名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

西尾進路の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

西尾進路のプロフィール

西尾進路、にしお・しんじ。日本の経営者。新日本石油社長。慶應義塾大学経済学部卒業後、日本石油(のちの新日本石油)に入社。経理財務畑を主に歩む。取締役、経理部長、常務、副社長などを経て社長に就任した。

西尾進路の名言 一覧

我々は需要構造の変化に対応して、お客様が望まれる様々なエネルギーを提供していく必要があります。それが我々の生き残る道なのです。


CSR(企業の社会的責任)とは、株主やお客様、地方の方々や従業員など、みんなが幸せになることだと思います。CSRを疎かにしていては、企業は存続することはできません。


エネルギーの将来を担うこと、地球環境との調和を図ることを目指して、未来社会の姿も真剣に議論しています。


西尾進路の経歴・略歴

西尾進路、にしお・しんじ。日本の経営者。新日本石油社長。慶應義塾大学経済学部卒業後、日本石油(のちの新日本石油)に入社。経理財務畑を主に歩む。取締役、経理部長、常務、副社長などを経て社長に就任した。

他の記事も読んでみる

ジャスパー・チャン

我々が創造し、可能にしたテクノロジーについて非常にハッピーに思っています。それは、アマゾンで商品を買う顧客だけでなく、アマゾンに出店する企業も利用できるものです。アマゾンはほかの小売企業と競争していると思われていますが、ほかの企業も当社の技術やサービスを利用することが可能です。実際に多くの小売企業は販路をより拡大するために、アマゾンに出店して商品を販売しています。こうすることで、よりたくさんの顧客にものを売ることができるのです。


深野康彦

「性格が合わない」というのは、「それが当たり前」だと考えたほうがいいかもしれません。完璧に性格が合うなんてケースは、「極めてまれ」なことだと思います。夫婦は多かれ少なかれ、価値観の違いを抱えているのが普通であり、そこをどうやって擦り合わせていくのかが、醍醐味ともいえます。


遠藤保仁

ときには、審判の心理も読んでいます。昨年の代表戦(シリア戦)では日本のGKにレッドカードが出ました。一見、不利ですが、見方を変えればチャンスにできるんです。審判も人間。その後、こちらがギリギリの接触プレーを引き出せば相手のファールを取ってくれる可能性が高くなる。そう思って仕掛けて、うまく日本のPKを取りました。そんな判断を瞬間瞬間で考えながらプレーしています。


有馬裕一

今の自分があるのは、多くの幸運に恵まれた結果だと感じています。その一方で、幸運を呼び寄せるために相当の努力をしたという自負もあります。


安藤美冬

今の時代、連絡にはメールを利用することが多いでしょう。私は名刺交換をしたら、その日中に御礼かたがた先方のフェイスブックにメッセージを入れるか、メールを送ります。相手からのメールには署名が入っていますから、「連絡先を確認するツール」としての名刺は不要。処分しても支障はないのです。名刺を一応取っておきたいという場合でも、デジタル化すれば紙で保存する必要はありません。名刺管理アプリを使ってもいいでしょうし、写真を撮ってドロップボックスに入れるだけならもっと簡単です。


清水勝彦

ある意味、過去の遺産である日本の現場力の強さ、品質の高さがブランドになっていて、それを活用していても、海外の競合にキャッチアップされると、何が自社の強みか分からなくなるという事態を繰り返している感じがします。常にストレッチし続けないと、会社の実力は伸びていかない。


村上隆男

大阪工場時代には、工場長である私が近寄るだけで逃げてしまう社員もいました。その社員には、あえて昼食時に近くに座るようにしたり、自然と話す機会が増えるようにしていきました。


古賀信行

私は52歳で社長に就任し、57歳でその座を譲りました。曲がりなりにも50代で重責を担わせていただけたのは、40代の様々な葛藤の賜物だと思います。


高島宏平(髙島宏平)

当社はもともと「他社がやらないことをやるからこそ、価値がある」という考え方をしてきました。新参の企業がオーバーストア状態の日本の食品小売業で、大手と同じことをしても仕方がないという意識が根底にあります。


カーリー・フィオリーナ

私に勇気をくれたのは、いつだって社員だった。会社は取締役会のものではなく、創業者一族のものでもない。HPをHPにするのは社員である。私にできるのは、新しいスキルを身につける機会を与え、自信と意欲を持たせるだけだ。彼らにはもっと多くのことができる。潜在能力を引きだせば、必ず改革は成功する。CEOを務めた間に、私は何万通ものメールを社員からもらった。その多くに私は返事を書いた。匿名のメールはたった一通だけであった。批判や不平不満のメールであっても、みんな署名つきで送ってくれた。その誠実さに深く感謝する。HPの遺産を受け継ぎ、未来を築くのは、彼らに他ならない。


中井政嗣

感謝の気持ちと志。貧しい環境に生まれた人は、ヒト、モノ、カネのありがたさを知っている。感謝することを体で知っている。これが人間が伸びていく大きな要素であるし、最高の貯金だ。


能町光香

上司と定期的に目標設定の時間を持つ、報告や連絡の際はその延長として自分の課題や改善すべき点を指摘してもらう、といった方法を積極的に取りましょう。上司はそうした果敢さを持つ部下を歓迎します。部下が何を考え、どんな目標を持っているかを知ることで、組織にどう役立ってもらうかを判断できるからです。