名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

西原理恵子の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

西原理恵子のプロフィール

西原理恵子、さいばら・りえこ。日本の漫画家。高知県出身。武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業。大学在学中に『ちくろ幼稚園』で漫画家デビュー。『ぼくんち』で文藝春秋漫画賞、『毎日かあさん(カニ母編)』で文化庁メディア芸術祭漫画部門優秀賞、『毎日かあさん』『上京ものがたり』で手塚治虫文化賞短編賞、『毎日かあさん』で日本漫画家協会賞参議院議長賞を受賞。

西原理恵子の名言 一覧

今のご時世、会社なんてニキビより簡単に潰れちゃうし、自分も病気になるかもしれない。大事なのは転んだ時の立ち上がり方だと思うんですよ。そういうとき、教科書通りの正論って役立たないんでね。


自分の実力を認めるって怖いもんね。でも、要らんプライドをへし折られて、初めて自分の立ち位置がわかるから、若いうちはどんどん失敗したらいいんです。


日本には昔から我慢が美徳みたいな間違った宗教があって、自分たちも我慢してきたんだからと言いたがる人もいるけど、みんなで不幸になるより、みんなで幸せになったほうがずっといいじゃないですか。


迫い込まれて、身動きできなくなってからじゃ遅いんです。女の子こそ人生の戦略を立ててほしい。


私の人生は負の遺産でできている。七転び八起きしてきたからこそ、娘さんたちにはオバちゃんの屍を越えていって欲しい。


自分でお金を稼ぐっていうのは、ひとつひとつ自由を勝ち取ることなんですよ。だから娘にも言ってきたんです。社長さんのお嫁さんになるより、社長さんになりなさい。お寿司も指輪も、自分で買ったほうが楽しいよって。娘は、今、やりたいことが見つかって、必死でそれにしがみついてるところ。


アルコール依存症やギャンブル依存症にしても、愛の力で何とかしようとしても無理なんです。病気だから医療の力じゃないと救えない。専門家に任せて、家族は援護射撃に回るのが最善です。何か起こった時って、どうしてこんなことになっちゃったんだろうって原因や理由を考えてしまうけど、犯人捜しをしても意味がないってケースワーカーさんも言ってました。大事なのは、次の一手を打てるようにしておくことだと。


美人であろうが、そうじゃなかろうが、関係ない。どんな女の子であれ、おのれの現実を見極め、常に仕切り直さないことには、次の出目はない。大事なのは、自分の幸せを人任せにしないこと。そのためには、ちゃんと自分で稼げるようになること。追い込まれて、次の一手が打てなくなる前に、生き抜くための戦略を必ず立ててください。


絵が好きだから、絵でなんとか食べていこうと上京したら、予備校で描かされたデッサンがいきなり最下位になって。もうどうしようって思ったけど、あの時、ペチャンコにされて良かったって、今でも思うんですよ。自分より才能がある人が山ほどいる中で、最下位の自分が絵で食べていこうと思ったらどうしたらいいのか。それで私はエロ本に行ったんです。自分は才能があると思ってる人が絶対に行かないところにこそ、自分の出目があると思ったから。


モラルハラスメントやDVって、人がいないときを見計らってやるんですよ。こっちが逃げられない状況で始めるから、人に相談してもなかなかわかってもらえない。逃げ遅れないためには、前もって正しい知識を入れておくしかないんです。もし、ちょっとでも変だなと思ったら逃げてください。いまは自治体が運営するシェルターもあるし、あとのことはあとで考えればいいから、まず逃げて欲しい。


西原理恵子の経歴・略歴

西原理恵子、さいばら・りえこ。日本の漫画家。高知県出身。武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業。大学在学中に『ちくろ幼稚園』で漫画家デビュー。『ぼくんち』で文藝春秋漫画賞、『毎日かあさん(カニ母編)』で文化庁メディア芸術祭漫画部門優秀賞、『毎日かあさん』『上京ものがたり』で手塚治虫文化賞短編賞、『毎日かあさん』で日本漫画家協会賞参議院議長賞を受賞。

他の記事も読んでみる

箱田忠昭

すべての仕事に締め切りを設定することが大切です。顧客や上司から締め切りを提示されていない仕事でも、自分で締め切りを設け、それを必ず守るように自らに課すのです。人はノルマがあれば、それをクリアしようとする生き物ですから。


築山節

まとまった時間を読書のためにつくるのは難しいという人も多いでしょう。せいぜい帰宅後、寝るまでに1、2時間を読書に割けるかどうか。それならむしろ、仕事と仕事の合間や移動時間など、ちょっと手が空いたときに本を読み、その都度内容を簡単にまとめておくのが効率のいい読書法です。読もうと思った本は買って手元に置き、付箋も常に携帯していると便利です。


佐々木常夫

私は「働き方とは、生き方である」と考えています。本来はまず「自分が幸せになるにはどう生きるべきか」という人生設計があり、そのためにどう働くのかを考えるべきでしょう。ところが多くの人は、生き方を考えずに、働くことばかり考えている。それでは日本人の働き方が変わることはありません。


ジェイ・エイブラハム

能力があっても、その価値を認識しなければ貢献できない。金鉱から掘り出した金がそのままでは使えないように、あなたの能力も磨き上げていく必要がある。


雲川俊夫

お客様のところにいく時も、ほとんどが地下鉄。地下鉄ほど便利な乗り物はありませんよ。それに地下鉄で若いOL達のピーチクパーチクという会話を聞くことほど楽しいことはありません。ある本に「地下鉄の効用」という文章を書いたことがあるぐらいです。


渡瀬謙

話を聞くのがつらく感じるのは相手の話が面白くないからで、面白くないのは相手が本音で話していないから。本音を引き出すまで話を聞けば、どんな話も面白くなる。


渡瀬謙

とくに営業の場合は、商品の説明をしているあいだ、相手を警戒するものです。なかなか話は盛り上がりません。そういうときは、「過去」の話を聞くといいでしょう。たとえば、「いままで、こういうものをお使いではなかったでしょうか?」などと、その企業が使っている商品をみせるのです。どんな商品を使っているのかわからなければ、「こういったものを使う企業様が多いのですが」と、一般的な商品をみせるのもいいでしょう。もちろん、他社製品で構いません。すると相手は、自分が知っている商品のことですから、話しやすくなります。話してもらっているうちに、その商品について不満に思っていることなども話してくれるでしょう。すると、自分が売りたい商品について、どのような説明の仕方をすればいいのかもみえてきます。


ヴォーヴナルグ

哲学とは、ある種の人々が大衆を馬鹿にするために装う古い流行である。


安東邦彦

営業を一つのゲームに例えれば、すでにゲームのルールは変わったんです。営業マンは売る人から受け入れられる人へと。ルールが変われば、自ずと戦い方も変わってくる。そこに気づいた営業マンなら、いまの時代は新規開拓のチャンスとも言えるんです。


北尾吉孝

時代が変われば、非常識が常識に、不可能が可能に変わることがあります。時代に合わせて、柔軟に考えることが必要です。


加藤昌治

「発表するからには、それなりのレベルにしないとまずい……」と思うかも知れませんが、その考え方は、良いアイデアを生み出すどころか、障害になると言っても過言ではありません。会議の参加メンバーが、あなたのアイデアに触発され、違うひらめきをして、面白いアイデアがその場で生まれてくることもあります。人に見せなければ、このような機会も失われます。これは大きな損失でしょう。


アンドリュー・カーネギー

人間は、優れた仕事をするためには、自分一人でやるよりも、他人の助けを借りるほうが良いものだと悟ったとき、その人は偉大なる成長を遂げるのである。