名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

谷口秀一(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

谷口秀一(経営者)のプロフィール

谷口秀一、たにぐち・しゅういち。日本の経営者。業務用厨房機器メーカー「タニコー」社長。東京出身。(株)データ通信システム(のちのDTS)を経て北陸タニコー(のちのタニコーテック)に入社。タニコー社長を務めた。

谷口秀一(経営者)の名言 一覧

先のことなんて全く分からない時代は、会議で相談しても正解なんか出ない。自分で決めてやりながら問題修正した方がいい。


業績が厳しかった6年前のこと。当時年商は約350億円だったが、70億円の商売の話が来た。でも基準に合わなかったので即断で取引は見送った。


飲食業の経営のポイントは結局、価格戦略。これだけで時代の流れが見えている企業かどうかが分かる。


谷口秀一(経営者)の経歴・略歴

谷口秀一、たにぐち・しゅういち。日本の経営者。業務用厨房機器メーカー「タニコー」社長。東京出身。(株)データ通信システム(のちのDTS)を経て北陸タニコー(のちのタニコーテック)に入社。タニコー社長を務めた。

他の記事も読んでみる

古森重隆

日本企業にはホワイトカラーが多すぎるように思います。SGA(販売費及び一般管理費の売上に対する比率)が米国企業と比べて5~10ポイント高い。つまり間接スタッフが多いということですね。彼らの生産性を高めるか、あるいは人を減らすしかないのです。


高橋滋

気持ちを言葉に変えて、右足に乗せる。伝わらなかった気持ちはなかったことと同じ。ホスピタリティの基本的な考え方は、レストランでいえばお金をいただく我々が、お金を払っていただくお客様に感謝の気持ちを持つこと。その気持ちをお客様にお伝えすることが、サービスだと思うんです。


齋藤孝(教育学者)

発達心理学の基本的な概念の一つに、「最近接発達領域」というものがある。言葉は難解だが、要するにすぐ隣にあるちょっと難しいこと、という意味だ。自分一人ではクリアできなくても、周囲の助けやアドバイスを得てクリアできることがある。それを目指すのが教育の意義であり、それだけコミュニケーションや目標設定が大事ということでもある。


藤口光紀

Jリーグ発足当時、Jリーグ自体が初めての試みでしたから、何が本当に正しいのか、誰も答えを持っていませんでした。そんなときは、信念が強い方の勝ちです。たとえ風当たりが強くても、とにかくミッションを訴え続けるしかありません。


守島基博

組織の競争力を維持する「現場リーダー」を議論するときに、米国の教科書に出てくるような、強いリーダーのイメージで人材像や期待値を描くことは極めて危険である。偉人が組織の先頭に立って、よく練られた戦略とさわやかな弁舌をもって、多くの人をぐいぐいと引っ張っていくというのがリーダーのイメージだとすれば、それは極めて限定的なものである。こうしたイメージでリーダーの選別と育成を続けると、リーダーになりたくない若者たちが増える可能性が高い。


吉村征之

僕は好奇心が強い男だと思うんです。結果的に好奇心がいろいろなことにチャレンジしたいという気を起こさせた。


大星公二

我々には移動通信を普及させる社会的な使命がある。我々はいうなれば、そのために選ばれたミッションを持った人間なのだ。


井植歳男

生まれて初めてという仕事は、これまで再三やってきたし、無から有を生じるようなことも好きであった。船もやってできないことはあるまい。そう思って私は引き受けた。私は堺と合わせて100隻ばかりを進水させた。
【覚書き|太平洋戦争中、政府から200トンの木造船建造を依頼されたときを振り返っての発言】


石塚しのぶ

堅固な企業文化を持つ企業は危機に強い。


安部泰洋

「フェイスブックを使って何かやりたい」など、お客様は施策から入ろうとします。しかし、本来は課題が先に立ち、そこから戦略立案をすることが正しい順序です。


池田弘(経営者)

サッカーが不毛の県と言われた所で、一生懸命採算を合わせるべく、みなさんに応援してもらうべくやっているうちに、これだけの盛り上がりの結果が出たんだと思います。


スティーブ・ジョブズ

画面にはとても見た目のよいボタンを配した。思わずなめたくなるだろう(覚書き|Mac OS Xのユーザー・インターフェースAquaアクアに関するコメント。パソコンを事務用の機械ではなく、生活に楽しみを与えるものと捉えている氏の発想が垣間見れる)