名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

貴家悠の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

貴家悠のプロフィール

貴家悠、さすが・ゆう。日本の漫画原作者。神奈川県出身。大学時代に漫画の持ち込みを開始。漫画家アシスタントを経て『テラフォーマーズ』で漫画原作者デビュー。

貴家悠の名言 一覧

読者は「強い奴」じゃなくて、「いい奴」に出会いたくてマンガを読んでいると思う。


キャラクターを中心に作るというのは、話作りの基本的な方法の一つですよね。まずキャラクターがいて、そいつが何か行動を起こして、そこから芋づる式にストーリーが発展していくっていう紡ぎ方。


僕らは完全分業でやってます。「ストーリーをこうしてほしい」とは橘(賢一)先生に一切言われたことはないですし、僕も絵に関しては何も言うことはないです。


橘(賢一)先生のアシスタントに入った時に驚いたのは、マンガって岸部露伴(『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する天才マンガ家)みたいにさ~っと描くのかなと思っていたら、逆だったんです。「1コマにこれだけ丁寧に時間をかけて描くんだ!」と。「そりゃあ寝ないわ!」と。


貴家悠の経歴・略歴

貴家悠、さすが・ゆう。日本の漫画原作者。神奈川県出身。大学時代に漫画の持ち込みを開始。漫画家アシスタントを経て『テラフォーマーズ』で漫画原作者デビュー。

他の記事も読んでみる

松本幸夫

普段締め切りに遅れがちだという人は、予想する時間の1.5倍程度の時間をとって予定を組んでみましょう。この方法は、所要時間が読みづらい初めて経験する仕事の場合でも有効です。忙しいとギリギリの見積もり時間で予定を組んで、できるだけたくさんの仕事を詰め込みたくなる誘惑にかられますが、それこそが締め切りに遅れる原因のひとつです。まずは量をこなすより、ひとつひとつの仕事を予定通りにこなすことを優先すべきです。


猪瀬直樹

僕は当初、ツイッターを単なる情報発信ツールだと思っていました。しかし実際に使ってみると、それだけではないことがわかってきました。ツイッターは意外にも、「自分の思考を整理する道具」として役に立つのです。何か発見があるたびに思ったこと、感じたことをつぶやいているため、思考の材料がすべてツイッター上に残っているのです。あとはそれらを再構成するだけで考えがまとまります。


築山節

パソコンやテレビから新しい情報を得て、刺激を受けるという方法もありますが、情報の内容は変わっても、モニターに映し出された平面的な情報ばかりを見ていると、目の焦点が変わらないため、脳の変化はあまり起こりません。それより効果的なのは、目のフォーカス機能を使って立体的な情報をキャッチすることです。やはり外に出て、遠くのビル群や空に浮かぶ雲を見て目を動かしたほうがいいと思います。目の焦点をダイナミックに切り替えると、脳が急激な変化に対応しようとして思考にも柔軟さが出てきます。


浜田宏

その時々で細かい変化はあります。ただ、「プロの仕事師になりたい」という目標意識の核は一度もブレたことがありません。


宮田孝一

部下とのコミュニケーションを深めるうえで、上司として気を配っておきたいのは、部下の置かれている環境です。職種によっては陽の当たりにくい仕事もあるからです。営業はわりと花形になりやすいのですが、例えば事務やATM保守担当はミスがないのが当たり前。何もない「普通の状態」がベストとされる持ち場です。私はそういう人から真っ先に声をかけます。従業員は見てもらっていることがモチベーションにつながります。私がなるべく現場に顔を出すのは、このような理由もあるのです。


ぐっどうぃる博士

実は、ちゃんと「ゴマをする」というのは結構高度なテクニックが必要なんです。まず、相手の価値観を100%理解しないといけない。つまり、その上司の重視するサバイバルスキルは何かということです。以前、僕がいた研究室を例に挙げると、アメリカの大学から来たボスは、死ぬほど働くことを重視していましたが、欧州から来た部下はのんびりと結果を出すのをよしとしていました。結果、両者は理解し合えず、プロジェクトは失敗しました。もし、ボスに気に入られたかったなら、死ぬほど働くブリをする必要があったということです。


俣野成敏

部署の人間が残業しているのに、自分だけ帰るのは気が引けるという声を耳にします。こうした方々には、「思い切って慣れ合うのをやめよう」といったアドバイスをしたいと思います。たとえ、「チームの和を乱す」と陰口を叩かれようと、気にせず「お先に失礼します」と言って帰りましょう。残業が常態化した人たちに合わせていては、いつまで経っても仕事を効率的にこなすクセはつきません。もしも、今の残業体質の職場に少しでも違和感を抱いているのなら、「自分がこの状況を変える」くらいの気概を持って欲しいものです。


鈴木雅哉(経営者)

顧客規模が小さいうちは、ニッチな商品はほとんど売れません。ところが品ぞろえと顧客数の両方が増えると、新たなニーズが生まれてくる。例えば農業用の除草剤が、製造業向けに売れるようになりました。工場敷地の駐車場で雑草を駆除するのが目的です。我々が足を使って営業活動をしなくても、思いもよらないお客さんが集まってくる。実際、当社には営業担当者はいませんからね。


マザー・テレサ

私たちは大きなことはできません。ただ、小さなことを大きな愛で行うだけです。


テリー伊藤

元気と勢いは大切。アイデアや企画を社内や社外へプレゼンする時、データを積み上げたり、根回しをしたり、通りやすくする準備っていろいろあるけど、最終的には提案者の熱量が物を言う。


金子靖代

厳しい声をいただくのは、お客様の期待の表れでもあります。もう店に行かないと思ったら、厳しい意見も言って下さらないからです。


和田博(ヴァリアント社長)

結果的に失敗したなら、それは仕方ない。でも、振る前にはあくまで「こういう風にしたら上手くいく」というイメージは持っておかないと、結果がどうであれ、そこから何も得られなくなっちゃう。はい。そうでないと、失敗そのものに恐怖感が増しちゃって、失敗を恐れてさらに失敗するという悪循環に入っちゃいますから。一度そうなったら、抜け出すのは大変ですよ。