名言DB

9,528 人 / 112,482 名言

青山五郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

青山五郎のプロフィール

青山五郎、あおやま・ごろう。日本の経営者。紳士用スーツ専門店大手の「洋服の青山」の創業者。オーダーメイドが一般的だった時代に大量生産制やチェーン店制度を導入。創業5年で売上高1億円を突破。20年で売上高100億円企業に成長させた。

青山五郎の名言 一覧

常識的な考えに染まらない。社員が働いているときには遊ばない。いつも社員と一緒に仕事をする。それが私の信条だ。


青山五郎の経歴・略歴

青山五郎、あおやま・ごろう。日本の経営者。紳士用スーツ専門店大手の「洋服の青山」の創業者。オーダーメイドが一般的だった時代に大量生産制やチェーン店制度を導入。創業5年で売上高1億円を突破。20年で売上高100億円企業に成長させた。

他の記事も読んでみる

佐藤秀峰

これまで僕は、「自分はまな板の上の鯉になるので、いろいろと料理してください。そうしたら、美味しいものを出しますよ」というスタンスで仕事を引き受けてきました。そうやっていろいろと経験を積んで、自分の「できること」の幅を広げてから反乱を起こせばいい、と思っていましたから。


坂本孝

世界に土俵を構えると決めた以上、日本一になるのは当然のことです。


潮田、滋彦

プレゼンの直前は自分の「弱み」を気にしてしまいがちですので、「強み」に意識を向けるようにしてください。それが、本番での自信になります。「強みなどない」と思われるかもしれませんが、何かあるものです。声が大きい、相手の目をみて話せる、笑顔で話せる、雰囲気を和ませられる、テーマに対する愛着が誰よりもある、といったことが、何かひとつあればいいのです。自分のよさを活かしたプレゼンを行なうことを考えてください。


藤井孝一

本は使い込むものです。私は本を買うと、表紙の裏側やページにどんどん書き込みをします。自宅で読むときは、お風呂に持ち込んでいます。本は使ってナンボです。きれいに読む必要などありません。


井上康生

武道として始まった柔道と、スポーツ化されたJUDOは別物です。我々はJUDOを目指す必要はありません。されど、世界と戦って勝つためにはJUDOを研究し、知ることが必要になります。ですので、良いところは認めようよという意識の改革を進めました。


リスト・シラスマ

中核事業である携帯端末の収益が1年で26%も減少するという危機的な状況の中、ノキアの将来について徹底的に議論しました。この時、ゴールデンルールとしたのは「最良の専門家を集め、最高のデータを基に議論をする」こと。そして「感情ではなくデータで決断する」ことでした。


小山昇

自社の弱点をITでカバーしようとしても無理です。成果が出ていないことをIT化しても、コストが増えるだけでメリットはありません。IT化するのは、成果が出ているところです。すると、成果が出るのが早くなります。次にIT化するのは、バックヤードや定型化している仕事。バックヤードをIT化することで、時間が生まれます。生まれた時間をアナログでお客様と接する部分にあてます。一方、人と接するところはIT化しない。


出口治明

いわゆる報連相というのは部下に強いるものではなく、管理者自身のための言葉です。若い人に元気がなかったり、腹が立ったような顔をしたりしていたら、こっそり別室に呼ぶとか、昼食に誘うなどして、報告・連絡・相談をしやすい雰囲気をつくるのが上司の仕事でしょう。


三國連太郎

偶然の出会いを重ねてきた僕ですが、自分の経験を踏まえて若い世代に伝えたいのは、「自分の才能にプライドを持つ」ということ。志を高く、誇りを持って突き進むことで、人生を実り豊かにしてくれる出会いを引き寄せて欲しいです。


匠英一

大事なのは、お客にある程度の「自由度を与える」こと。自分は商品整理など別の作業をしながら、横目でチラシとお客のリズムを観察し、商品について聞きたそうな気配を感じた時にすぐに飛んでいける距離感がベストです。


山口悟郎

私は営業畑を歩んできましたから、お客さんがどう思うかが一番大事。一方で、自分たちの工場側はどう思うかも大事。その真ん中に立っていますから、いろんな人の心理が読めないと次の一手が打てない。


森信親

企業が新しいことをやりたい時、どうしたら事業として成り立つか、どういう形の資金が付けばいいかなどを企業と一緒に考えて解決策を示していくことが、銀行自身の収益にもつながります。長短の金利差だけに頼ったこれまでの銀行業の外にビジネスチャンスがあると思います。