名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

足立正の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

足立正のプロフィール

足立正、あだち・ただし。日本の経営者。王子製紙社長、日本商工会議所会頭。鳥取県出身。東京高等商業学校(のちの一橋大学)を卒業後、三井物産へ入社。その後、三井物産台北支店勤務を経て、王子製紙に移り、庶務課長兼王子工場長代理、苫小牧工場長、取締役、常務、北海道鉄道社長、王子製紙専務、北鮮製紙化学工業副社長、王子製紙副社長などを経て同社社長に就任。そのほか、日本パルプ工業社長、岩崎通信機社長、ラジオ東京(のちの東京放送)社長、東京都統計協会会長、日本生産性本部会長、東京広告協会会長、日本銀行参与、ホテルニュージャパン会長などを務めた経営者。

足立正の名言 一覧

私の処世訓をしいてひとつの言葉に求めるならば「謙虚に」ということになるだろうか。つまり、思い上がったり、出しゃばったりしないこと、そして人の立場を尊重することだ。お互いに他人の立場を認め合ってものごとに処したなら、たいがい事は上手く運ぶ。いろんな美徳が頭に浮かぶけれど、結局、謙虚の二字に尽きるように私は思えるのである。


私の性分には、自分でこうと思ったらとことんまで押し通そうという徹底したところがあるようだ。


中小企業は企業数からいっても全体の8割5分以上を占めている。そのなかには企業として非常に優れたものがあるが、だいたい古い経営組織でやっていて、仕事の内容にも強い特色を持たせるようにすべきなのに、その割に目立たない。結局、このへんに中小企業の問題の鍵が潜んでいるのだろうと考えている。


「謙虚に」。思い上がったり、でしゃばったりしないこと、そして人の立場を尊重すること。お互いに他人の立場を認め合って物事に処したなら、たいがい事はうまく運ぶ。
【覚書き:日本商工会議所会頭時代に処世訓を尋ねられた時の答え】


謙虚に。思い上がったり、出しゃばったりしないこと。そして人の立場を理解しること。お互いに他人を認め合って物事に処したなら、たいがいのことはうまく運ぶ。【覚書き:処世訓を聞かれた時の返答】


私の人生を顧みると、どんな生まれ方をし、どんな運に恵まれ、どういう人脈のなかに自分がいるかによって、仕事のあんばいがずいぶん変わってきたように思う。だから人間は、人間関係そして生まれたこと、生まれたゆえんに感謝し、それを活かしていくことが必要なのだ。


足立正の経歴・略歴

足立正、あだち・ただし。日本の経営者。王子製紙社長、日本商工会議所会頭。鳥取県出身。東京高等商業学校(のちの一橋大学)を卒業後、三井物産へ入社。その後、三井物産台北支店勤務を経て、王子製紙に移り、庶務課長兼王子工場長代理、苫小牧工場長、取締役、常務、北海道鉄道社長、王子製紙専務、北鮮製紙化学工業副社長、王子製紙副社長などを経て同社社長に就任。そのほか、日本パルプ工業社長、岩崎通信機社長、ラジオ東京(のちの東京放送)社長、東京都統計協会会長、日本生産性本部会長、東京広告協会会長、日本銀行参与、ホテルニュージャパン会長などを務めた経営者。

他の記事も読んでみる

猪瀬直樹

大人には理解しがたいからといって若い感性を無視している人に、未来は見えてこない。大人が新しいものを生み出すには、若い人をフィルターにして未来をのぞくしかない。


小宮一慶

悪い情報の報告がないのは、もともとのルールづくりが悪いからです。失敗したことはきちんと報告するというルールがあっても、そのために罰を受けるくらいなら、部下は隠そうとするでしょう。当社の場合、クレームは必ず発生するという前提で、仕事の方針に従って発生したクレームなら、責任は一切問わないことにしています。


吉田忠裕

当社は東京にある必要が必ずしもない人事、経理などの本社機能をリスク分散の観点から東京から富山県黒部市へ移転した。既に230人が移住している。北陸新幹線が開業し、東京へは2時間半で行けるため、ほとんど問題は起きていない。今後も役割分担は進むだろう。


塚越寛

常日頃から相手に敬意を尽くしていれば、困ったときに手をさしのべてもらえる。


西浦三郎

当社は意志決定が速い。だいたい2日前に案件をお持ちいただければ、少なくとも意志決定はします。そういうスピード対応ができます。だから当社が買いたいと思っている場所の物件は多分、ほとんど当社に来ていると思います。


三村庸平

これは俺が苦労して育てたんだと言える仕事を、一つは残してもらいたい。
【覚書き:三菱商事会長時の発言】


ひろゆき(西村博之)

とにかく、需要と供給の問題で、すべての人間が幸せな生活をしていたら、インターネットなんかで暇つぶしをする必要は別にないと思うんですよ。リアルの幸せがあるのに、インターネットに時間を使うということは、現実社会にどこか不満を感じているからじゃないんですかね。


植木義晴

私は後輩のパイロットたちに「最初の5年間は新しい知識をどんどん頭に入れなさい。5年たったら頭の中を整理してファイリングしなさい。それが10冊になったとしたら、2年後には2冊に減らしなさい」と指導してきました。たいていの人は知識を増やしたがります。でも、本当に頭の良い人は、知識を削ぎ落とすことができます。シンプルに自分を作り替えることができた人だけが、適切な判断や素早い決断ができるのです。


中根千枝

タテ社会の組織は、ジリ貧になると、行くところまでいかないと、変化を起こせない弱さがあります。しかも、同じ組織の中にどっぷり浸かってしまいますから、違う環境で自分を試してみるという体験が乏しい。


勝間和代

わずかな変化であっても、毎日コツコツと新しい方向に進んでいけば、大きく変われる。


小山昇

最終的には残業をしない人のほうが、残業をして月々の残業代を稼ぐ人よりも年収が多くなるようにしました。それから、残業費の削減によって出た利益で、基本給もベースアップしました。いまでは、可処分所得が減ることを恐れて定時後も帰るに帰れないような社員はひとりもいません。


熊坂隆光

「大衆迎合的なことを言えば部数が伸びるよ」と忠告して下さる方もいるのですが、きちんと言うべきことを言う新聞があっても良いと思うんです。ですから、我々はずっと変わっていないのです。その我々の方針を支持してくださる読者の方が増えて下さったということは、時代の大きな変化だと思います。