名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

藤崎一郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

藤崎一郎のプロフィール

藤崎一郎、ふじさき・いちろう。日本の外交官。駐米大使。鹿児島県生まれ、神奈川県育ち。慶應義塾大学経済学部在学中に外務公務員I種試験合格。外務省に入省。米国ブラウン大学、スタンフォード大学に留学。在インドネシア大使館三等書記官、OECD代表部一等書記官、大蔵省主計局主計官補佐、情報調査局安全保障政策室長、情報調査局分析課長、経済局国際エネルギー課長、在英国日本国大使館参事官兼ロンドン総領事、外務大臣官房参事官、外務大臣官房在外公館課長、外務大臣官房会計課長、アジア局外務参事官、在アメリカ合衆国日本国大使館公使(政務担当)、北米局長、外務審議官、ジュネーブ国際機関日本政府代表部特命全権大使、在アメリカ合衆国特命全権大使などを歴任した。そのほか日米協会会長、世界貿易センター東京副会長などを務めた。

藤崎一郎の名言 一覧

人と人のつながりで欠かせない視点、それは「あまり短期で考えるな」ということです。


40年以上の外交官生活の半分は霞が関、半分は在外公館でした。振り返って思うのは、結局外交は人と人のつながりだということです。


国内、国外のいい仲間たちと一緒に働いたこと。それが私の財産です。


政府の役人同士であれば、お互いにそれぞれの国益を背負っています。でも決して相手をミスリードせず、できる範囲で相手のことも考えて行動していれば、自然と信頼関係は築かれていくものです。個人的信頼関係があるか否かで情報交換も交渉も、決定的に違ってきます。


外国の要人や交渉相手と信頼関係を築こうという場合、結局1対1の関係が大事になります。パーティーなどで交際範囲を広めることは大事です。しかし、その中でこれはという相手とは、1対1ないし双方の奥さんも交えた会合を重ねていくことで友達になるのです。休日などによくお互いの家や町の喫茶店でビールを飲みながら話し込んだものです。


駐米大使時代、米国務省への外務省の若手職員の派遣が始まりました。大使館に挨拶に来た職員に言いました。「君はこの2年間この大使館に来てもいけないし、ここの職員と食事してもいけない。情報なんて一切よこしてはいけない。それより米国の役人はどう物事を考えるのかを見ること、そして米政府の中に友達がいるようにする。それが一番意味があることだよ」と。


藤崎一郎の経歴・略歴

藤崎一郎、ふじさき・いちろう。日本の外交官。駐米大使。鹿児島県生まれ、神奈川県育ち。慶應義塾大学経済学部在学中に外務公務員I種試験合格。外務省に入省。米国ブラウン大学、スタンフォード大学に留学。在インドネシア大使館三等書記官、OECD代表部一等書記官、大蔵省主計局主計官補佐、情報調査局安全保障政策室長、情報調査局分析課長、経済局国際エネルギー課長、在英国日本国大使館参事官兼ロンドン総領事、外務大臣官房参事官、外務大臣官房在外公館課長、外務大臣官房会計課長、アジア局外務参事官、在アメリカ合衆国日本国大使館公使(政務担当)、北米局長、外務審議官、ジュネーブ国際機関日本政府代表部特命全権大使、在アメリカ合衆国特命全権大使などを歴任した。そのほか日米協会会長、世界貿易センター東京副会長などを務めた。

他の記事も読んでみる

外村仁

プレゼンと手品の本質は、実は同じ。アテンションコントロールにある。手品では仕込みしている時に、別の部分を見せる。何を見せ、何を隠すか。それによって聴衆の注目をコントロールする。プレゼンも同じ。


重田敦史

当たり前のように見えて、メスを入れなかった部分には入れ、また、手法を変えていかなければならない部分は変えていく。そういった改革の積み重ねが、収益力の強化につながる。


金児昭

私は「日経式 おとこの家計簿」で、バランスシートの大切さを徹底的に述べました。いや、バランスシートがあれば他はいらないとまで言い切りました。資産、負債、純資産の3つだけにスポットライトを当て、同書を完成させました。


小笹芳央

「誰かが自分のいないところで褒めてくれている」という行為が、本人にもたらす効果は、面と向かって褒める以上。言われた本人のやる気が上がるだけでなく、あなたがその人と仕事をする時のコミュニケーションが円滑になるという効用もある。ただし、この時に大切なのは「本心から褒める」こと。下心は見透かされるので、ご注意を。


朝香聖一

経営は最後は人で決まります。従業員一人一人がやる気になり、レベルアップすることです。そういう会社は猛烈な底力を発揮すると思っています。それを地道に、愚直に、徹底的に、粘り強くやっていく。モノづくりは「ここまでやれば100%完成」ということはないんです。どこか視点を変えれば、もっといいアイデアや技術が生まれるかもしれません。


レイ・クロック

私は細部を重視する。事業の成功を目指すならば、ビジネスにおけるすべての基本を遂行しなくてはいけない。


ロミオ・ロドリゲス・ジュニア

人のプライベートにガンガン踏み込んでくる人は、自分のプライベートに踏み込まれるのを嫌う。だからスポーツのスカッシュのように、相手が打ち込んできたら打ち返す。具体的には、興味がなくても相手のプライベートなことを根掘り葉掘り聞けばいい。すると、相手も踏み込んでこなくなるだろう。


小柳津林太郎

ストレスが溜まる人、溜まらない人の違いは、ものごとの捉え方、視点の違いにあると思うのです。ものごとを限られた視点でしか見られないと、対処法も自ずと限定されてしまいます。それがストレスになるのです。ですから、何かの相談を受けても、「答え」より「気づき」を与えられるような言葉をかけるように心がけています。


三谷宏治

責任を負う覚悟があるか。リスクのないところに成功はありません。


岡野雅行(岡野工業)

相手が大企業だからって卑屈になることはないんだよ。ちゃんとした技術なら、欲しいってところはいくらでもあるんだ。大企業の看板を鼻にかけて、実績だなんだと言っているようなところと、顔色をうかがいながら仕事をするこたあないんだ。


佐藤達郎

ひとつの働き口にとらわれず、自分がやりたいこと、得意なことを軸に新たなモジュールを築いていく。ここでのモジュールとは構成要素=働き口。それができるかどうかで、自由度と収入に大きな差が生まれてくる。


小宮一慶

コミュニケーション下手な人、仕事がうまくいかない人は、自分のことしか言わない。自分を主語にして考え、それを絶対と思ってしまいがち。