名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

西野精治の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

西野精治のプロフィール

西野精治、にしの・せいじ。日本の医師、医学博士。「スタンフォード大学医学部精神科」教授。大阪府出身。大阪医科大学卒業。スタンフォード睡眠・生体リズム研究所所長、スタンフォード大学精神科教授、一般社団法人良質睡眠研究機構代表理事を務めた。

西野精治の名言 一覧

睡眠の質は、眠り始めの90分で決まる。夜の、時から深夜2時までが睡眠のゴールデンタイムといわれますが、むしろ寝入りばなの90分、最初の「ノンレム睡眠」をどれだけしっかりとれるかで、睡眠全体の質が決まると考えてください。


脳の眠りのスイッチは「なるべく単調な状態をつくること」。いつも同じ時間に、同じパジャマで寝る、などのルーティンをつくることも有効。


ヒトはだいたい午後2時頃に眠気に襲われることがわかっています。当然、作業効率も落ちるわけですが、ある実験では20分程度の仮眠でも脳のミスが減ることが証明されている。外資系のグーグルやナイキなどでは昼寝が推奨されています。


私たち睡眠研究者は、睡眠が足りていない状態を「睡眠負債」と表現しています。「不足」ならいつか取り戻せますが、「負債」となると簡単ではありません。借金同様、返済が滞れば「眠りの自己破産」だって引き起こしかねません。


重要なのは睡眠環境を整えること。睡眠は意外と繊細です。寝室の温度や湿度、枕の高さや布団の性質、ひとりで寝るのか家族と一緒かどうかでも眠りの深さは違ってきます。ノイズや照明などの外的要因に、身体疾患や心配事などの内的要因。疲れすぎて眠れないことや、ストレス性の過緊張や首・肩の凝りで眠れないことだってあります。


24時間営業のコンビニや飲食店、街のネオンでまるで不夜城。「眠らない」街は、「眠れない」日本人を多く生み出している。大人の睡眠時間減少に引きずられ、子供の睡眠時間も減っています。満員電車はイライラとキレる大人であふれ、学校では情緒不安定や居眠りし続ける子が増えている。うつ病や不登校などの問題も、睡眠と無関係ではありません。


深部体温は上がった分、大きく下がろうとする性質があります。40度のお湯に15分つかると深部体温は約0.5度上がり、90分かけて元の体温に戻った後、そこからさらに下がります。すると皮膚温度との差が縮まり、入眠・熟睡しやすくなる。寝る時間の90分前までに入浴を済ませることが重要です。


次の日に早く起きなければいけないときは、その分早く寝ようとする人が多いと思いますが、脳は通常寝る時間の直前から2時間くらい前がもっとも眠りにくいと言われています。いつもどおりの時間に寝て、睡眠時間をその分削るほうが質のいい睡眠になります。


限られた時間でも、睡眠の質を高めることで日中のパフォーマンスを高められる。鍵となるのは、眠りのゴールデンタイムである寝ついた直後の90分です。このとき、アンチエイジング効果もあるとされる「成長ホルモン」の約8割が分泌され、自律神経の調整や記憶の定着も行われます。だから深夜に仕事をするときは、眠気があるならまずは寝て、黄金の90分後の最初のレム睡眠のタイミングで起きて作業したほうがはかどります。


西野精治の経歴・略歴

西野精治、にしの・せいじ。日本の医師、医学博士。「スタンフォード大学医学部精神科」教授。大阪府出身。大阪医科大学卒業。スタンフォード睡眠・生体リズム研究所所長、スタンフォード大学精神科教授、一般社団法人良質睡眠研究機構代表理事を務めた。

他の記事も読んでみる

小田中直樹

研究書の場合、小説と違って書き手は文章のプロではない。だから、いったん読むのを中断すると、筋を追うのが難しくなる。面白いと感じたら、徹夜してでも一気に読んだ方がいい。


市村洋文

自分の軸とは、使命のこと。使命は「命を使う」と書く。つまり、命がけでする仕事は何かを考えて行動するということ。


横山信弘

会議も、ゼロにするのが難しいなら、時間を短縮するよりも、これまで10回だったのを5回にするなど、「なくしていく」ほうが断然効果的な時短になります。そして生まれた時間を、お客様との対面に使うのです。


竹中平蔵

たとえば、スタンフォード大学など世界の有力大学は所有不動産を活用したビジネスによる収益を新たな研究開発に回している。ランキング上位の大学と日本の大学との差は、実は不動産の活用の差と言えるほどなんです。


松田正男

私は38年前に学習塾の経営を始めました。12年ほどは集団指導型の塾で、経営的には順調だったものの、何かしら心の片隅に引っかかるものがありました。集団指導型のクラスには、いろいろな学力の生徒がいます。「できる子は伸びる機会を失い、できない子は授業についてこられない」。そんな思いに日々悩みました。そこで、個別指導型の学習塾を始めることにしました。個別指導であれば、生徒一人一人に応じたきめ細かな対応ができます。様々な個性と向き合いながら、人を育てるという教育の原点を改めて確認しました。


伊與田覺

道徳の「道」とはルールのこと。私たちが人として生きるには、まずルールを知らなくてはなりません。しかし、知るだけでは何の役にも立たない。それが徳にならなければいけません。では徳とは何か。素直な心を持って「人の道」を実践すること。それができたとき、「道徳」になるのです。


藤井孝一

読書と水泳は似ている、と私は考えています。水泳では、「呼吸」が重要であるように、読書もまたインプットとアウトプットの循環が欠かせないからです。泳げない人の多くは、息を吸うことに専念するあまり、吐くことを忘れています。身体は、息を吐けば酸素を自然と吸い込むようにできているのに。読書も同じです。本を読んでも身にならない人は、新しい情報を取り入れるだけで満足し、頭の中で知識がよどんでいます。


林文子

今まであまり褒められなかった人たちは、褒められると俄然やる気になってくれます。雑談の中で何かひとつでも褒めるよう心がければ、組織全体にいい影響をもたらすと思います。


吉田耕作(統計学者)

協調によって会社全体の生産性を底上げすれば、勤労時間を短縮しても仕事をこなし切れる体制が整う。


三津田信三

幽霊の外見は、あまり詳しく書きこまないようにしています。まだ誰も見たことのないビジュアルを思いついたのならいいけど、そうでない場合、大抵は描写すればするほど怖くなくなる。さらっと描くくらいがちょうどいい。拙作のホラーで影のような幽霊がよく出るのは、そのせいです。


矢﨑雄一郎(矢崎雄一郎)

自分のようにガンで家族を失う人を増やしたくない。最終的な目標はガンを予防するワクチンの開発です。私の人生をかけて取り組みます。


陰山英男

私の場合、高校時代に哲学書を読んだことは、答えの出ない問題に挑戦する訓練になりました。抽象的な言葉のやりとりだけで真理を探っていく哲学は、教育の現場でも、何か提言するときでも、ものごとを探るベースになっています。