名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

金子哲雄の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

金子哲雄のプロフィール

金子哲雄、かねこ・てつお。日本の流通ジャーナリスト、中小企業診断士。千葉県出身。慶應義塾大学文学部卒業、京都産業大学大学院経済学研究科修了。ジャパンエナジーなどを経て独立。

金子哲雄の名言 一覧

初めに勉強ありきではなく、課題ありき。相手のニーズをつかむことが最優先。


ポイントカードの誘惑にも要注意。ポイントは失効するリスクも高いうえに、持ち続けても利息がつくわけではありません。ですから、私はポイントを貯めることに執着がなく、次回の買い物の支払いときに使うようにしています。


自販機や24時間営業の店が増えたり、カードで買い物ができたり、世の中が便利になっている分、消費する機会も増えているのです。浪費の誘惑に気をつけたいものです。


ムダ遣いを改める第一歩は、少額の買い物を、電子マネーで支払わずに、現金払いすること。財布から直接、お金を出すことで、支払ったという意識が強く残るので、浪費を防ぐことができるのです。


多くの人は、100円、200円、小銭での買い物には意外と無頓着。でも、その無意識が積もり積もって大きな浪費を招きます。じつはお金を残す人ほど、大きな買い物は自分への投資だと躊躇せず、小銭で支払う買い物ほど、シビアです。


相手を助けて自分もメリットを享受する。これがWin‐Win交渉。


些細な情報を深く調べて、ピンポイントで固有名詞を話に放り込むと、それだけで専門家に見える。たとえば人気アイドルグループに所属しているけれども、あまり知られていない子の名前をちょっと挟むだけで、詳しいと思われるんです。


食費から月1万円を浮かせるのは大変だけど、公共料金などの固定費を見直せば、月数万円くらい楽に浮かせられます。私は仕事柄、ケータイをよく使うので携帯の通話料を無料&安くするアプリを使っています。毎月6千円も浮かせることができています。また、料金プランは変更しても手数料はかからないので、定期的に見直す方が絶対にお得です。


金子哲雄の経歴・略歴

金子哲雄、かねこ・てつお。日本の流通ジャーナリスト、中小企業診断士。千葉県出身。慶應義塾大学文学部卒業、京都産業大学大学院経済学研究科修了。ジャパンエナジーなどを経て独立。

他の記事も読んでみる

荒川詔四

現場の従業員が上司や会社を動かそうとするなら、会社の経営戦略を熟知したうえで、アクションと結果を具体的に描き、それが戦略にどう絡んでいるかを語ればよいのです。会社の戦略に沿った提案なら、なかば通ったも同然です。却下するには相当な理由がいります。


堺屋太一

経営者やビジネスリーダーは、官僚の言葉を聞いてはいけない。財界でも官民協調路線で事業を展開してきた大企業は全部衰退している。ゼネコンは冬の時代が長引き、多くの家電メーカーは赤字に苦しんでいる。官僚が指導しなかったことをした会社が伸びているのは厳然たる事実といっていい。


安形哲夫

業績や財務に関しては、営業利益率とROA(総資産利益率)を重視しています。利益率というのは、会社の稼ぐ力そのものです。


小林豊(小林製薬)

誰もが同じように考えるはずという前提によって、クリエイティブな発想や、合理的な仕組みを思いつく力が失われているのではないかと思います。


津田大介

本はひとつのテーマでまとめられていて保存性もいい。そういうストックな情報は紙で残るけど、一回読んで終わりのフローな情報は電子のほうが便利です。だから新聞や雑誌は厳しいと思う。


秋竹朋子

話し上手な人は、実は「声」を大切にしています。最もよく知られている例はオバマ前米国大統領でしょう。彼はボイストレーニングによって魅力的な声を手に入れました。ハイクラスなビジネスマンには、人には言っていなくても、ボイストレーニングを受けている人が多いのです。


濱田純一

グローバル化という言葉のとらえ方は考えなければなりません。直観的には英語ができて海外で活躍するということなのでしょうが、それだけではない。今、多様化の時代と言われていますが、さまざまなものの考え方からいろんな生き方まで多様化しており、世界の知や経験を取り込みながら多様性を生む新たな教育を確立することが、グローバル化です。


山下淳一郎

私は、人と組織が持つ強みを引き出すため、最小限の労力で最大の成果を生み出すための最も必要なことを焦点化します。


石田建昭

ヨーロッパの金融業はまずコーポレート・ガバナンスありきです。当局の姿勢は非常に厳しい。単に役員が経営をどう見ているかという観点だけでなく、社員がどういう組織ルールに基づいて行動しているかを問われます。たとえば業務上のことでも、日本では社員が平気で部長を飛び越えて役員に話しかけます。それはご法度です。それもコーポレート・ガバナンス的な組織運営がきちんとなされていないことになるのです。


春風亭一之輔

依頼された仕事はほとんど断らないので、テレビのバラエティ番組にも出ますし、雑誌のインタビューも受けます。見てくれた人が落語に興味を持って寄席に足を運んでくれたら嬉しいですし、それが今の自分のポジションなのかなと思っています。


佐々木常夫

どんなことにも良い面と悪い面があるもの。そのうちの良い面だけを活かすべき。


保木将夫

上場のために経理の現場を見て歩いたとき、出荷、在庫管理の数字に間違いが多いことに気づきました。原因は入力時のミスです。自分でもやってみましたが、入力は間違えるし、チェックでも見逃してしまう。決算になぜ何日もかかるかというと、そうした間違いを修正するのに時間がかかるからです。これではダメだと思いました。そこで2人同時に伝票を入力させ、2つの数字が一致したときだけ有効としたのです。すると間違いがすぐわかります。2人が同じ作業をするダブル入力はコストが高いと社内でも反対されましたが、結果としては断然安い。人員も少なくて済みます。さらに出荷の際の間違いをなくすために自動倉庫をつくり、コンピュータシステムも一新しました。