名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ブッダ(釈迦)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ブッダ(釈迦)のプロフィール

釈迦。世界三大宗教の一つ仏教の開祖。王子として裕福な家庭に生まれるも29歳で出家しすべてを捨てる。修行ののち悟りを開き、仏教の布教を行った。80歳で死去したといわれている。

ブッダ(釈迦)の名言 一覧

忍耐は煩悩の炎を焼き尽くす最高の力である。


みずからを拠り所とせよ、他を拠り所としてはならない。


この世においては、怨(うら)みに報いるに怨みを以てしたならば、ついに怨みの息(や)むことがない。怨みを捨ててこそ息む。これは永遠の真理である。


聖典の言葉をいくらたくさん語っていても、それを実践しなければ怠け者である。それは例えば、牛飼いが他人の牛を勘定しているようなものだ。そういう者は修行者とはいえない。


愚かな人は、「私には息子がいる」「私には財産がある」などといってそれで思い悩むが、自分自身がそもそも自分のものではない。ましてや、息子が自分のものであろうか。財産が自分のものであろうか。


「因果関係によってつくりだされたすべてのものは無常である(諸行無常である)」と、智慧によって見るとき、人は苦しみを厭い離れる。これが人が清らかになるための道である。


他の人たちが「安楽だ」と言うものを、聖者たちは「苦しみである」と言う。他の人たちが「苦しみだ」と言うものを、聖者たちは「安楽である」と言う。法は知りがたいものであると見よ。無知なる者たちは、ここで迷うのである。


「その報いが、自分には来ないだろう」と思い、善行を軽く見てはいけない。水一滴の滴りも、つもれば水瓶をあふれさせる。心ある人は、小さな善を積み重ねて、いつのまにか、福徳に満たされているのである。


「一切の形成されたものは苦しみである」と明らかな智慧をもって見るときに、人は苦しみから遠ざかり離れる。これこそ人が清らかになる道である。


貪りと怒りと愚かさを捨て、諸々のしがらみを断ち、命が尽きるのを恐れず、犀(サイ)の角のように、ただひとり歩め。


世の中は泡沫のごとしと観よ。
世の中は陽炎のごとしと観よ。


快楽から悲しみと恐れが生まれる。快楽より解脱した人間にとって、もはや悲しみも恐れもない。


あなたの瞳を欺瞞の世界よりそらしなさい。自分の感情を信頼するのをやめなさい。感情はうそつきです。あなた自身の中に、個を排したあなた自身の内側に、永遠の人を探し求めなさい。


人間が他の動物よりも上に立つ理由は、我々が冷酷に他の動物を苦しめることができるからではなく、彼らを憐れむことができるからです。


苦悩を乗り越えるための聖なる道は8つの部分からできている。すなわち、正しいものの見方、正しい決意、正しい言葉、正しい行為、正しい生活、正しい努力、正しい思念、正しい瞑想である。


ブッダ(釈迦)の経歴・略歴

釈迦。世界三大宗教の一つ仏教の開祖。王子として裕福な家庭に生まれるも29歳で出家しすべてを捨てる。修行ののち悟りを開き、仏教の布教を行った。80歳で死去したといわれている。

他の記事も読んでみる

アンドリュー・カーネギー

他人と最も上手く協力できる者が、最大の成功を収めることになる。


山田昭男

会社というのはお金を儲けるために存在する。儲けられないのであれば、存在する価値はないと思う。それならば、「未来工業では儲からない会社と反対のことをやってやろう」という発想のもとで、これまでいろいろなことに取り組んできた。その結果、後発でローテクの岐阜県の小さな電設資材メーカーでありながら、不思議なことに何十年も倒産せずにすんでいるんだ。


外山滋比古

株式投資といってもNISAで投資信託を購入するなんてのでは駄目ですよ。安全すぎる。面白くないでしょ。それに、自分で勉強して個人の責任で銘柄を選ぶことに意味がある。それで配当と値上がり益を合わせて、平均して毎年7%くらいの利益を上げることができれば、10年で資産は2倍になる。しかも、その気になれば、90歳や100歳になってもできます。こんなにいい老化防止の手段はないでしょう。生き生きと取り組むから、病気にもならない。医療費の抑制にもつながる。国の社会保障費も大きく減少します。


所ジョージ

自分が思った通りにならないと楽しめないってスタンスだと、毎日がつまんなくなっちゃう。だって、物事には、常にイレギュラーがつきまとうし、お金や運を自分が欲しいだけ手に入れることなんて難しいしね。だから、ないものねだりはしないほうがいいの。


神田昌典

米国人に尊敬されるような英語を話したいと思うなら、オバマ米大統領のスピーチを丸暗記することをお勧めします。大事なのは、恥ずかしがらず、彼になりきること。彼がやっているのをリアルに真似ようとすると、発声から、体の使い方まで変わってくる。まさに英語を「体感」するんです。


伊與田英徳

見ていただけるための努力はするけど、まずは自分たちが面白いと思うものを作ること。あとは少なくとも自分の友達には面白いと言ってもらえるようにしよう。そんなところからスタートした感じです。


川邊健太郎

「どうすれば評価され、賃金が上がるのか」が社員にも分かるように、人事評価の基準を明確にしました。評価項目にはもちろん、スピードが含まれます。仕事が丁寧でもスピードが遅いと高い評価は得られません。


平田静子

『チーズはどこへ消えた?』の初版は2万部だった。当時はこのくらいの部数が当たり前だった。もっと売り上げを伸ばしたいと考えあぐねていた頃、当時の扶桑社社長がこう言った。折しも年末年始を控えた時期。「経営者は年末年始にスピーチをする機会が多いから、ネタを探すのに苦労するんだよ。きっとたくさんの経営者が同じことを悩んでいるはずだよ。この本はスピーチのヒントになるんじゃないか? プレゼントしようよ!」と。私は早速、上場企業100社の社長にこの本を贈った。「どうぞスピーチのヒントにしてください」という手紙を添えて。そこからの売れ行きは、まさに爆発的なものだった。自分のため、部下のために買う人はもちろん、まとめ買いをする企業まで現れた。


鎌田浩毅

何カ月もかけて資料を集め、下調べもしているのに一向に成果が出ないなど、自分では力を入れて取り組んでいるつもりなのに実を結ばない。そんなときはまず、一度立ち止まって自分のやり方を見直してみましょう。それが本当に正しいのか、疑ってみるべきです。


安渕聖司

タイムを計りながら仕事をするといいですよ。それを何回もやると速くなる。私の場合は、時間を管理するために、デスクと自宅にストップウオッチを置いて締め切り時間を設定しながら業務をこなしています。


村上太一

雑談の最大の目的とは、相手に気持ちよく話してもらうためのアイスブレイクにあると私は考えています。相手が緊張していたままでは思うように話ができず、商談などもうまく進まなくなってしまいますよね。まずは、相手が興味を持っていそうな事柄やお互いに話しやすい共通の話題から入って、緊張を解きほぐすことが雑談の意義ではないでしょうか。


小林傑

現在行われている育成プログラムはいまだに集合研修が中心で、その後のフォローがほとんどありません。教育は筋トレと一緒で一度だけでは身に付かない。そして独学だけではモチベーションも続きません。