野村絵理奈の名言

野村絵理奈のプロフィール

野村絵理奈、のむら・えりな。日本のアナウンサー、気象予報士、スピーチトレーナー。兵庫県出身。同志社大学法学部卒業後、NHKに入局。松山放送局でキャスター、気象予報士を務めたのち、スピーチトレーナーとなる。ミス・ユニバースジャパン公認スピーチトレーナーとしても活動した。著書に『世界一の美女になる話し方』『5000人を変えた!話し方の新・習慣』『年収を2倍にしたければ、その話し方を変えなさい』『仕事美女になる話し方』『たった5秒で相手の心をつかむひとことの力』『世界基準の美を目指す!ビューティメソッド55』ほか。

野村絵理奈の名言 一覧

スピーチで何より効果を発揮するのは、「相手にとって役に立つ自分の話を、どのように相手に伝えるか」に集中することです。緊張するのは意識が過度に自分に向かっているからです。自分ではなく、相手のことを考えれば、緊張しなくなります。


相手に信頼を得られる人と、信頼されるどころか軽く見られてしまう人。その話し方の差は「自信の有無」です。話し方というとテクニカルな面にばかり目が行きがちですが、テクニックの前にメンタルな面が重要です。


自信が生まれる源泉は準備にあります。顧客にニーズを十分に探ってこそ、自信を持って勧められます。他社の動向などを調べてこそ、上司に自信を持って提案できます。


営業マンが「この商品は必ずお客様の役に立つ」と信じているのとそうでないのとでは、自然と話し方に違いが出てきます。上司を説得するときでも、「自分の提案は素晴らしい」と思うことが、語りに説得力と重みを加えるのです。


話し方の準備で最も重要なことは、聞き手が納得する構成を考えることです。聞き手が納得するには、「結論」と「根拠」が揃った構成にしなければなりません。どちらを欠いても説得力は生まれません。


こちらが話すと、たいてい、聞き手から質問が出てきます。質問に答えられずうろたえてしまうと、「この人は大丈夫なのかな?」と疑念を持たれてしまい、仕事上のパートナーとして認めてもらえません。そこで、自分が話す内容よりも多くの情報をしっかりと下調べしておくことが重要です。


野村絵理奈の経歴・略歴

野村絵理奈、のむら・えりな。日本のアナウンサー、気象予報士、スピーチトレーナー。兵庫県出身。同志社大学法学部卒業後、NHKに入局。松山放送局でキャスター、気象予報士を務めたのち、スピーチトレーナーとなる。ミス・ユニバースジャパン公認スピーチトレーナーとしても活動した。著書に『世界一の美女になる話し方』『5000人を変えた!話し方の新・習慣』『年収を2倍にしたければ、その話し方を変えなさい』『仕事美女になる話し方』『たった5秒で相手の心をつかむひとことの力』『世界基準の美を目指す!ビューティメソッド55』ほか。

他の記事も読んでみる

ジョン・キム(経営者)

バーガーキングは現在、98店あります。今後5年間で200か所の出店を見込んでいます。マクドナルドが先行していますが、まず自分たちの市場での位置付けを明確にしなければならない。競合よりも「自分との戦い」が重要です。


後藤高志

私は人事が経営のもっとも大きなメッセージのひとつだと思っています。従業員に対しても、「会社は変わらなければならない」「グループで一丸となって問題に取り組んでいかなければならない」というメッセージもしっかり伝わったと思います。


草刈正雄

ドラマや映画の仕事もいただけるようになった頃、ドラマでご一緒した沢村貞子さんに「あんた、見てくれがいいんだから、そのぶん、3倍は腕を磨かないと、この世界から消えちゃうわよ?」と激励していただきました。その通りだと思いました。僕はモデル上がりで演技の基礎を勉強していない。それが、コンプレックスでした。だから、その裏返しで「二枚目」というレッテルがすごく嫌だった。


ヒラリー・クリントン

不安はいつだってついてまわります。でも、私たちには不安がってる時間はないんです。


香山リカ(精神科医)

私の患者さんでも、ネット上のコミュニティではみんなから認められているのに、「じゃあ現実でも頑張ってみよう」となると、なかなか踏み出せない人が多いんです。バーチャルでのコミュニケーションは、ある種の救いにはなっても、現実に向き合うまでの力にはなりづらいということかもしれません。


齋藤孝(教育学者)

ビジネス文章を書くときも「型」を持つといいでしょう。ビジネス文書に欠かせないのは、「礼儀」「要件」「熱意」の3要素。ビジネスパーソンなら、これまで多くの文書を送受信してきたはず。その中から、3要素が整っているものを「良例」としてピックアップし保存しておく。いざ自分が書く時には、それをフォーマットにして必要な部分だけ加筆・修正すればいい。これが「型」を持つということです。こうした良例はあくまで上手な文章の参考なので、文脈に合わせて、自分でアレンジして使いましょう。


阿部次郎

人間は長生きしなければ駄目だ。


前澤友作

僕にとってお客さんはあくまで、同じ感覚を持った友達です。ここでいう友達というのは、僕個人ではなくスタートトゥデイの友達ということです。つまり、社員の幅が広がれば、それだけお客さんの幅も広がるということです。


小笹芳央

成長や進化は、右肩上がりではない。1ステップごとに必ず、踊り場が来る。そこを耐えて努力することで、ブレークスルーの瞬間が訪れる。組織も個人も同じ。


高岡浩三

ビジネスチャンスを掴めるかどうかは、マーケティングを理解し、それをもとに目の前の課題をいかに考え抜くかにかかっている。


小林栄三

多くの日本企業は、業務をマニュアルに落とすことが不得意で、社員の勘任せの属人的な要素が多くあります。業務プロセスの中にこうしたブラックボックスがあっては、不正や誤りが絶対にないと保証できません。


ゴーリキー

仕事が楽しみならば人生は楽園だ。仕事が義務ならば人生は地獄だ。


松田丈志

一流のスイマーは、圧倒的な量や質の練習をこなし、努力し続けている。


朝比奈一郎

いまのところ、青山社中の活動を通して大成功したわけではないし、うまくいっていないわけでもありません。そんな状況を耐え抜いていく途上。ただ、僕のやるべきことは見えています。地道にやっていけば、道は開けてくると信じています。


橘玲

日本はインカム(収入)も多いけれど、人並みに暮らそうと思うととてもコストがかかる国なのです。したがって、インカムが増やせないなら「何を諦めるか」を考えるべきです。


ページの先頭へ