名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

速水もこみちの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

速水もこみちのプロフィール

速水もこみち、はやみ・もこみち。東京出身。高校卒業後、ドラマ『逮捕しちゃうぞ』で俳優デビュー。ドラマ『ごくせん』で一躍人気を得た。主な受賞に、エランドール賞新人賞、日本アカデミー賞新人俳優賞受賞、日本ジュエリーベストドレッサー賞受賞(男性部門)ほか。多くのテレビドラマ、映画に出演した。また料理番組『MOCO’Sキッチン』では自ら料理を行い高視聴率を獲得した。「もこみち」は本名。

速水もこみちの名言 一覧

初めのころに比べたら、気持ちの面で余裕は出てきたと思いますが、だからといって慣れてはいけない気がするんです。


僕は会社員の経験がないのでこれは想像でしかないんですが、たとえば自分で会社を興すにしても、なんとなく成り行きで独立するのと、意識していろんなことを学んでから独立するのとでは、そのあとがまったく変わってくるんじゃないかと思います。


あるベテランの俳優の方が、「自分は死ぬ気で演技をやっている」と真顔でおっしゃるのを聞いて、ハッとさせられたことがあるんです。それくらいの真剣さがないと続けられないんだな、と。だから、いまの僕にとっては全部が勉強だと思っています。


いろんな現場で意識して吸収しようとする人ほど、いろいろな役を演じ分けることができるし、ひとつの役でも深みが出せるんじゃないでしょうか。いまの目の前の仕事に真剣に応えていって、キャリアを重ねていった先に、いつかはそんな演技ができたらいいと思います。


速水もこみちの経歴・略歴

速水もこみち、はやみ・もこみち。東京出身。高校卒業後、ドラマ『逮捕しちゃうぞ』で俳優デビュー。ドラマ『ごくせん』で一躍人気を得た。主な受賞に、エランドール賞新人賞、日本アカデミー賞新人俳優賞受賞、日本ジュエリーベストドレッサー賞受賞(男性部門)ほか。多くのテレビドラマ、映画に出演した。また料理番組『MOCO’Sキッチン』では自ら料理を行い高視聴率を獲得した。「もこみち」は本名。

他の記事も読んでみる

中野勘治

科学的なマーケティング分析だけに頼っても失敗します。技術者が自らの技術に酔ってプロダクトアウト型の商品を開発してしまうのと同じで、マーケティング担当者も分析に酔ってしまいがちです。もちろん数字や検証は大事なのですが、それだけで答えが出せるわけではありません。要は感性と科学的マーケティングのバランスが重要なのです。


徳川光圀

常々、算盤を習い、算勘を覚えるようにするといいだろう。役人になる身でもないのに、何ゆえかと思われるか知れないが、算数を知らなくては、備え立ての人数の配慮ができない。たとえば、三百坪一段の場所に騎馬の士をどれだけ立てられるかということを、馬の上から一覧した上で、見積もることができないようでは、忙しいときや急用の間に合わないものである。もっとも、軍学や備え立ての心得のある者がお側におりはするが、どんな都合で、それがいないとも限らない。その場合には、間に合わない。だから、御自分で算数を心得ていなくてはならない。


梅野勉

自分自身をプレゼンテーションする能力も必要でしょう。ただ、この部分は私自身、あまり上手じゃなかったような気がします(笑)。まあ、それほど意識しなくても、仕事ぶりから自然と伝わるものです。改善提案を出し続けるような人をみれば、ああ、彼は仕事に対する情熱に溢れているのだと、誰だって思うでしょう。


金田一秀穂

自分を「頑張れる奴」と定義して歯を食いしばるか。それとも「バカ」と定義して甘えるか。どちらが人を伸ばすかは明らか。だから、言葉を発する時は、それが「プラスになるのかマイナスになるのか」と、一歩引いて見る目を養うことが、とても大切。


セバスチアン・スラン(セバスチャン・スラン)

経営者もエンジニアの発想を身に付け、5~10年後に技術が何をもたらすのかを想像できなければ成功できない。


所眞理雄

日本人は知らず知らずに周りと同じような発想の持ち主になるように訓練されてしまいます。組織としては平和でいいかもしれませんが、そこからは新しいものは何も生まれません。


岸谷五朗

まだまだやりたい芝居はいっぱいあります。ネタは全然尽きませんよ。


小泉光臣

海外も含め、たくさんの工場がありますから、一カ所にせいぜい年に2回も行ければ御の字です。でもまったく見てない場合と1回でも2回でも見た場合とでは、大きな差があります。1回訪ねたくらいで偉そうにと思われるかもしれませんが、「それでも俺は見たいんだ」と正直に社員に宣言しています。


山名昌衛

介護にしろ、オフィスの生産性にしろ、全世界共通の課題なんです。しかも、こうした課題というのは増え続けていますから、我々企業がしなければならないことは自ずと見えてくる。


上野和典

世の中は会社ではなく、お客様の都合で動いています。ですから、会社を一歩出たら、一人の消費者としてアンテナを立てます。これでアナログ情報に対する感度もぐっと高まります。とくにマネジメント層は、会社のロジックが体に染みついているものです。意識して自分をリセットすることが重要です。


澤口俊之

人に何かを言われると落ち込みやすく、いつまでも引きずるという人は、「自分は創造力が高い」と思いましょう。芸術家として成功した人の多くがうつ病を患っていたことからもわかるように、落ち込みやすい人は高い創造力を持つ傾向があります。別の言い方をすると、落ち込んだときこそ、クリエイティブな仕事をした方がいい。


佐藤優

正義は勝つと思ったら大間違い。組織のシステムのなかにいる自分の立場を忘れたら失敗する。