名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

馬場じむこの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

馬場じむこのプロフィール

馬場じむこ、ばば・じむこ。東京出身。洗足学園短期大学(のちの洗足こども短期大学)幼児教育科卒業。子育てと仕事をしながら育児・仕事関係の記事を執筆。「子育てーめんとの会」副会長。著書に『仕事も子育ても自分もうまくいく! 働くママの時間術』。

馬場じむこの名言 一覧

できない部分を補ってもらい、できる部分で成果を出すという方法なら、最短の時間で円滑かつ効率的に仕事をこなすことができます。


「ながら仕事」は効率を下げるとしばしば言われますが、単純作業やルーティンワークなど、頭を使わない用事をするときには、むしろ並行して知識のインプットを行なうことが有効ではないかと思います。


「同時並行」が効果を発揮することもあります。実を言うと、私にとって家事はなかなかモチベーションの上がらないタスク。しかし、行きたかったけれど、スケジュールが合わなくて行けなかったセミナーの販売音声を聞きながら、掃除や食器洗いを行なえば、いつの間にか終わっているくらいに進みます。


タスクの量だけでなく、情報量も均等化することが時間短縮の秘訣です。双方がどんな用事にも即対応できる状態であれば、安心して目の前の仕事に集中でき、ひいては効率も上がるからです。


家庭では夫とのタスク分担が必須。どの用事をどちらがするか、そのつど話し合って決めます。また、私の活動や夫の趣味など、どちらかが「したいこと」があって一日家を空ける、といったときは「プレゼン」と称して、「なぜそれが必要なのか」を説明し、合意を得るのがルールです。


現在、私の生活は「家庭」と「職場」、そしてブログや雑誌執筆を中心とする「個人的活動」の3要素で成り立っています。これらを24時間の内に収められるのは、周囲の協力があってこそです。


時間や期限を厳密に設定しないことも大事。「何時までにこれをする」という予定を細かく決め過ぎると、不測の事態に柔軟に対応できなくなるからです。子供に関してはとくに、こうした「予定外」がつきもの。ですから私は、時間ではなく「タスク」中心のスケジュール管理をしています。


子供を育てながら働くようになってから、「時間の使い方」への考え方は大きく変わりました。仕事と家庭双方ですべきことを、全部完璧に行なうのはまず無理です。「しなくていいことはしない」と決め、どうしても必要な用事のみに絞り込むのが、子育てをしながら働く人の心得だと思います。


馬場じむこの経歴・略歴

馬場じむこ、ばば・じむこ。東京出身。洗足学園短期大学(のちの洗足こども短期大学)幼児教育科卒業。子育てと仕事をしながら育児・仕事関係の記事を執筆。「子育てーめんとの会」副会長。著書に『仕事も子育ても自分もうまくいく! 働くママの時間術』。

他の記事も読んでみる

森澤篤

ふと思いついたことをまずはやってみて、「これと一緒にやると、もっと効率的にできるんじゃないか」「ここをこう変えたら使い勝手がよくなるかも」といった小ネタレベルの創造力が積み重なっていき、気付いたら巨大な山が動き出していたというのがビジネスのブレークスルーの実態である。たとえば、トヨタの有名な生産システムにしても、出発点はそんなところにあったのではないだろうか。


奥田碩

バブルの影響で消費が落ち込みましたが、それは経営者の責任で社員には責任はない。それなのにその反省はまるでされていません。逆に言えば経営者に責任を取るつもりがないからバブルになってしまったのです。経営者がもっと侍的な精神を持っていたら、自ら腹を切っているはずです。土光敏夫さんや石坂泰三さんの世代にはまだそうした責任感があったように思います。


ソロー(ヘンリー・デイヴィッド・ソロー)

仕事仕事と大騒ぎするが、我々は大事な仕事など何ひとつしていない。みんな舞踏病にかかって、頭を静かにしておくことができないのだ。その証拠に、もし私が教会の鐘のひもを2、3度引っ張って火事だと知らせれば、あれほど仕事が忙しいと言い訳していた男もコンコードの外れから飛んでくるし、女も子供も一人残らず何もかも投げ出してやってくる。それも、火の中から家財道具を運び出すためではなく、正直なところ、ただ燃え盛る家を見たいがためである。


池上彰

社会部で警視庁捜査一課担当になってからが地獄でした。捜査本部のその日の捜査が終わり、捜査会談が終わるのが夜の10時。それから彼らは一杯飲んで終電で帰る。午前1時くらいですよ。それをこちらは待ち伏せる。家の前で待つと他社に気づかれるので、途中の住宅街の電柱の陰に隠れて待つ。パトカーが来て職務質問されたりしたこともありました。そんなことを1年365日のうち、360日繰り返す。家に帰って寝るのは深夜3時。ところが朝5時に「特ダネを抜かれている、いますぐ追いかけろ」と社から電話がかかってくる。こういうことを2年間やったら、世の中につらい仕事はなくなりましたね(笑)。


俣野成敏

大事なことは、自分が緊張する場に身を置くこと。会社に何年もいると、そこが居心地のいい、ラクな場所になります。それでは自分を成長させることはできないでしょう。


樋口武男

ロボットスーツ開発メーカーのサイバーダインを設立した山海嘉之教授にお会いしたとき、「何のためにロボットスーツの事業をしているのですか」と尋ねたところ、「世の中の多くの人に役立てればいいと考えました」と答えられました。事業に対する考え方が我々と同じで、かつ同社の技術が有望なこともあり、それなら支援しましょうと出資を決めました。


朝倉智也

革新というのは一気に起こる大きな変化とは限りません。当社のビジネスも同じで、小さな変更や改良を積み重ねていけば、いつか先進的なサービスと認められるときが必ず訪れる。その後もなお愚直に努力を重ねるうち、それが万人の認める大きな革新に成長するのです。


イセオサム

締め切り脳を維持する秘訣は2つ。原則は好きなことをすること。それが難しいときは緊張感を保てるテーマを見いだすこと。


辻芳樹

私が一番に取り組みたいのは、未来を担える料理人をしっかりと育てる試みです。今このときに求められる人材を育てるのではなく、未来予想図を描きながら料理人を育てるのです。


鈴木秀明(資格勉強コンサルタント)

あえて全く畑違いのことを勉強してみると、少なからず新しい発見があります。例えば、顧客や営業先企業の業界知識を勉強してみると、先方のビジネス情報やニーズをつかむことができるでしょう。ふとしたときにその知識が役に立つことも多い。


山田隆持

この成熟期、携帯電話の数自体はもう大きく増えることはないでしょう。もちろんスマートフォンや法人関係での二台目需要はあり得ますが、それ以外では、残念ながら大きな伸びは期待できません。しかし携帯電話自体には、まだまだ無限の可能性があるのです。


山内隆司

ゼネコンのランキングは、いまだに受注高や完工高で決められていますが、赤字転落によって学んだ最大のことは、大切なのは利益額だということです。