名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

西岡利晃の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

西岡利晃のプロフィール

西岡利晃、にしおか・としあき。日本のプロボクサー。兵庫県出身。小学5年でボクシングを開始。高校3年でプロデビュー。WBC世界スーパーバンタム級王者を獲得。

西岡利晃の名言 一覧

頂点に立ってモチベーションが変わりました。今は防衛というより「理想のボクシングを極めたい」という思いが強い。それって、どこまでも完成がないでしょ。


スランプは完全にメンタルが原因。諦めたら、そこで終わり。結果が出なくても、「一歩目標に近づくプロセス」と思えば、苦境から抜けられる。


一度、底を打ったら、上にあがるしかない。これまでのやり方じゃダメだというサインでもあると思う。自分が変わるチャンス。


選手としての資質を客観的に考えると、「オレがチャンピオンになれないはずがない」としか思えなかった。ただ自分の力が出せていないだけなんだ、と。


西岡利晃の経歴・略歴

西岡利晃、にしおか・としあき。日本のプロボクサー。兵庫県出身。小学5年でボクシングを開始。高校3年でプロデビュー。WBC世界スーパーバンタム級王者を獲得。

他の記事も読んでみる

前中ひろみ

日本の高校を卒業して大学へ入学したばかりの学生へ、その答えが「なぜ正しいのか」と質問すると、「正しいと習ったから」と返ってくる。これではダメだと思う。実社会では正しい答えが常に用意されているわけではない。


大前研一

日本人が質問する力を身につけるには、まず「正しいことは一つもない」という前提に立つことだ。新聞に書いてあるから正しい、テレビで大学教授が言っていたから間違いない、などとゆめゆめ思ってはいけない。実際、日本の新聞やテレビの報道番組は、誤った情報の山だ。


西山由之

私の考える洗濯革命とは、大型の洗濯機や乾燥機を備えたコインランドリーを利用して、1週間分の家族全員の洗濯物を一度にまとめて洗濯する、というもの。毎日洗濯する必要はない。これぞ洗濯革命。お掃除はダスキン、洗濯はコインランドリーでやるから、昨今の主婦は楽ですね。家庭のパパが休日にコインランドリーに行って1時間でやってくることもできます。今やゴミ出しはパパの仕事だから、洗濯もパパの仕事になっていい。


宮内義彦

市場原理の働いている社会というのは優勝劣敗の世界です。弱肉強食の世界だとよくいわれていますが、市場経済では、強いものが弱いものを直接打ち負かすわけではありません。売り手が買い手に向かって勝負を挑み、買ってもらえれば勝ち、買ってもらえなければ負けという間接的な勝負です。


入山章栄

中途半端な競争戦略を打ち出しているうちは、勝機は見えてこない。


中山幸市

商売というものは、時代の移り変わり、国際、国内情勢を見ながら工夫していけば、次から次へと生れてくるものだ。


江上治

人への投資は「稼ぎ力」の源泉。


小島慶子

相手とコミュニケーションするためには、「慮る」ことが大事なはず。相手の人格や考えを尊重したり、気持ちを忖度したり、共感したり。あるいは同意はできないけれど、その人なりの理屈があるんだと納得したり。そういうことはエネルギーを使いますけど、コミュニケーションとして豊かですよね。相手を慮ることが自然にできれば、SNSもただ悪口を言うだけの不毛な道具ではなくなると思います。


藤巻健史

リスクを取るのは、早ければ早いほどいい。


豊田章男(モリゾウ)

リコール問題が起きたときに、「なぜこんなことが起きたのか」という質問を多くの方から受けました。そのときの私の答えの一つは、「会社の成長のスピードが人材育成のスピードを上回ってしまった」というものでした。市場が大きく伸びたとき、企業としてシェアを維持しないと、「トヨタは成長が止まったのではないか」と言われてしまう。その恐れから、人材の成長を上回る計画を立ててしまったと思っています。


浜口隆則

商品、サービスを通して顧客や社会とつながり、仕事を通して従業員や取引先とつながる。人のことを真剣に考え、深い洞察と観察を常に心がけていれば、喜ばれるものを提供していくことができますし、ピンチに陥った時にも誰かが助けてくれます。成功している経営者は、どうしたら人を幸せにできるかということを常に考えているものです。そして、実はそこにこそ、本質的なニーズが隠されているのです。


昆政彦

やはり日本人はどうしても心理的にコンサバというか、慎重な面があるので、ちょっと危なくなると一気にお金を引いてしまいますからね。そこのお金の量と経済の実態の量と精神的なものとのリンクが切れた時は危なくなるような気がします。