名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

萩原利男(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

萩原利男(経営者)のプロフィール

萩原利男、はぎわら・としお。日本の経営者。壁紙革命社長。神奈川大学法学部卒業後、メーカーやフランチャイズ企業の営業職を務める。その後、壁紙を貼り替えずに補修する「クロスメイク工法」を発案し独立。

萩原利男(経営者)の名言 一覧

いわゆる「常識」には、実は根拠のない思い込みのようなものも多いんです。とくに専門性が高い分野では「業界の常識は世間の非常識」とでもいうべき事態に陥っている場合も少なくありません。


もっとシンプルに考えるべきです。料理ならおいしさを、家電なら必要な機能を故障なく使える性能を提供するために、一番簡単な方法を考えればいいのです。まっすぐ本質を突くことこそ、今の日本で求められていると思います。


「業界の常識」ではなく、自分が正しいと思ったことをやり遂げていけば、挑戦はいずれ実を結ぶ。そう確信しています。


失敗を恐れて前例を踏襲しているだけでは、何も変わりません。現状維持は停滞でしかないのです。常識を疑い、リスクを取る人間しか成功できない。私自身、数え切れないほどの失敗を積み重ねて、今があります。もちろん、現状に甘んじるつもりはありません。海外展開も視野に、布石を打っているところです。


施工代理店とのやりとりはフェイスブックを使って開示し、仕事の割り振りに不公平感が生じないように配慮しています。現場の人が損をするような仕組みは、いつか行き詰まるでしょう。お客様、施工代理店、当社のみんなが共に成長していく、Win-Winの関係を実現していきたいと考えています。


会社を立ち上げた当初は、私一人で壁紙補修に出かけていました。しかし、自分一人でできることなどたかがしれています。仲間が増えるとともに受注は伸び、今では施工代理店数は300超に達しました。


プロの技術にこだわるあまり、現代は商品やサービスが複雑になりすぎているように感じます。技巧を凝らした高級料理や配慮が行き届いた多機能家電は、いずれも熟練の技の結晶です。もちろんそれはそれでいいのですが、高度な技術が価格に転嫁され、結局消費者のニーズからかけ離れてしまっては意味がないでしょう。


業界の常識から一歩踏み出せば、もっと簡単に、もっと効率的に物事を進められることがたくさんあるはずです。しかし業界のプロフェッショナルと呼ばれる人たちは、セオリーを無視した提案を頭から拒絶してしまいます。素人に真似できない、プロの技術を駆使したものこそ最善、と考えているのです。


萩原利男(経営者)の経歴・略歴

萩原利男、はぎわら・としお。日本の経営者。壁紙革命社長。神奈川大学法学部卒業後、メーカーやフランチャイズ企業の営業職を務める。その後、壁紙を貼り替えずに補修する「クロスメイク工法」を発案し独立。

他の記事も読んでみる

赤川次郎

お説教くさいのは嫌なんですよ。私の作品はあくまでもエンターテインメントです。だから登場人物に教訓めいたことを言わせるのも好きではありません。上から目線のお説教では、読んでいる人の心に入っていきませんから。


松沢哲郎

たとえ明日死ぬとわかっても、いつもと同じ1日を淡々と過ごしたい。


原田泳幸

外食産業はIT産業より動きが早いと言ったら、意外に思われるかもしれません。しかし、実際その通りなのです。だから怖い。IT業界ではユーザーが買い換えるのは数年に一度。だから、よそを向いている間に一瞬で世の中が変わってしまうということはありません。その点、外食業界では、お客さんは数秒で「これ食べよう」と決めます。マクドナルドの年間のお客さんは14億人。これだけの人々が数秒で選択し続けているのです。何かひとつ間違えれば、あっという間に変わってしまいます。


生島ヒロシ

突然のスピーチの場合は、起承転結で話をまとめるのは、まず無理です。その場合は、逆ピラミッド型で話すといいでしょう。起承転結という発想より、重要なことから優先して話します。自分の中での優先順位を1、2、3、4、5とつける。重要なことから話を始めて、時間がなければ、4と5の話は捨てる。起承転結できれいにまとめるより、一番大切な言葉から話すと、あとで、「あれも言えばよかった」と後悔することもありません。


スティーブ・ジョブズ

大事なのは量より質。2塁打2本より、1本のホームランの方がずっといい。


伊藤直彦

偉人は大抵貧しい中で育ち、人一倍の努力をする。


佐藤綾子(心理学者)

相手がずいぶん失礼なことを言ったり、微に入り細に入り、時にはネチネチと攻撃してくる場合があります。そんなときは「そうおっしゃるのも、ごもっともですね」とひとこと言ってみてください。本当に「ごもっとも」と思っていなくていいのです。「あなたの質問を受け入れましたよ」というサインを発信しましょう。そのことでほんの一瞬ですが、相手は肩すかしを食ったような気分と、自分の意見が受け入れられたという満足感を同時に味わうことになります。その時間が大事なのです。


日覺昭廣

常識でできるものなら誰でも作れる。技術の常識を超えて達成してこそ、初めて商品としても差異化できるのです。


鈴木敏文

数字だけを見るのと、数字の向こうに顧客の心理を読むのとでは、対応が違ってくる。セブンイレブンの強ざは、こうした心理学経営にあるのです。


和田由貴

女性に比べ、男性は目先の細かい節約は苦手な傾向がありますから、少し工夫が必要になります。例えば移動する時は、どの路線が一番安く目的地に行けるかスマホで調べたり、ゲーム感覚で節約に取り組めば、楽しく節約できると思います。


和田秀樹

うつ病を完全に予防する手段は確立されていませんが、予防に効果のある方法は明らかになっています。たとえば、心のバランスを整える作用のある神経伝達物質であるセロトニンは、トリプトファンという物質から作られますが、これは肉類に多く含まれています。ですから、肉類を定期的に食べるのは効果的です。また、うつ病は光に大きな関係のある病気です。欧米で冬場にうつ病が多いのは、部屋が薄暗いことが関係しているのではないかと私は考えています。ですから、昼間に外に出て散歩したり、できるだけ明るい所で仕事をしたりするのも有効な予防法です。そして、夜更かしをせず、なるべく自然のリズムに近い生活を心がけましょう。そして、完全主義やグレーなものを認めない「二分割思考」といった思考パターンを変えるのも大切なことです。完璧を求めすぎてしまうと、自分をうつ病へと追い詰めることになります。どんな物事に対してもほかの可能性や選択肢を想定するオルタナティブな考え方をするよう心がけることは、うつ病の予防だけでなく、仕事の能力を上げていくうえでも、メリットがあると思います。


織田裕二

やっぱり、いい人生を送りたい。仕事で悪いサイクルに入ると、プライベートも全部悪いほうへ流れますからね。とはいえ、気が乗らない仕事に、ただ全力投球するだけでは、自分にウソをついてムリをしてることになります。僕は、そこをちょっとした努力で変えるようにしています。仕事の中で「これ面白いかも」って思えるきっかけを見つけるだけでいいと思っています。