鈴木正誠の名言

鈴木正誠のプロフィール

鈴木正誠、すずき・まさのぶ。NTTコミュニケーションズ社長

鈴木正誠の名言 一覧

日本社会というのは、非常にあいまいで、過去のしきたりに従って、昨日やったように今日もやるというところがあります。そうやっているうちに、プロセスがどうなっているかがわからなくなってしまう。プロセスというのは、毎日確認する必要はないことから、だんだんとおかしくなっていることに気付かないんですね。


インターネットをサービスするのに、これまでの電話の時代と同じプロセス(手順、過程)では駄目なんです。どうやってサービスを作りこんでいくか。いかにお客さんに喜んでもらうか。海外の仲間と仕事をする機会も増えます。そうなったときに、プロセスを明確にして仕組みをシェアしてもらう必要がある。プロセスの明確化、新しいプロセスの創造は、日本がグローバル化するための必須事項だと思います。


鈴木正誠の経歴・略歴

鈴木正誠、すずき・まさのぶ。NTTコミュニケーションズ社長

他の記事も読んでみる

島村琢哉

新分野に進出するようなとっぴな買収はやらない。あくまで今あるコア事業を地道に伸ばしていく。既に3000億円を超える買収案件のリストはできている。


松沢幸一

お得意先はもちろん、経済人の会や勉強会など社外にも情報収集に行きます。その年にお付き合いする人たちの連絡先は、手帳の住所録に手書きでまとめていて、パッと見て社長が誰で、キーマンとなる常務が誰かわかるようになっています。年末年始に、誰を収載するか、会社別や業種別など、どうまとめるかを考えて住所録をつくることが一年間のタイムマネジメントの準備作業となっています。電子手帳などよりこれが一番早いのです。自分が知りたい情報をいかに早くひっぱりだせるかがこうしたツールの勝負となるところです。


オグ・マンディーノ

心にかかることを、今、行いなさい。それができるうちに。死という現実が常に近くにあることを心に留めておきなさい。自分は永遠に生きるものではないという考えを常に保っていなさい。このことを認識しているだけで、夜の暗さを悲しみ嘆く代わりに、新たに訪れる一日一日の素晴らしさを味わうことができるというのはなんという人生の皮肉であろうか。


松尾静磨

お客さんが飛行機を利用する場合の第一条件は「信頼」ということだ。その信頼は、経験を積むことである。我々は現在の信頼の上に立ってさらにサービスに努め、交通機関の責務はなによりも安全運航だ、ということを肝に銘じて努力しなければならないと思っている。


ジェイ・エイブラハム

お客様はモノではなく、結果を買っている。より良い結果に導くこと、より大きな成果を得ることに焦点を当ててください。「買ってもらうために何と言えばよいか」ではなく「どのような結果を届けるのか」と常に自問してください。


ドナルド・トランプ

仕事とはお金を稼ぐことである。これは基本だ。これがわかるのが早ければ早いほど、ビジネスとは何かを理解するのも早くなる。


青葉哲郎

仕事の借りは仕事で返せ。いつもそうやって自分を戒めてきました。


石原良純

いまの職場がつまらない人はいると思うけど、ストレスを溜めるよりも、できるだけ楽しむ努力をするのが賢いかなと思いますよ。


本田有明

上のために働くのは当然ですが、パフォーマンスを上げるためには部下のために働くことを忘れてはなりません。


雑賀克英

「お客様満足・信頼度」「技術力」「労働環境」「事業領域・生産性」のすべてで圧倒的ナンバー1を目指します。それを支えるのは、一人ひとりの社員の力に他なりません。良い人材を集めて教育し、良いサービスが提供できれば、さらに良い人材が集まる。そうした循環を創出するため、人材の厚みをさらに増すことを事業戦略の根幹に据えています。


出路雅明

お店もお客さんも、どっちもクリエイティブにならないとダメなんです。お店とお客さんが、町や生き方をクリエイトしていくことが、これからのビジネスの姿ではないか。


村田昭治

最近のさまざまな問題も、結局はトップの経営姿勢が結果に出てきているケースが多い。


朝原宣治

僕は体格ではない部分を伸ばすことで、総合的には戦えるんじゃないかという気持ちでやってきました。盗めるところは盗み、骨格上の違いで真似できない部分は自分に置き換えてどう使えるかを考える。1レースごとの勝ち負けに一喜一憂するのではなく、他人と戦いながらも自分の中の成長を感じ、可能性を引き出せているかどうかを確かめる。


ケリー・マクゴニガル

成功した人は、「常に落ち着いていて、とても自信があって、不安は一切持っていない」と思われがちです。しかし、実際にはそうではない。ストレスを抱え、つらい経験もしている。そこから力を得て成功している人こそ、理想的な成功の体現者ではないかと思います。


ピーター・ドラッカー

組織に働く者は、組織の使命が社会において重要であり、他のあらゆるものの基盤であるとの信念を持たねばならない。この信念がなければ、いかなる組織といえども、自信と誇りを失い、成果をあげる能力を失う。


ページの先頭へ