名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

重吉勉の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

重吉勉のプロフィール

重吉勉、しげよし・つとむ。日本の経営者。「日本財託」社長。石川県出身。早稲田大学社会学部中退。日本財託を設立。著書に『中古ワンルームマンションで収益を上げる』『東京の中古ワンルームを3戸持ちなさい』『中古ワンルームは「東京23区」を買いなさい!』。

重吉勉の名言 一覧

コツコツが、勝つコツ。


運用の目的を明確にすることが不可欠です。教育資金なのか、老後不安の解消なのか。ここを常に見据えておけば、危険な儲け話にうっかり乗ることもないはず。


一所懸命働けば老後が保証される時代は、残念ながらもう過ぎ去りました。会社自体も100%安泰なところなどない。老後の安心のために積極的な方策をとりたいところです。


不動産投資では、物件選びと同じくらい賃貸管理会社選びが大切。何十年もつきあう相手ですから、信用のおける会社を選ばなくてはなりません。


老後資金をつくるには長期的な視点が必要で、それに見合った手堅い方法を取れば利益は出るもの。それを知らずに運用自体を避けるのは残念です。「リスクを取らないのが最大のリスク」という言葉がありますが、預金だけに頼って老後はそれを取り崩すだけ、ではあまりに心もとない。この長寿化時代にはなおさらです。


自分の収入や資産に見合わない額を、リスクの高い投資に費やしすぎてしまうのも問題です。不動産投資の世界でも、億単位の借金をしてしまい、返済できず破綻するという人が、残念ながら中には見受けられます。世の中、そうそううまい話は簡単に転がってはいないのですが……。これも、短期的な利益を求めすぎた結果でしょう。


重吉勉の経歴・略歴

重吉勉、しげよし・つとむ。日本の経営者。「日本財託」社長。石川県出身。早稲田大学社会学部中退。日本財託を設立。著書に『中古ワンルームマンションで収益を上げる』『東京の中古ワンルームを3戸持ちなさい』『中古ワンルームは「東京23区」を買いなさい!』。

他の記事も読んでみる

仮屋薗聡一

ベンチャー企業に投資するか決める際の、平均2か月をかける事前のデューデリジェンス(適正評価手続き)では、経営者や役員の方たちと話すのはもちろん、過去に経営者と一緒に仕事した人や、元上司といった人にも会い、印象を尋ねます。そういった作業を通じて、経営者の人間性が浮かび上がってくるのです。「100%信頼できる」と確信できない限り、投資することはありません。


マザー・テレサ

私が喜びと言うとき、それは大声で笑うこと、馬鹿騒ぎをする状態を意味していません。それらは真の幸せな状態とはことなります。人は笑いとか馬鹿騒ぎで何かを誤魔化そうとすることがあるものです。


竹田和平

株価が4倍にも5倍にも値上がりして、勢いが止まらないときには、僕は持ち株を売るかもしれません。株が暴騰するのは、買いたくてたまらないと思っている人が多いのに、市場には売り物が少ないからです。僕が株を売って、誰かに喜んでいただけるのであれば、それもまた幸せです。買って喜び、売って喜びです。


有馬利男

イノベーションを起こすには、3つの要素が必要だと考えています。まず、解くべき「矛盾」が設定されていること。その矛盾の克服に挑む社員に「情熱」があること。そして、その矛盾を解くための多様な「知」が集結されることです。


いっこく堂

ブレイクし始めた頃、大手の芸能事務所からオファーをいただいたのですが、自分の思うような方向へは行けないかもしれないと考え、辞退しました。もちろん大手芸能事務所に所属すれば、テレビタレントとして仕事が増えた可能性はあったと思いますが、僕はテレビよりもライブが好き。直接、お客様の驚いたり喜んでいる顔が見られる環境が好きなんです。


高田明(ジャパネットたかた)

私個人の知名度に依存するリスクは大きいのです。だからテレビやラジオで商品を説明する役割は、若手社員にどんどん任せています。ラジオに私はほとんど出演していませんし、テレビでも若手が登場する機会を増やしています。


西野裕

私が人員削減をお手伝いした会社の中に、某大手食品会社の子会社がありました。業績悪化の中、苦渋の決断で人員削減を行うことになり、社長自らが矢面に立ち、社員の説得にあたりました。真剣に向き合って自社の未来を考えたときに、どういう選択をしなければいけないのかを一人一人に語りました。残った社員に対しても時間を割いて状況は必ず良くなると何度も説得し、社運をかけてある商品を前面に押し出しました。その会社はいまではすっかり立ち直り業績も好調です。いま思うと、そのときの社長の覚悟が社員に伝わったことが、苦境を乗り切る力となったと感じています。


山尾志桜里

民進党には、09年に初めて民主党で当選した議員がとても多い。私たちの期で話をしていると、イデオロギーの左右と、一つひとつの問題の是非を結び付けるという感覚はないんです。これまでの感覚からの解放を進めていきたい。


武藤清栄

雑談の時に簡単で効果的なのは、相手の「気持ち」や「感情」を聞くこと。感情を吐露できると、人はカタルシスを感じるんです。解決しなくとも悩み事を聞いてもらえただけで満足するのと一緒。雑談を使えば、グッと相手との距離が縮む。


和田毅

アメリカでの4年間は思うようにはいかなかったですけど、自分にとってはすごく勉強になった日々でした。マイナー時代には、若い選手に交じってバスで12時間、15時間っていう移動も経験したしね。それまで全く知らなかった、マイナーでくすぶっていて「なんとしてもメジャーに上がってやる」っていう闘志をもった選手の気持ちや、一生懸命リハビリして復帰を目指している人の気持ちもわかるようになりましたから。


川野幸夫

「商いのコンセプト」をはっきりさせることが大切です。「何屋になるのか=どんなスーパーを目指すのか」を明確にして、それを充実させるために努力をずっと続けていくのです。


小宮山宏

バブルのころ、日本のビジネスマンは醜いぐらいに傲慢だったでしょう。何やったって日本の勝ち、欧米に学ぶものは何もないと。