名言DB

9419 人 / 110788 名言

青木豊彦の名言

twitter Facebook はてブ

青木豊彦のプロフィール

青木豊彦、あおき・とよひこ。農機具から高度な航空機・衛星の部品までを手掛ける金属加工メーカーの株式会社アオキ社長

青木豊彦の名言 一覧

ある人に「本業をほったらかしで社員に申し訳ない」という話をしたら、「青木さん、立派に社長業してまっせ。おたくの社員かて社長がどこにおるんかみんなわかってる。それで十分やろ」と言われました。僕が外に行くことで「ああ、あのアオキですか」と言ってもらえるようになればいいのかなと思っています。


現場のリーダーとして大切なのは、嘘をつかないこと。現場に入ること。それから若いころは俺がやっているんやと言いたくなったけれど、それは人が言うてくれることであって、人から見てああよくやっているなと思われればいい。


社員のモチベーションのバロメーターは、社員が自宅で会社の話をするかどうかだと思います。会社の話をすれば、家族も応援してくれるし、家族の力を借りんと何ができますか?それがモチベーションを上げ、現場力になっていくと思います。


青木豊彦の経歴・略歴

青木豊彦、あおき・とよひこ。農機具から高度な航空機・衛星の部品までを手掛ける金属加工メーカーの株式会社アオキ社長

他の記事も読んでみる

桑原豊(経営者)

私はジャンルを問わず多くの本を読んできましたが、本を選ぶ基準を改めて考えてみると、その時々の自分の立ち位置やなりたい自分を投影したキーワードを無意識に設け、それに従って選んできたように思います。たとえば、社会人としてスタートを切った当時、読む本を選ぶためのキーワードは、「外食産業」でした。料理の本やレストラン経営の本、渥美俊一氏の『チェーンストア経営の原則と展望』をはじめとする一連の著書などを熱心に読んだのを覚えています。


稲盛和夫

「利益率が1ケタでいい」などという考え方は、自分を過小評価していることになる。


湯川れい子

高いバッグを買ったら、一時はうれしいかもしれません。でも、自分の周りにいて大切だと思う人達が喜んでくれなければ、結局、うれしいという気持ちにはなれません。


菊川剛

私は週に一度、半日ほど打ち合わせや接客などの予定を一切いれず、考えることに集中する時間をつくるようにしています。その際には手帳を開き、これまで記してきた数々のメモに目を通しながら考えを巡らせます。


森川亮

環境を変えることが不可能というならば、すっぱり会社を辞めた方が、本人のためにも会社のためにも最善です。やりたくないことに耐えて生産性の低い仕事をすることは、無駄でしかありません。その労力をぜひ転職活動に使ってください。私も、やりたいことが今の環境では絶対にできないと判断した時に、迷わず転職しました。


一瀬邦夫

私は20年以上前から日記を毎日つけていますし、今晩のうちに明日の準備のために書いておく「凡事徹底(ぼんじてってい)」と題するノートも毎日つけていて、事業のアイデアもそこに事細かく記してあります。私は当社の事業アイデアの9割近くを発案していますが、ほとんどはその「凡事徹底ノート」から生まれたものです。


石川康晴

これからのビジネスは「高度化」「複雑化」しながら、「速さ」も「質」も同時に求められていく。昔とは違い、強いリーダー1人では、こなせない仕事が増える。


吉田穂波

なぜ勉強するのか、勉強したら自分や周りにどんないいことがあるのかを具体的にイメージし、ノートに書き出し、常に見返していました。たとえば、「自分が興味のある分野で生き生きと働くほうが、家族も幸せになれる」「資格を取ることでさらに知識や強みが増え、もっと組織に貢献する人になれる」など、自分だけでなく周りにとってのメリットも明確にすることで、職場や家族の理解も得やすくなります。


前澤友作

スタートトゥデイの企業理念は「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」と掲げていますが、私は企業経営をしながら世界平和を目指しています。


葉山有樹

やはり、どこにも属していない個人が焼きもので食べていくためには、とにかく「人のやらないもの」を作るしかありません。だから、同じ値段のものでも、ほかの何倍も手仕事が加えられて凄味があるだとか、何でここまでするんですかと驚いてもらえるくらいにいちいち細かく手を入れていこう、という今の僕の仕事につながる姿勢が、次第にできてきたんです。手がかかっているもののよさも伝わり、器はそのうち買っていただけるようにもなりました。