名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

飯村久美の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

飯村久美のプロフィール

飯村久美、いいむら・くみ。日本のファイナンシャルプランナー。埼玉県出身。学習院大学法学部政治学科卒業後、損害保険ジャパンに入社。ファイナンシャルプランナーの資格を取得し独立。アイプランニングを設立。

飯村久美の名言 一覧

教育費はいくらでも節約できるんです。そのためには「お金をかけると質のよい教育が受けられる」という思い込みを捨てること。最も活用しているのはインターネット。オンライン英会話は自宅で先生の顔を見ながら受講でき、本場の英語が学べます。子どもが楽しそうにやっているのを見て、私も始めたほど。ユーチューブは、子どもの教育に役立つ映像の宝庫。娘は予備校の授業のような動画を無料で見て、受験に役立てています。


1個あたりの値段が安くなる「まとめ買い」。同じものを安く買えて、得した気分になるでしょう。でも、結果的には消費量が格段に増えてしまう。これがまとめ買いの盲点です。特にお菓子やアルコール類などの嗜好品は要注意。晩酌用のビールを箱買いしている方も多いと思いますが、たくさんあるとついつい「もう1本!」いってしまいませんか。甘いものもアルコールも、摂取すると脳が快感を覚えます。途中で体がこれ以上必要ないというサインを出しても、脳がそれを無視してしまうんです。そんなときに買いだめしているビールがあれば、ついお代わりしてしまいますよね。


家計簿をつけるだけで毎月の収支を把握していると思い込んで、実際には役にも立っていないケースが実に多いんです。かわりに現金払いで家計を「見える化」することをお薦めします。やり方は簡単。まず1か月分の給料を全額現金に換えます。口座引き落としにしている分だけ入金し、その月は現金だけで過ごすのです。クレジットカードや電子マネー払いは一切なし。最初の札束からどれだけ減っているか、毎日目で確認できます。食費、お小遣い、貯蓄分など、袋分けにしておくとよりわかりやすいですね。いざ現金を手にすると、お金のありがたみを肌で感じることに。支払うたびに目の前のお金が減っていくのがわかるので、お金を大事に使おうという意識も湧いてきます。


節約するときにまずお小遣いを増やすことで、お金に対する価値基準がハッキリします。自分が主導権を持って使えるお金なので、何に使ったら満足できるか真剣に考えるでしょう。そんなに欲しくないものを買ったり、気が乗らない飲み会に行ったり、何となくお金を使うことは確実に減るはずです。


節約というと、まずはどこをいくら抑えようかと検討すると思います。でも私がお薦めしたいのが、お小遣いを増やすことです。「お小遣いアップ」と聞くと、なんだか嬉しくなってきますよね。しかし、当然、ほかの部分を削ることになります。ここで改めて、ムダな支出はないか、家計と向き合いながら、必死に頭を使ってほしいのです。


飯村久美の経歴・略歴

飯村久美、いいむら・くみ。日本のファイナンシャルプランナー。埼玉県出身。学習院大学法学部政治学科卒業後、損害保険ジャパンに入社。ファイナンシャルプランナーの資格を取得し独立。アイプランニングを設立。

他の記事も読んでみる

ロミオ・ロドリゲス・ジュニア

人は、たとえ怒っていても、ポジティブな言葉を口にし続けると、徐々に心が安定し、感情の乱れがなくなる。よって、クレーマーにはポジティブな言葉を言わせることが大切。そこで有効なのが「イエス・セット法」。肯定の言葉で終わる質問を根気強く投げかけるのだ。「こういう理由でよろしいですか?」「この点にご不満なんですね?」などと質問をすると、イエスといわせやすくなる。


竹田恒泰

歴史と並んで民族のアイデンティティを担保しているのが神話です。聖書やコーランなどをバックグラウンドに持つ人たちと対話するために、日本人であれば古事記を読んでおくことをお勧めします。


大村禎史

確かに出店余地は少なくなってきています。市場規模も、半減とはいかないまでも小さくなっていくでしょう。その中でどう生き残るかと言えば、やはりシェア拡大なのでしょうね。


浅野茂太郎

面白いことを思い切ってできる社風が、異なる組織をまとめる求心力になります。そんな社風を作り上げるのが、経営者の仕事だと思います。


奥田務

統合作業のスピードを支えたのが、毎日開いた早朝連絡会です。これは、オーストラリア赴任時に生み出した仕組みでした。当時私は、国籍や民族、宗教、文化が全く違う社員を束ねなくてはなりませんでした。人間は、顔を合わせていなければ疑心暗鬼になる生き物です。これではコミュニケーションが滞ってしまう。そこで毎朝、部長以上が集まってミーティングを開くことに決めました。些細なことから重要なテーマまで、あらゆる議題を全員でディスカッションし、最後に私が決断を下すようにしたのです。決断を下した理由もその場で説明します。すると日を重ねるこ、とに私の考えが現場に浸透していった。トップの判断基準がどこにあり、何を考えているのか。これらが現場に伝わり、私自身も現場の問題を即座に把握できる。何よりその場その場で決断を下すので、経営のスピードは格段に上がりました。


ゲーテ

忘恩は一種の弱点である。有能な人で忘恩だったというのを、私はまだ見たことがない。


スティーブン・トルドー

本当のあなたとは、肉体でも、トラウマでも、知識でも、人生経験でもない。それをすべて取り去ったところにあるものこそが、本来のあなた。愛する人が自分の目をじっと見つめてくる、そのなかに感じるものこそがあなたのコアセルフ(根源的自己)なのです。


高田明(ジャパネットたかた)

会社が生き残る上で企業理念が重要。「人の人生を幸せにするために」という思いと、それに向かっていく社員を大事にする文化を作り、お客様と常に向きあっていける企業理念を確立できれば、どんな事が起こってもその企業は残っていくと信じています。


安田隆夫

部下に動揺した姿を見せれば、社内で動揺がどんどん増幅する。それはまずいから、とにかく平静を装う。そうして装い続ける作業を、朝から晩までやっていると、それが演技なのか、本来の心境なのかわからなくなってくる(笑)。


山田藤男

働いている人たちは、自分たちが成果を出せた時、本当の意味で元気になります。経営者としても、働く人が元気になる環境づくりをしていくことが何よりも大切だと感じています。


湯﨑英彦(湯崎英彦)

意図したわけでもないのに、留学と出向から起業までつながりました。世の中というのはご縁だなと思います。


藤井孝一

まずは一つだけ、新しい行動に踏み出してみる。すると、あなたの人生にこれまでなかった行動原理が生まれ、それが新たな発見や学びを運び込んできます。