藤本誠之の名言

藤本誠之のプロフィール

藤本誠之、ふじもと・のぶゆき。日本のマーケットアナリスト。兵庫県出身。関西大学工学部電子工学科卒業。日興証券、日興ビーンズ証券、マネックス証券、カブドットコム証券、トレイダーズ証券、マネーパートナーズなどを経てSBI証券投資調査部シニアマーケットアナリストを務めた。また、テレビやラジオの経済番組にも出演。

藤本誠之の名言 一覧

1 / 11

ヒントはすべて過去にある。

藤本誠之の名言|ヒントはすべて過去にある

朝に予測して、夜に反省を繰り返せば、実際買う時の理由に確信が持てるようになる。そして、買った理由がなくなった時に売ればいい。

藤本誠之の名言|予測して、反省を繰り返す

株の売買がうまくいかない原因は、「基礎知識が足りずにいい情報を得られない」「情報に対する判断の仕方がまずい」「損切りが下手」この3つのどれか。

藤本誠之の名言|株の売買がうまくいかない3つの原因

新聞に良いニュースが出たからといって、寄り付きで飛び付いても、安いうちに買えるとは限らない。他の投資家よりもほんの少し前に気が付かなければ意味がない。

藤本誠之の名言|他の投資家よりもほんの少し前に気が付かなければ意味がない

社長に「永続的に続く夢や、たぎるほどの熱意」があると、結果的に株価上昇につながりやすい。同時に、一歩引いて冷静に判断する姿勢もあると安心して応援できる。

藤本誠之の名言|社長に「永続的に続く夢や、たぎるほどの熱意」があると、結果的に株価上昇につながりやすい

新興企業向けの株式市場に上場する企業の規模までは、「社長の人間力」が会社の成長力と置き換えられる。

藤本誠之の名言|「社長の人間力」が会社の成長力と置き換えられる

皆が何を考えているのか。どういったものが、今世の中に受け入れられているのかを知っておきたい。だから最近は、専ら電車の中では、「ポケモンGO」をやっています(笑)。投資家ならこうした流行を自ら体験することも大切だと思います。

藤本誠之の名言|流行を自ら体験することも大切

情報が速くて信頼できて、しゃべり好きな友人を持つといい。もちろんギブアンドテイクの関係ですが。上手く関係を築くには、情報をもらったらありがとうという気持ちで、絶対に批判しないこと。

藤本誠之の名言|人から情報を集めるには

相場を予測するには、過去の出来事と値動きのパターンから考えるしか方法はない。好・悪材料、イベントや業界の大型展示会、決算期末などでどの銘柄がどう動いたか、過去のパターンを習得していくことが大切。

藤本誠之の名言|過去のパターンを習得していくことが大切

藤本誠之の経歴・略歴

藤本誠之、ふじもと・のぶゆき。日本のマーケットアナリスト。兵庫県出身。関西大学工学部電子工学科卒業。日興証券、日興ビーンズ証券、マネックス証券、カブドットコム証券、トレイダーズ証券、マネーパートナーズなどを経てSBI証券投資調査部シニアマーケットアナリストを務めた。また、テレビやラジオの経済番組にも出演。

1 / 11

ページの先頭へ