名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

諸橋轍次の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

諸橋轍次のプロフィール

諸橋轍次、もろはし・てつじ。日本の漢学者。新潟県出身。東京高等師範学校(のちの筑波大学)卒業。『大漢和辞典』や『広漢和辞典』の編者。そのほか國學院大學文学部教授、都留文科大学学長などを務めた。三菱商事社長を務めた諸橋晋六の父

諸橋轍次の名言 一覧

  1. 絶対に私利私欲がないことを自分の心に問いただせ。
  2. 礼を尽くして話しているか、上司の気持ちを慮(おもんばか)っているか省みよ。
  3. 自分が話していることが正しいと思っていても、いったんは引け。

【覚書き|息子でのちに三菱商事社長になった諸橋晋六氏が「自分の提案を上司が受け入れてくれない」と相談したときに語った言葉】


諸橋轍次の経歴・略歴

諸橋轍次、もろはし・てつじ。日本の漢学者。新潟県出身。東京高等師範学校(のちの筑波大学)卒業。『大漢和辞典』や『広漢和辞典』の編者。そのほか國學院大學文学部教授、都留文科大学学長などを務めた。三菱商事社長を務めた諸橋晋六の父

他の記事も読んでみる

山岸舞彩

「カッコ良く見せたい」という意識の代わりに、私は「自分の思いを伝えたい」という意識を強く持つようにしています。それがあるから、余計な意識が頭からふるい落とせているのかもしれません。


鵜澤静

当社がさまざまな事業を手がけてきたのには理由がある。かつては、企業があまり多くの事業に手を出すと、選択と集中がうまくいっていないとか、コングロマリットディスカウント(企業全体の価値が、個々の事業部がもたらす価値の合計を下回ること)だと言われたものだが、私は「ひとつの事業だけで、ゴーイングコンサーン(継続企業の前提)を守れるのだろうか」と、特にリーマンショックをきっかけに、危機感を抱くようになった。


吉田正弘(経営者)

朝1時間ほど歩き、毎日必ずプールに入ります。週に1回以上は必ずゴルフに行っていますが、今でもずっと立っていられます。足は使わないとどんどん弱くなってしまうので、上半身以上に足だけは鍛えようと思っています。


大山健太郎

いま、自動車をつくれと言われてもできません。だけど、我々がつくることによってお客さんが満足できるなら、いずれつくるかもしれない。我々がやりたいかどうかではなく、主語はお客さんです。


奥山清行

残念ながら、「言わなくてもわかる」という考えが通用するのは日本だけなのです。


イェンス・ブテナント

当社のような第三者認証機関が関わることによって、不幸な事故が起きる可能性を減らすことができるでしょう。私たちの使命は、安全・品質基準への適合性を審査することによって製品の事故をなくし、安全で暮らしやすい社会づくりに貢献することです。


菅原道仁

何か悩みごとを抱えたまま、手術に臨んでいれば、ミスが起きかねません。とくに管理職をしていたときは、看護師の顔色などを見ながら、声をかけていました。ただ、プライベートな話は聞かないようにしていました。「家族とうまくいっていない」とか、そういった話を詳しく聞くタイプの医師もいるようですけれど、詳しく聞くと自分まで気が重くなることがありますからね。管理職は、あまり相手の荷物を背負いすぎないほうが良いと思っています。


朝長哲

利益を高めるために品質管理の費用を削るのは、本末転倒です。


松井忠三

会社があるのはひと言で言えば、社会に貢献するためです。これは間違いない。そうでないと会社は発展しない。


渡瀬謙

最初はうまく話せないからテレアポをしても断られ、度胸がないから飛び込み営業もできない。成績は部内でもダントツの最下位でした。もちろん自分なりに努力しました。でも、人前に出るとそれができない。もうどうしていいのかわからない状態でしたね。そんなとき、成績トップの先輩に同行営業に誘われました。話し上手な先輩だったので、どうせ自分には何の参考にもならないと思いながら渋々ついていきました。ところが、先輩は客先で簡単に商品説明するだけ。ただひたすら相手の話を聞き、場を盛り上げる世間話も、メリットを強調する営業トークも一切しなかった。さらに驚いたのは、それでも契約が立て続けに取れたこと。最終的にはお客様がこちらの商品のよい所を話し始めるんです。そのとき初めて、話さない営業スタイルがあることを知りました。それから業界ごとに専用のチラシを作って、その業界の会社の受付に置いて帰るだけのスタイルに変えてみました。結果、全国一位の営業成績を達成できました。


石田淳(コンサルタント)

目標が達成できない原因は、大きくわければ3つ。「目標の立て方」「目標の続け方」「目標の立て直し方」のいずれかに問題があります。途中で挫折する残念な人と次々と目標を達成する人、この両者の差は埋めにくいものではありません。明確な違いは、目標達成できる「仕組み」を理解しているかどうか。それさえわかれば、誰でも多くの目標を達成できるようになりますよ。


一戸敏

当社では「エージェントスピリッツ」という10の行動指針を掲げています。ただし、言葉だけではお題目で終わってしまいます。社員たちに意識を浸透させるには、日々の活動の中で熱心に助言する人間が必要です。だから、私自身が社員一人ひとりとのコミュニケーションを大切にしているのです。