名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

郷ひろみの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

郷ひろみのプロフィール

郷ひろみ、ごう・ひろみ。日本の男性歌手、俳優。福岡県生まれ、東京都育ち。堀越高等学校芸能コース卒業。NHK大河ドラマ『新・平家物語』で俳優デビュー。その後、歌手、俳優として活躍。日本レコード大賞最優秀歌唱賞などをはじめ多くの賞を受賞。

郷ひろみの名言 一覧

人間、年齢に関係なく、どこまでも向上していける。これでいいと思った瞬間に成長が止まる。僕は60代で絶頂期が来ると信じている。


つまずいたときこそ学べる。これは40年の芸能生活で実感したこと。


忍耐が不可欠。潜在能力は誰しも持っている。しかしそれを本当の能力として具現化するために忍耐強く続けている人は少ない気がする。


仕事をするうえで大切にしていることは、「思考・行動・継続」の3つ。まず自分がどうなりたいかと「思考」する。思考を実現するために「行動」する。ただ動くだけでもダメで、「継続」しなければ意味がない。


続ける以上は、郷ひろみという物語の最後を最高のものに仕上げたい。そう思い今日も歌い、踊るんです。忍耐強くね。


良い結果はすぐに出るわけじゃない。けど5年、10年とレッスンを続けると明らかに前進する。そして20年後、30代半ばの時に初めて「やっと自分は歌が歌えるようになったかも……」と思えた。


「お嫁サンバ」など自分の昔の歌を懐メロじゃなく、今の歌として歌えるのは、「郷ひろみ」を進化させ続けてきた結果。


元々僕がこの世界に入ったきっかけは近所のおばさんが映画のオーディションに僕の写真を送ったこと。つまり自ら望んで飛び込んだ世界じゃなかった。ただ、逆に望んだ世界じゃなかったからこそ、冷静に自分を分析できたのかもしれない。「何もない自分のままじゃ数年後には芸能界から消える!」と危機感を抱けたから。


リッキー・マーティンのカバーである「GOLDFINGER’99」も完コピから始まっています。完璧にマネることはその対象と「並ぶ」こと。同じ場所に立って初めて「少しあっち側にいこうか」「こっち側にしようか」と「その先」へ行けるんです。ようは自分らしさを乗せられるようになる。


デビュー当時、僕は仕事をすればするほど「歌えない」「踊れない」「しゃべれない」ことに強いコンプレックスを抱いていた。だから3年目の19歳の時、NYへ行き、歌とダンスのレッスンを始めた。コンプレックスをエンジンに、自分を磨こう、と飛び出せた。


デビューのきっかけとなったオーディション会場は銀座の東宝でした。「銀座なら美味しいものが食べられる」くらいの気持ちで向かったけど途中で怖気づき「お母さん、やっぱりボク行きたくないんだけど」と言い出したんです。すると付き添いの母にバーン! と頬を叩かれて。数寄屋橋の交差点で「やると決めたら最後までやるのが男。やるなら最終のオーディションまでやって、それでやめなさい」と。以来僕はやめていない。いわばその母の一言を忠実に守っているだけなんですよ。


郷ひろみの経歴・略歴

郷ひろみ、ごう・ひろみ。日本の男性歌手、俳優。福岡県生まれ、東京都育ち。堀越高等学校芸能コース卒業。NHK大河ドラマ『新・平家物語』で俳優デビュー。その後、歌手、俳優として活躍。日本レコード大賞最優秀歌唱賞などをはじめ多くの賞を受賞。

他の記事も読んでみる

姫野友美

女性の部下には褒めることも大事ですが、上司となると話は別。女性の上司には徹底的なサポートをしたほうが信頼を勝ち得る。


藤沢久美

誰もが「世の中にこれがあればいいよね」ぐらいの小さなビジョンは持っていて、それを彫刻のように削ったり磨いたりして形作っていく。そのために考え続け、悩むのがリーダーの仕事。


柵山正樹

想定外の環境変化は必ず起きるものです。そのときに「ダメだった」では無責任。大きな環境変化があっても大丈夫なように、何らかの余裕を持って計画を立てたほうがいい。


尾﨑正直(尾崎正直)

都会ではできるだけ官は口を出さず、いかに民の活力を引き出していくかということが大事だろうと思います。一方、田舎は民の活力を引き出していくために、官もまた頑張らないといけない。官民協働型といいますかね。


森下裕道

仕事の話以外はしない同僚より、色々な話をできる同僚のほうが好印象を持たれます。「この話題はダメ」などと線を引かず、何でも話して良いと思います。就業時間以外の休憩時間やランチタイムを使って会話すると良いでしょう。


松山大耕

龍安寺のつくばい(縁側近くの庭に備えてある手を洗う水を入れておく鉢)に「吾唯足知(われ ただ たるを しる)という言葉が刻まれています。貧しい者でも足ることを知る者は富み、逆にリッチでも足ることを知らない人は心が貧しい。欲望を抑えて、今与えられているものに感謝して満足を得る、そういう生き方を勧めています。


渡邉幸義

自分の幸せも不幸も自分自身の価値観がつくり出している。


松下正幸

会社を経営していく上で、理念を持つことは非常に重要だと思います。同時に、理念を継承していくことも不可欠になってきますが、これはなかなか大変なことでもあります。パナソニックでも、創業者が亡くなってからずいぶん経ちますから、現役の経営陣の中で直接教えを受けたのは、もう私一人になりました。そうした中で、どのように理念を継承していくかが課題となっています。


久米豊(経営者)

普通、あのクラスの車は後部座席に「偉い人」が乗り、運転手が前と決まっていますね。シーマは、高級車でありながら自分で運転して楽しむ車なんですよ。その発想の転換が功を奏した。しかも(馬力があって)よく走るわけです。
【覚え書き|シーマの大ヒットについて】


佐々木かをり

(クライアントからニュースステーションのリポーター職を紹介されたとき)私にしてみれば突然の出来事でしたし、まったく自分の日常とかかわりないことで、ピンと来なかったんです。そのとき私は会社を作ろうとしていたので、テレビ局の人の名刺はもらっておいて損はないと思い、何かあれば紹介してくださいと言ったんです。


津田全泰

旅行というものは行ってみないとそのサービスの価値がわからないので、場合によっては旅行会社の販売をしている方々よりも、実際現地に行って体験した方のほうが具体的で現実的な情報を持っている。


楠本修二郎

景気のいい時なら、期間限定のイベント的な出店を繰り返すのもいいと思います。しかし、人口が減っていく社会でそれをやるとやがて先細り、何十年も続く会社にはなれないかもしれない。長く事業を続けるために、手間を惜しまず丁寧に作っています。