名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

藤本加代子の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

藤本加代子のプロフィール

藤本加代子、ふじもと・かよこ。日本の経営者。「フジモトゆめグループ」代表。大阪薬科大学卒業後、関西医科大学付属病院薬剤部勤務、専業主婦などを経て夫の急逝により眼科、進学塾事業を継承。社会福祉法人隆生福祉会理事長、医療法人敬生会フジモト眼科会長、株式会社高等進学塾代表取締役、関西経済同友会幹事などを務めた。

藤本加代子の名言 一覧

つらい時期、ある方からこう教えられました。「人生は辛抱。辛抱の木に花が咲く」。人間とは不思議なものです。この教えを心の支えにして辛抱しているうちに、多少のことでは腹が立たなくなりました。


夫が急逝した後、主人の事業を継いだのですが、私は経営のイロハも知らない素人です。眼科は患者様が減り、塾の経営も不安定になりました。塾の講師の中には、「あなたにこの大学受験の問題が解けますか」と厳しい言葉をかけてきた人もいました。言いたいことはたくさんありましたが、事業を存続するためには、すべてを飲み込み、耐えるしかありませんでした。


夫が44歳の時、病気で急逝しました。天国から地獄とはこのことです。お坊様が「泣いてばかりでは駄目ですよ。ご主人にお土産話をしてあげられるように頑張りましょう」と励ましてくださいました。私はいつか主人の元に行った時、お土産話をして褒めてもらえることを楽しみに、主人の事業を継ぐことにしました。


何より、夫が事業を始めた原点に立ち返ることが大切だと思い至ったのです。どうすれば患者様や塾生が喜んでくださるのか。どうすれば職員が気持ちよく働いてくれるのか。それを第一に考えて、思いつくことはすべて実行しました。そうするうちに、私はだんだんと仕事が楽しくなり、職員たちもわが子のように可愛く思えるようになったのです。それは、私の母性が経営においても開花したようなもので、「母性の経営」とでも申しましょうか。同じ仕事をするなら、職員たちが誇りを持って働ける最高のものを生み出し、みんなでもっと幸せになりたいと思うようになりました。


藤本加代子の経歴・略歴

藤本加代子、ふじもと・かよこ。日本の経営者。「フジモトゆめグループ」代表。大阪薬科大学卒業後、関西医科大学付属病院薬剤部勤務、専業主婦などを経て夫の急逝により眼科、進学塾事業を継承。社会福祉法人隆生福祉会理事長、医療法人敬生会フジモト眼科会長、株式会社高等進学塾代表取締役、関西経済同友会幹事などを務めた。

他の記事も読んでみる

マイケル・オーウェン(サッカー)

ストライカーは決して自分のスイッチを切ってはいけない。


安永竜夫

大層な資料をつくる時間があるなら、もっとビジネスパートナーや客先、取引先などのステークホルダーとしっかり交渉してこい。


押井守

僕が少なくとも映画監督という立場を得て、人様の目に自分の作品を触れてもらえる機会を得たのはなぜか。それは僕が、映画というものに飽きなかったからだ。美しい言葉で言えば、映画に対する情熱を最後までなくさなかったからである。しかし、僕が他の人に対して優れた点はない。


鈴木敏文

どうすれば消費者のニーズに応えられるのか。競合のものまねはせず、世の中をじっと見て自分の頭で考えることだ。


宮嶌裕二

上場によって得られたチャンスは大きく、会社を次のステージに進める原動力になった。


真山仁

今の日本の閉そく感や違和感を解消するには、根本的な社会の仕組みを変えないといけなくなって来ている。社会の表面に出ている問題を解決するには、政治や社会の仕組みがいびつになっていることに気付く必要がある。


村田昭治

こころ一致のない合体は不毛。合併は、合体によって大きな力を発揮し、そして安心を与え、研究開発力を深く伸ばし、人間関係の良好さを保ちながら、誠実な日々を全員が気をぬくことなく、自己研鑽のなかにうめこむことができるところに要諦がある。だから合併、統合はその場合だけ意味がある。


浦沢直樹

漫画って恐ろしいですよね。やればやるほど執念が濃くなる。なぜそこまで人を引きずり込むのか、漫画というものはっていうね。


吉田昌生

最大のポイントは、頭のおしゃべりに「気づく」こと。思考している自分に客観的に気づければ、頭のおしゃべりに飲み込まれることはなくなるのです。瞑想ヨガを習慣化することで、「心を客観視する力」が鍛えられ、思考や感情が暴れにくくなってきます。いわば瞑想ヨガは脳の筋トレなのです。


藤井照穂

アメリカに紹介しても、「なぜそんな機能がいるの?」とピンとこないようですが、日本や台湾など漫画文化圏のアジア諸国では、この機能の面白さがすぐに理解されます。
【覚書き|デジカメで撮影した顔を似顔絵に変換するソフトについて語った言葉】


加来耕三

世の中を変えて行く人物には出る順番があります。まず、横井小楠や佐久間象山といった予言者のような人物があらわれ、次に、実行する人たち、いわゆる幕末の志士たちが登場する。そして、彼らをまとめていく人間が必要になってくるわけです。戦国時代をみると、信長、秀吉と続き家康で初めて時代が落ちつきました。先頭を切る人がいて、必ず非業の最期を遂げる。その次の人間もいいところまでいくけれど危うい。家康は尻尾についていて、最後に天下を拾ったというわけです。


吉川廣和

私が持っていないデータを相手が出せば、冷静に受け止めて、自分が間違っていたら自分の説を変えればいいと思う。要は、正しいことが分かればいいわけだ。