野茂英雄の名言

野茂英雄のプロフィール

野茂英雄、のも・ひでお。日本生まれのプロ野球選手。新日鉄堺からドラフト1位で近鉄バッファローズに入団。最優秀新人王を獲得し日本プロ野球界を代表するエースになる。日本プロ野球界で5年間プレーしたのち、大リーグに移る。トルネード投法と呼ばれる独特な投球スタイルと変化球を武器に大リーグでも活躍。米国で最も有名な日本人投手となった。

野茂英雄の名言 一覧

若いうちは、無駄が栄養ですね。


野茂英雄の経歴・略歴

野茂英雄、のも・ひでお。日本生まれのプロ野球選手。新日鉄堺からドラフト1位で近鉄バッファローズに入団。最優秀新人王を獲得し日本プロ野球界を代表するエースになる。日本プロ野球界で5年間プレーしたのち、大リーグに移る。トルネード投法と呼ばれる独特な投球スタイルと変化球を武器に大リーグでも活躍。米国で最も有名な日本人投手となった。

他の記事も読んでみる

村形聡

自分に「特技」があるということは、つくづく素晴らしいこと。


本城武則

辞書で調べる前に、まず意味を推測してみましょう。これはスピーキングの訓練に通じることですが、会話中にはわからない単語がよく出てきます。その際、調べている時間などありません。流れを止めずに、文脈から意味を想像してみましょう。


佐々木常夫

「知る」と「わかる」は大きく違います。「知る」は単に頭の中にインプットしただけのこと。一方、「わかる」ことを私は「解る」だと考えています。ものごとを理解し、自分の行動を変えていくことです。その変化は自分を一歩高めることにつながっていきます。


藤岡頼光

やったことのない新しいことをやって、変化をみればいい。今までの実績から考えるという方法でなく、変化を起こすことが成功の秘訣。


橘玲

表情を作るとそれに相応しい感情が生まれるというのは、子供だましのようですが、意外と効果があります。皆さんも機嫌が悪い時や落ち込んでいる時には、口角を少し上げてみましょう。それだけで、不思議と気持ちが明るくなってくるはずです。


レオナルド・ダ・ヴィンチ

私の描くこの人体は、君の目の前にまるで本人がいるようにはっきりと見えるだろう。もし君が人間の体の各部位を解剖学的に完全に知りたいと思うなら、君あるいは君の目は、下から、前から、横から、また、回してみたり、どこに起点があるか調べたりしながら、いろいろ異なった面から観察しなければならない。私の絵は、どんな部位でも君にはっきりわかる。体の各部位を三つの視点から見て表現することが大切なのだ。


森下篤史

オレも50歳でテンポスバスターズを創業した当初は、中古の厨房機器を安く仕入れて高く売るビジネスモデルを追いかけていた。だけど、儲かっても幸せを実感できなかった。逆に、安く仕入れて安く売れば、たくさんのお客さんが喜んでくれる。そういう商売に転じてから、会社は伸びたんです。


ラ・ロシュフコー(ロシュフーコー)

千人もの人が愛すべき長所を持ちながら、嫌な感じを与え、千人もがそれ以下の才能しかないのに好感を与える。そのわけは、一方は「ありのままの自分でないもの」に見られようとし、他方は「見えるとおりの人間」だからである。


大塚辰男

社員に向けては、日曜日の夜が楽しみで、寝られないくらいの会社になれたらうれしいです。成長率としては年間6%くらいで安定して伸ばしていきたい。当社は離職率が1%台と業界平均に比べて非常に少なく、出戻り社員が多いのも特長です。当社は毎年のノルマはありますが、他社のように前年比10%増とか15%増といった厳しいものは課していません。利益は最低限の内部留保をしたら、後は社員に還元すると明確に規定しています。だから社員は賞与を3か月でも6か月でも自分たちが欲しいと思う金額を言っていいですよ、それに合わせて目標値も上げますよと明言しています。


泉谷しげる

「よく働いた」なんて言えてるうちは本当に疲れてないよ。俺なんか今もバタンキューだから(笑)。


村田昭治

経営者は過去に例のない複雑・困難と闘いながら、全体最適の途を模索し構想を立てて、知と勇をもって突き進んでいかなければならない。そこに経営者の責任、資格がかかっている。


山口瞳

行儀のいい社員は、最初は少しも目立たないけれど、ある時期になると、ボーンと飛躍的に伸びる。


芦田昭充

経営に正解なんてないんです。あれば、どの会社も同じことをやりますよ。ウチはウチが正解だと思うことをやるし、他社は他社が正解だと思うことをやる。そういう多様性があっていいと思うのです。業界で相談しながらものごとを進めていくと、どうしても一番穏当なところに収まってしまう。多少極端な選択が出てくるとしても、A社はやる、B社はやらないといった多様性があった方が、業界全体としてはむしろ強くなると思うのです。


是川銀蔵

投資五箇条

  1. 銘柄は人が奨めるものではなく、自分で勉強して選ぶ。
  2. 二年後の経済の変化を自分で予測し大局観を持つ。
  3. 株価には妥当な水準がある。値上がり株の深追いは禁物。
  4. 株価は最終的に業績で決まる。腕力相場は敬遠する。
  5. 不測の事態などリスクはつきものと心得る。

ティム・ブレット

地域社会の活性化なくして、企業の成長はない。


ページの先頭へ