名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

駒井健一郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

駒井健一郎のプロフィール

駒井健一郎、こまい・けんいちろう。日立製作所社長・会長

駒井健一郎の名言 一覧

メーカーとして最も大切なことは、製品の性能、品質が良く、事故がないことと、新しい技術を開発して次代の要求に答えていくことである。【覚書き:技術開発を尊ぶ日立の理念を語った言葉】


企業の最高の意思決定は社長に一元化しないと、ゴタゴタが起こったり、決定が不明確になる。また、社長が先輩に遠慮して経営をやるようでは、はっきりした経営体制はとれない。【覚書き|日常業務は後任の社長にすべて任せ、自由にやらせるという日立製作所の会長就任時からの哲学。船頭多くして船陸に上がるを防ぐための考え方】


駒井健一郎の経歴・略歴

駒井健一郎、こまい・けんいちろう。日立製作所社長・会長

他の記事も読んでみる

渡辺秀一(経営者)

当社はあくまで物を右から左に動かして売買差益を得るトレーディングカンパニー。それに関わる事業領域の中で投資してビジネスの芽を育てていこうと思っています。可能性を持っている会社でも、大きく発展するには資金がいる。それと流通。僕たちはそれを持っています。ならば自分たちで種をまいて商品を育て、発売された暁には、流通を優先的に担わせてもらって果実を得るわけです。


船川淳志

海外出張はネットや本などでは体験できない学びを体験学習できる。海外出張は、これからのグローバル社会でのコアな人材になれるチャンスだと捉えて、存分にその意義を生かして、スキルアップを目指しましょう。


御手洗冨士夫

キヤノンでは毎朝一時間ほど役員たちが朝会を開いています。50年ほど前から続く伝統です。ざっくばらんな議論の中で、互いの考え方を知ることができます。お互いを知ることによって信頼関係も生まれます。海外の出張先から相談の電話がかかってきても、普段のコミュニケーションが土台にありますから、相手の考えや問題意識を即座に把握することができる。スピーディに意思疎通が図られ、答えを出すことができるんです。


上田研二

創業には非常にエネルギーが求められます。私は会社員時代に2社の再建を手掛けました。体重が10kgも落ちるほどの激務を経験しましたが、それでも創業の大変さの比ではありません。


藤沢武夫

ある特定の一人、二人が為替をいじって、5000万とか1億円儲けたとします。すると、営々と働いて3000万円の利益しかあげられない多くの人たちは、為替の大儲けに決していい感じは持たないだろうと私は思います。ものをつくる会社に働いているものをつくる人たちは、自分たちの働きが、あるひとつの知識による稼ぎよりも劣ったものでしかないと思ったときに、寂しさを感じて、情熱を失ってしまうだろうと思う。


福沢諭吉

安易に起こした内乱で政府を倒したとしても、それは、暴力をもって暴政に代え、愚力をもって愚政に代えたにすぎません。


津田全泰

何十億円、何百億円に育つサービスではありませんが、それは重要ではありませんでした。自分のやりたいことをビジネスとして回していける。それを確信できたことが大きかった。


ドナルド・トランプ

私くらい長くやっていると、ありきたりの正直さがいかに貴重かがわかる。ビジネスマンとして、どんな局面も切り抜けられる強みとなる。


ホルスト・シュルツ

不況でもホテルに泊まるゲスト(お客様)は必ずいます。もし自分のホテルにゲストがいないなら、ライバルの状況をしらみつぶしに調べるのです。ウェスティンやフォーシーズンズにどんなゲストが泊まっているのか、どこを通して予約しているのか、街でどんなイベントが開かれているのか、ゲストが集まっている理由を調べ、自分たちにできることは全部する。ウェスティン、フォーシーズンズ、リッツ・カールトン、マンダリン、すべてのホテルからゲストが消えたら、そのときはじめて事態を憂慮すればいいのです。


水野泰三(経営者)

元プロ選手を積極的に雇っているのは「専門的な販売員」を持とうという一環です。ウチほどやっているところはないんじゃないかな。元プロともなると説得力が違うし、子供なんかはその人を目当てに来店しますしね。そういう差別化はどんどんしていきたいと思います。


奥寺康彦

J1に上がって一年目は話題性もあって試合を見に来てくれるでしょう。でも、二年目、三年目と下位が続くと、次第にサポーターは離れていきます。やはり、いい選手を補強して魅力的な試合を提供するしかありません。


川崎貴聖

日本を愛し、日本の良いものをアジアに広げたいと考えるからこそ、日本のやり方の押し付けは禁物です。だから、現地の人材を起用するし、コミュニケーションを重視する。私はどんなに忙しくても中国語の勉強を欠かしませんし、たとえ一通のメールであっても疎かにはしません。