西加奈子の名言

西加奈子のプロフィール

西加奈子、にし・かなこ。日本の小説家。イラン・テヘラン生まれ。小学5年まで中東で過ごす。関西大学法学部卒業。『ぴあ』ライターを経て『あおい』で小説家デビュー。『通天閣』で織田作之助賞大賞、『ふくわらい』で河合隼雄物語賞、『サラバ!』で直木賞を受賞。

西加奈子の名言 一覧

私はすぐ揺らぐんですよ。人にどう思われてるだろうとか、正しいのかとか。そういうときは誰かに相談させてもらって、ものすごい力をもらう。

西加奈子の名言|揺らいだときは誰かに相談する

変えたいっていうと、おこがましいように感じるし、観たら、自分が壊れちゃいそうな悲惨なニュースもあるけど、私は作家だし、そのしんどさも込みで知らなければと思っている。その強さを自分にくれるのが、小説を書くという行為なのかなと思います。

西加奈子の名言|強さを自分にくれるのが、小説を書くという行為

西加奈子の経歴・略歴

西加奈子、にし・かなこ。日本の小説家。イラン・テヘラン生まれ。小学5年まで中東で過ごす。関西大学法学部卒業。『ぴあ』ライターを経て『あおい』で小説家デビュー。『通天閣』で織田作之助賞大賞、『ふくわらい』で河合隼雄物語賞、『サラバ!』で直木賞を受賞。

ページの先頭へ