名言DB

9419 人 / 110788 名言

貝原益軒の名言

twitter Facebook はてブ

貝原益軒のプロフィール

貝原益軒、かいばら・えきけん。江戸時代の儒学者、本草学(漢方学)者。福岡藩士の家に生まれ、福岡藩に仕えたが藩主の怒りに触れ、藩主が交代するまで浪人の身となる。京都にて本草学と朱子学を学ぶ。晩年は執筆活動に専念し、『大和本草』『養生訓』『和俗童子訓』『和州巡覧記』などを書いた。著書は誰でも読め、活用できるように平易な文体で書かれ、今なお愛読者は多い

貝原益軒の名言 一覧

(自分の)身に奉ずること薄きを倹約とし、人に奉ずること薄きを吝嗇(りんしょく)とす。


百病はみな気(き)より生ず。病とは気病むなり。ゆえに養生の道は気を調(ととの)ふるにあり。


体気弱く、飲食少なく、家に病多くして、短命ならんと思う人、かえって長生きする人多し。これ弱きをおそれて、つつしむによれり。


心を平(たい)らかにし、気を和(わ)にす。これ身を養い、徳を養うの工夫。


一切の病にみだりに薬を服すべからず。病の災いより薬の災いが多し。


老後一日楽しまずして、虚しく過ごすは惜しむべし。老後の一日、千金にあたるべし。


節制には七養あり。これを守るべし。
一には言すくなくして内気を養う。二には色欲を戒めて精気を養う。
三には滋味を薄くして血気を養う。四には津液(唾液)をのんで臓気を養う。
五には怒りをおさえて肝気を養う。六には飲食を節にして胃気を養う。
七には思慮をすくなくして心気を養う。
これ寿親老書(明時代の医学書)に出たり。


志を立てることは大いに高くすべし。小にして低ければ、小成に安んじて成就しがたし。天下第一等の人とならんと平生志すべし。


君子が財をみだりに用いずして惜しむは、人に益あることに財布を用いんがためなり。


人の礼法あるは水の堤防あるがごとし。水に堤防あれば氾濫の害なく、人に礼法あれば悪事生ぜず。


養生の要は、自らあざむくことを戒めて、よく忍ぶにあり。


人の目は百里の遠きを見れども、その背を見ず。明鏡といえども、その裏を照らさず。


朋友の間、悪しきことならば面前に言うべし。陰にてそしるべからず。後ろめたく聞こゆ。前面にその過ちを責め、陰にてその善を褒むべし。


疑いを人に問うは知を求むる道なり。自ら心に道理を思うは知を開くもとなり。


人々は日々に飲食せざることなし。常に慎みて欲を越えざれば、過ごしやすくして病を生ぜず。古人、わざわいは口より出でて、病は口より入ると言えり。口の出し入れ常に慎むべし。


天下のあらゆる民は、我と同じく天地の子なれば、みな我が兄弟なれば、もっと愛すべきこと言うにおよばず。


知って行わざるは、知らざるに同じ。


朝早く起きることは、家の栄える印なり。遅く起きることは、家の衰える基なり。


貝原益軒の経歴・略歴

貝原益軒、かいばら・えきけん。江戸時代の儒学者、本草学(漢方学)者。福岡藩士の家に生まれ、福岡藩に仕えたが藩主の怒りに触れ、藩主が交代するまで浪人の身となる。京都にて本草学と朱子学を学ぶ。晩年は執筆活動に専念し、『大和本草』『養生訓』『和俗童子訓』『和州巡覧記』などを書いた。著書は誰でも読め、活用できるように平易な文体で書かれ、今なお愛読者は多い

他の記事も読んでみる

齋藤孝(教育学者)

読書を仕事に役立てようとすると、「娯楽のための読書」が少なくなりがちですが、こちらもバランス良く取り入れることが重要です。新しいアイデアを生み出すための創造力が鍛えられるからです。小説を読むと、頭のなかで、文中に描かれた場面をイメージします。これによって、イマジネーションの力が磨かれるのです。


川久保公司

転職市場が大きいのが不動産業界の特徴ですが、当社新入社員で離職するのはここ5年間で年1人程度。離職率が低いことは営業担当者の質の向上につながりますし、お客さまにとっても安心感があるでしょう。


小宮山宏

ひとつの分野でも突き詰めると、違う分野でもその基本的な考え方が分かるようになる。2つ分かれば相当なことが分かってくる。


藤田聰

出世をするためには、プロのアスリートと同様に「心・技・体」の基礎力を鍛えなくてはいけない。


ジェームズ・C・コリンズ(ジム・コリンズ)

不平を言わず、「やる」と言ったことを確実に実行すべきです。大言壮語してはばからない人は失格です。


瀬島龍三

何でもポイントは3つにまとめろ。レポートは紙一枚にまとめろ。言いたいことは表題に書け。


吉越浩一郎

スキルアップの手段としても、読書は有効です。本は、WEBサイトで検索して調べるのとは違い、著者が一冊の中に重要なエッセンスをまとめてくれています。しかも金額はそこそこ安い。つまらないと思って、読むのをやめても惜しくありません。自分への最高の投資になります。


藤原和博

転職しようが、ほかの業界に移ろうが、あるいはNPO(非営利組織)や行政機関で働こうが、キャリアを複線化しようとするときに試されるのは、自分がどのような「武器」を持っているかでしょう。


池田欣生

レストランやお寿司屋さんだってそうですよね。高いよりは安い方がいいに決まっているけど、安いのも、高いのもそれだけの意味がある。ただ、間違えてほしくないのは、うちは決して値段を高くしようと考えているわけではありません。料金はホームページできちんと公開していますし、最高の医療やサービスを提供していく中で、最適な価格設定だと思っています。


高原豪久

ユニ・チャームは基本的に消費財を扱っています。日本の商品は高品質ですが、それでもコモディティ化は免れません。「このオムツは、使ってもらえば全然違いますよ」と自信を持って言えなければ、安売り競争に足をすくわれます。言い換えれば、現在のデフレの原因はメーカーが消費者の期待値や欲望を上げきれていないことにあります。