高丘季昭の名言

高丘季昭のプロフィール

高丘季昭、たかおか・すえあき。日本の経営者。西友会長。東京大学卒業後、東京新聞社を経て西武百貨店に入社。その後、西友ストアー(のちの西友)に移り取締役を経て会長。

高丘季昭の名言 一覧

プラザ合意後の円高時代にも内外価格差はあった。あの時期にやろうと思えばやれたことを我々はやらなかった。まず怠惰でしたと消費者に謝るべきで、今年になって半分にできましたというのはおかしい。
【覚書き:ライバル会社の価格破壊宣言に対しての発言】


高丘季昭の経歴・略歴

高丘季昭、たかおか・すえあき。日本の経営者。西友会長。東京大学卒業後、東京新聞社を経て西武百貨店に入社。その後、西友ストアー(のちの西友)に移り取締役を経て会長。

他の記事も読んでみる

宮嶋宏幸

トレンドをとらえ、魅力的な売り場を作らねばならない。直接顧客と接している20代の社員の問題意識を吸い上げ、生かす仕組みも重要。


栗山年弘

お客様にとっての1番手である、ファーストサプライヤーになることが何より重要です。ここ数年を振り返ると、好調な製品では必ず市場先導力があるお客様のファーストサプライヤーになっています。


栢野克己

成功するまで諦めるなという考え方には反対です。無謀なチャレンジャーからビッグビジネスが生まれるのも確かですが、極めて稀。ある程度やってダメなら次に行くべきです。


関谷英里子

成果を左右する最大の要因は集中力だと思います。私は仕事や勉強に取りかかる前に、まずは集中できる状態をつくるようにしています。新聞や雑誌、当面の作業に関係ない仕事の資料などは、目に入るとどうしても気が散るので、机の周囲から排除します。パソコンも開いているとメールをチェックしたくなりますから、すぐ使うのでなければ、電源を落としておきます。そうやってどんどん片づけ、必要なものだけを手元に置くようにします。


大久保直子

ときには自己投資として、接待向きの上等な店に足を運び、料理の盛り付けや食器のあしらい、お店の雰囲気、サービス、そして、周りのお客さんの様子や会話、服装などを意識して観察することが必要です。良いものを知ることで、正しい判断基準は養われていくのです。こうした場に慣れることで、テーブルマナーを守りながら、ゆったりと会話を楽しむ余裕も備わってきます。


フィニアス・バーナム(P・T・バーナム)

私なども、たとえば商人としては絶対成功していなかっただろう。実際、何度かやってみたがダメだった。私は山師のような性分なので、毎日決まった給料をもらうようなサラリーマン的な生活は耐えられなかった。もちろん、私とは正反対に毎月安定した収入がなければ嫌だという人も世の中にはたくさんいる。自分に合わない仕事は避けたほうがいい。


澤功

外国人客受け入れはとても無理だと思っていましたが、新宿で外国人客に好評を得ていた「やしま旅館」に見学に行ってみたところ、大いに驚きました。やしま旅館も当館と同じくらいの部屋数で、浴室やお手洗いは共同なのに、大繁盛している。矢島さんの話している英語はと言えば、非常に簡単なもの。自分が要らぬ思い込みに囚われていたことに気づきました。そこで私たちも外国人観光客の受け入れを始めたのです。


佐々木明子

自分の知らないことをノートに書いて勉強するようになったのは、自分の知識不足を痛感したから。毎日の経済状況を書き留めるのは当たり前。経営者の方へのインタビューが決まったら、会社の決算はもちろん、相手の方の最近の発言や趣味なども調べます。


西成活裕

何をもって「仕事が速い」とするかは、長期的な視野に立つか、短期的な視野に立つかで、まったく違ってくると思います。輩たちが敷いたレールの上を進めば、それなりに速く走れるし、短期的にみれば、仕事も出世も速いかもしれません。でも、自分にしかできないオリジナリティーのある仕事を成し遂げたいなら、一見すると非効率に思えるような試行錯誤の時間が絶対に必要になる。前例のないところから、まったく新しいものを生み出すわけですから、時間も手間もかかります。


和田竜

自分のオリジナリティを追求するしかない。そして、オリジナリティは自分の偏見を全開にすることで生まれる。


松岡修造

人と同じことをしなきゃいけないという思い込みから自分を解放してあげましょう。


藤森徹

残念ながら、決算書の改ざんはそう難しいことではありません。本気で隠そうと思えば隠すことができる。ただ、どんな小細工をしても、社長の言動や会社の雰囲気は無防備な状態でさらされています。


五十嵐健

私がプレゼンの研修を行うときは、まず受講生に短いプレゼンをやってもらい、連続写真で撮影します。動画ではなく、静止画を見せるところがポイントです。動画だと流れの中で見逃してしまう動きが、静止画だとはっきりとわかるからです。写真を見せ、皆の前で自分の「できていない点」を確認したうえで、2回目のプレゼンをしてもらうと、ガラリと立ち居振る舞いがよくなります。


谷まさる

深いつきあいをしているから学生一人ひとりの適性が見える。「彼ならこの会社に合いそうだ」とベストなマッチングを細かにケアできるので、就職率100%が実現できるわけです。


尾山基

ダイバーシティー(多様性)というと女性活用と意訳されがちですが、それは間違いです。アシックスにおけるダイバーシティーとは、年代、性別、国籍、全部を含めた概念です。だから日本も世界の一地域にすぎないと定義しています。日本事業の本部は東京で、全世界のヘッドクオーターが神戸市にあるという体制にしました。


ページの先頭へ