名言DB

9,528 人 / 112,482 名言

鈴木正誠の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

鈴木正誠のプロフィール

鈴木正誠、すずき・まさのぶ。NTTコミュニケーションズ社長

鈴木正誠の名言 一覧

日本社会というのは、非常にあいまいで、過去のしきたりに従って、昨日やったように今日もやるというところがあります。そうやっているうちに、プロセスがどうなっているかがわからなくなってしまう。プロセスというのは、毎日確認する必要はないことから、だんだんとおかしくなっていることに気付かないんですね。


インターネットをサービスするのに、これまでの電話の時代と同じプロセス(手順、過程)では駄目なんです。どうやってサービスを作りこんでいくか。いかにお客さんに喜んでもらうか。海外の仲間と仕事をする機会も増えます。そうなったときに、プロセスを明確にして仕組みをシェアしてもらう必要がある。プロセスの明確化、新しいプロセスの創造は、日本がグローバル化するための必須事項だと思います。


鈴木正誠の経歴・略歴

鈴木正誠、すずき・まさのぶ。NTTコミュニケーションズ社長

他の記事も読んでみる

孫正義

裏技に頼ると大きくなれない。結局、正面突破していかないと本当に実力がつきません。


稲村純三

人は失敗と成功を繰り返すことで、人間的にも成長していく。


森平茂生

閉鎖する予定だったギター製造会社の社長を兼任したとき、かつては飛ぶように売れた自社ブランド「モーリス」のギターも、アメリカ製の高級品と中国製のビギナー向けとの間で中途半端なポジションになり、売上不振になっていました。そこでゼロからブランディングをやり直すことにしました。その結果、平均単価1本7万円だったギターを24万~30万円で販売できるようになりました。


守安功

大卒の新入社員であれば20歳を過ぎた立派な大人です。教育を受けるという受け身の姿勢ではなく、自ら学んで成長しようという姿勢を持っているべきでしょう。


田中雅子(コンサルタント)

部下を巻き込むマネジメントとは、人事考課の視点ではなく、一人一人の強み、いいところをちゃんと見極めて、活かすということ。そして自分も動いて様々な提案をしていく。「勉強会をしよう」「もっと簡単なやり方を一緒に考えよう」と。


田中雅子(コンサルタント)

ピラミッド型の組織で、その中間層である管理職は「上と下に挟まれて身動きが取れない」と感じることが多いようです。しかし、見方を変えれば、上にも下にもコネクトできるいわば全方位的中心「ハブ」の役割を果たせる唯一の立場でもあるわけです。上や下だけでなく、左右や斜めなど、全方位に目を向け、自分が円の中心に位置するのだという意識を持ってください。


倉重英樹

一度喜ばれると、もう一回喜ばせたいと思うもの。お客様のためにという気持ちが全ての原点。


上田研二

自分の時間を面白く過ごさなければ、自分の人生はつまらなくなってしまう。


中井戸信英

決まった時間が来たらオフィスに鍵をかけて追い出す、といったやり方では残業は「地下に潜る」だけです。本当に残業を減らすには社員一人ひとりの働き方の見直ししかない。


青野慶久

私も、以前は「睡眠時間を短くした方がいい」と考えていました。多くのビジネス書には、短眠が美徳のように書かれています。だから、自分でも知らないうちに「寝ている時間は無駄だ」という価値観が刷り込まれてしまっていたんです。しかし、眠っている時間は新陳代謝を活発にするなど、身体は必要な活動をしているのです。だから、睡眠時間を削ると、場合によっては生きるために必要な活動まで削ってしまうことになりかねません。


ケリー・グリーソン

一日に3・4回、電子メールを片付けるようにするといいだろう。電子メールを処理する時間を予定表に書き込もう。できれば時間制限を設けて、その時間内で処理を終えるようにする。できないなら、メッセージを減らす方法を見つける。強調したいのは「処理する」というのは、「目を通して、あとで返事を書くことに決める」ことではない。すぐに終わらせるという意味だ。


出口治明

一般社員の側から残業をなくす一番いい方法は、同期など若い人同士で、時間になったら毎日いっせいに帰ってしまうことかもしれません。そのぶん、会社の外で勉強会を開くなどすれば、自己投資にもつながります。