名言DB

9412 人 / 110637 名言

駒木慎治の名言

twitter Facebook はてブ

駒木慎治のプロフィール

駒木慎治、こまき・しんじ。日本の経営者。「大和システムクリエート」社長。第一ソフテック、三菱製紙、西華産業、ソフトブレーン執行役員、ソフトブレーン・オフショア社長、脳離岸資源董事長総経理、ソフトブレーン副社長、大和システムクリエート社外取締役などを経て大和システムクリエート社長。

駒木慎治の名言 一覧

私自身、IT業界以外の人々とも積極的に交流して多くの情報に接することを心がけ、社員には視野を広めることの重要性を伝えてきました。


業績は回復しましたが、今の成功に慣れると再び停滞を招くので、今後も業界動向や社会情勢を見て事業の見直しを行っていきます。


経営で重視している3つのこと。

  1. 社員1人ひとりが将来に夢を持ち幸せになること。
  2. 企業として利益を出し、納税を通じて社会貢献すること。
  3. 事業を誠実に継続し、盤石な経営基盤を次に継承すること。

社長就任当時、経営課題は明らかで、営業と人材育成の見直しでした。IT業界には珍しく新卒採用のみで、先輩社員が新人を育成し、技術やノウハウを継承する中で醸成された誠実さと勤勉さが一番の強みだと感じました。ただ見方を変えれば消極的で現状維持に徹する傾向にありました。技術者としては優秀で素直な社員が多く、様々な改革がスムーズに進みました。当時は社員の個性や能力をまったく知らない白紙の状態だったので、それこそ自己改革できなければ当社の将来は無いと社員に話しました。


駒木慎治の経歴・略歴

駒木慎治、こまき・しんじ。日本の経営者。「大和システムクリエート」社長。第一ソフテック、三菱製紙、西華産業、ソフトブレーン執行役員、ソフトブレーン・オフショア社長、脳離岸資源董事長総経理、ソフトブレーン副社長、大和システムクリエート社外取締役などを経て大和システムクリエート社長。

他の記事も読んでみる

上田惇生

何が何へ影響をもたらすか分からない、あらゆるものがあらゆるものに関係している。それがポストモダンのパラダイムです。すべてのことが論理的に解明できると考えていたら、状況把握は間違ってしまう。だから、世界観はもういまとなってはポストモダンの世界観でなければならないんです。


五島昇

金儲けは易しいが、経営とは違う。世のためになって利益を上げるのが経営。だから経営は難しい。


ハワード・シュルツ

私たちはコーヒーやペイストリー(小さなケーキ)、現金、損失などを綿密に記帳し、何が良く売れているか把握するために個々の商品について追跡調査した。そのおかげで、常に資金繰りを明確にすることができたのだ。こうした情報の蓄積によって、新製品を売り出す際に明確な目標を設定することも可能になった。


真島茂樹

仕事は本人の考え方ひとつで行き詰ることもあれば、無限にも広がることもあります。ですから僕はまだ成長過程なんです。


藤田晋

AbemaTVでは、ニュースを1チャンネル目に持ってきていますが、これは報道ニュースを軸に据えているからです。報道ニュースをAbemaTVの最大の特徴にしようと考えています。ネットは規制が緩いと言われますが、我々としては「立派なメディアをつくる」ということを目標に置いています。ですから、モラルが低いことやコンプライアンスに外れることはやるつもりは全くありません。むしろ、報道として信頼できるものをつくりたいと。


児玉和之

通常、広告は代理店、ウェブサイトは制作会社、物流は倉庫会社など業務ごとに外注先に発注しますが、当社のTTSP(天真堂・トータル・サポート・パッケージ)は、通販に必要な機能を一元的に提供しています。その結果、トータルコストが削減でき、その分をプロモーションや顧客サービス向上、新商品の開発などに充てることができるのです。


村岡恵理

話し下手の人は、下手は下手なりの長所を生かした伝え方を模索したほうが有益ではないでしょうか。下手なりの長所というのは、素朴さや不器用さから伝わる真面目さ、誠実さ。何よりも信頼できる人間であるという証です。表面的な会話術を習得する代わりにこれらの美点を失うとしたら、とても大きな損失です。


ウィリアム・ラルフ・イング

文学は商売と芸術とが半々であるときに最も栄える。


カルロス・ゴーン

私には溶け込もうという強い意志がありました。それまで、さまざまな国で生活し、まったく異なる文化を経験していましたが、どこにいた時にも、常にその国に同化したいと思っていました。どこに行っても、私は単なる旅行者でいようとは思いませんでした。入植者でもなければ、移民でもない。その国の人になろうとしたのです。


大東隆行

王将は一号店から店については店長の自主性に任せています。だから、店によって出すメニューが違います。よその外食チェーンは本部がこれを売りなさい、あれを売りなさいといった管理をします。しかし、何でもかんでも本部が決めてしまったら、店が工夫する余地がなくなります。それはよくありません。


山口智充

お笑いも音楽もライブが一番いいですね。やっぱり、生(ナマ)に勝るものはないですよ。


フィニアス・バーナム(P・T・バーナム)

大抵の人間は、大抵の場合、騙せる。


土合朋宏

マーケティング的な視点では、まず「客(相手)の立場」からニーズや新しさを見つけるといい。こんな時にこそ、自分にない考えを持つ人の意見が力になる。


高橋健志

売上や損得でなく、心から「やってあげたい」「喜んでもらいたい」と思って仕事をしていると、それがお客に伝わる。そして友人知人も紹介してもらえる。


中川政七・13代目(中川淳)

私は「伝統」という言葉は、あまり好きではないんです。進歩しなくなったものへの呼称でもあると感じるので。技術革新が激しく、常に進歩を続けている自動車製造は、100年以上の歴史を持ちます。ただ、伝統産業とは呼ばれない。