金森政雄の名言

金森政雄のプロフィール

金森政雄、かなもり・まさお。三菱重工業社長。九州大学卒業後、三菱重工業に入社。取締役、常務を経て社長

金森政雄の名言 一覧

粘って粘り抜く。そうすればいつかは曙光が見えてくるものと私は確信しています。


弱点を認識したうえで舵取りを誤らないのが現実の経営だ。絶対に世界一の効率で物を作るぞ、という執念を持ちそれを追求し続けるのが日本企業の神髄だと思う。【覚書き|上記は相談役になってからの発言。造船不況時に社長に就任したため、企業経営において基礎体質を健全に保つことの重要性を思い知った教訓を伝える言葉】


金森政雄の経歴・略歴

金森政雄、かなもり・まさお。三菱重工業社長。九州大学卒業後、三菱重工業に入社。取締役、常務を経て社長

他の記事も読んでみる

宮田孝一

海外でのビジネスは日本人が赴任して、そこに根を張ることも大事ですが、その土地で育った人が持つ会社とのネットワークも重要です。当社はすでに外国人の常務執行役員がいますが、その次のステップとして外国人にも経営会議メンバーになってほしいし、海外拠点のスタッフを計画的に育成しマネジメント層を増やしていきたい。


小笹芳央

まずモチベーションの高い組織を作る上では、採用段階からいかにやる気の高い状態で入社するかが大事です。


須田勝也(経営者)

当社の原点には、松下幸之助の言葉「ものをつくる前に人をつくる」がありますが、人の成長の手助けをする人が、自分が成長しなくていいわけがありません。


林野宏

何かに夢中になる時間が多ければ多いほど、人生は豊かになっていくもの。


是枝伸彦

いつまでも変わらない企業理念や経営方針を持つ一方で、時代に応じて変化するべきところは変化させないといけない。


泉谷直木

競争に負けて、会社がおかしくなるのではない。ライバルに点を取られるよりも、自分の失点の方が多いのではないか。


松本晋

会社にウェアなど必要なものを置いていて、毎週、土曜日と日曜日に、1時間ほどかけて約10kmのランニングをしています。走ったあとは、20~30分のストレッチも欠かしません。走るのは午後1~2時と決めています。冬でも寒さが緩む時間帯ですから。以前は早朝に走っていたのですが、やっぱり冬は寒さが厳しいんですよ(笑)。夏はとくに暑い時間帯ですが、生活リズムを変えないために、冬と同じく午後1~2時に走っています。


森岡毅

マーケティング思考は、あらゆる仕事における業務効率と成功の確率を劇的に上げる。


齋藤正勝

始業前の時間は電話もほとんどかかってきませんし、頭もスッキリしていますから、落ち着いて仕事に取り組めます。会社の仕事ではなく、自分の自己啓発のために勉強をしたっていいのです。たかが「1日30分」でも、毎日続ければ1か月で10時間、1年なら120時間分にもなります。これだけの時間、何かに集中して取り組むというのは大きいのです。


熊谷正寿

私たちはモノづくりの会社でありたいと思っていて、たとえ手間がかかっても自分たちでサービスを作ることにこだわりたい。グーグルやフェイブックも、自社サービスを外注していませんよね。それこそが勝てるIT企業である所以なのです。


ジェイ・エイブラハム

本当にコントロール不可能なことは、あなたの人生のおよそ2%程度でしょう。残り98%の問題はコントロール可能。


大塚寿

忙しいのはみな一緒です。そのなかで積極性を出せるかが問題です。


加藤清正

どこに陣を取っても、清正に知らせずに、乱暴狼籍に身分の低い者をこき使う者があったならば、その主人の責任として成敗を加える。この旨、下々人足以下の者にまでよくいい聞かせよ。これからは、いかに勇敢に戦っても、掟に従わなかったら、何事も不用になる。


藤本義一

直木賞にしてもなぜ僕がああまで粘着力を発揮できたかというと、仕事に惚れていたからでしょう。やはり20年30年とバカみたいにものに惚れてなきゃ駄目です。惚れてるやつは一種の共鳴板みたいなものを持っている気がする。好きこそものの上手なれとはよく言ったもので、成功の最大の秘訣は自己の仕事に惚れぬくことでしょう。


竹内敬介

究極的には企業の資産は人です。コンピューターシステムも大きな資産ですが、それを使うのは人だからです。


ページの先頭へ