくり、その時点で人事戦略も固めていました。ですから、社員にとっては今後どうなっていくのかという迷いを生ずることなく、合併まで来ることができたのではないかと思います。


小嶋淳司

偶然だけではなく、努力だけでもない。運をも呼び込む。運も実力のうちというのはそういうことです。偶然ですら力になってくれる。運とは、現場で頑張っている人が、偶然の事象を自分の味方につけることをいう。


太田彩子

どのお店にもいいところは必ずあります。新宿御苑の裏にある喫茶店営業担当だったのですが、マスターとの打ち合わせ時に出てきたのが一切れのガトーショコラ。それがもうとろけるほど絶品で。そこで、「イタリアンのコースをつくり、女性が好きなガトーショコラを売りにして、その状況を私たちに表現させてほしい。コーヒー屋さんでなくてガトーショコラ付きコース料理を売ってみたらどうか」と提案したら、大当たりして、売上は過去最高になりました。お店の強みを引き出して、いい結果につながったときは、営業として醍醐味を感じます。


秋山智史

方向さえ間違っていなければ、懸命に続けていく。それが、先輩たちから学び、受け継いでいくべき我が社の伝統だと思っています。


能町光香

お店選びは、直前にインターネットで探す程度では限度があります。日頃からアンテナを張ってお店を探して、多少のわがままも聞いてもらえるお店のレパートリーを持っていると、いざという時に大変役に立ちます。


内藤誼人

物事をスッパリと白か黒かで分けてしまうような話し方は、よくない。断定的な口調、決めつけるような発言をすると、聞かされる相手は、ムッとすることが心理学のデータからわかっているからである。ほかにいくらかは考える余地があるようなあいまいさを残しておくのがポイントだ。断定的な話し方は鼻につく。


ページの先頭へ