名言DB

9490 人 / 112001 名言

菊地庄次郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

菊地庄次郎のプロフィール

菊地庄次郎、きくち・しょうじろう。日本の経営者。「日本郵船」社長・会長。宮城県出身。東京帝国大学経済学部卒業後、日本郵船に入社。サンフランシスコ支店長、取締役営業部長、常務、専務、副社長などを経て社長に就任。そのほか、経済団体連合会常任理事、日本開発銀行参与、日本船主協会会長、経済同友会副代表幹事などを務めた。

菊地庄次郎の名言 一覧

堅固な戦略を背景に、計画をきちんと立てて経営する時代は終わったようだ。いまや出たとこ勝負で、積極的に試行錯誤をやる方がいいのではなかろうか。


いまの時代に老人があまり張り切るのは、よろしくないと私は思う。老害と呼ばれる年寄りたちは、いずれも高度成長期にバリバリ仕事をしてきた連中だ。だから俄然、昔を思い出して、ああしろこうしろと言いたがるのだ。【覚書き:会長時代の発言。若手に仕事を任せよという経営哲学を語った言葉】


菊地庄次郎の経歴・略歴

菊地庄次郎、きくち・しょうじろう。日本の経営者。「日本郵船」社長・会長。宮城県出身。東京帝国大学経済学部卒業後、日本郵船に入社。サンフランシスコ支店長、取締役営業部長、常務、専務、副社長などを経て社長に就任。そのほか、経済団体連合会常任理事、日本開発銀行参与、日本船主協会会長、経済同友会副代表幹事などを務めた。

他の記事も読んでみる

星野佳路

顧客の声を常に聞いている現場スタッフだからこそ発想できることも多い。現場スタッフが課題を持ちながら接客すると、顧客との接点から刺激やヒントをもらうことができる。


梅原大吾

介護の世界では、貴重な体験を得ました。今も僕の行動指針になっているのが、「やるか、やらないか、迷ったら”やる”を選ぶ」ということです。介護の現場で配属されたのが重篤な患者が入院している病棟でした。5分前に食べたものも覚えていない、走ることも歩くこともできない患者に寄り添ううちに、介護の大切さを知る一方で、「いつか日常的な動作ができなくなる日が来る」。そう思うと、迷った時は迷わず本当にやりたいことを選ぶべきだ、と考えるようになりました。


堀史朗

心の疲労の原因が「上司との関係」だった場合、一番の解決策はその上司と違う部署に移ることです。ただ、そう簡単にはいきませんので、その場合は「上司の言うことを適当に聞き流す」ことをお勧めしています。


小林栄三

「鉄は熱いうちに打て」の言葉通り、新入社員の時代からきちっと教育することが必要です。


新将命

社長だけではなく、役員や部課長、一般社員にいたるまで、自社の現在の立ち位置を把握しており、将来はこういう会社になりたいという夢や理想を共有し、どういう方法でその夢や目標を達成したらいいかという戦略も認識し、現場で個人個人の戦術の部分にまで落としこまれている。ここまでできれば、トンネルの先の光が見えてくることは間違いないだろう。これが全員経営の入り口である。


安永竜夫

三井物産が三井物産たるゆえんは、「ジャングルガイド」のように、ツンドラでも砂漠でも、厳しい環境で生き残るだけではなくビジネスに食らいつくハンターとなれる「個」の力にある。


大串亜由美

一生懸命話しているのに、聴き手はみんな下を向いてしまっている。それをみて心が折れ、「とにかく早めに終わらせよう」と投げやりになってしまう。そんな失敗を経験したことはないでしょうか。聴き手の顔が下がっていたら、上げさせる工夫をしなければいけない。


竹中平蔵

小さな問題でも、解決することで組織は大きく前進することがよくある。


樋口武男

大和団地の再建が完了し、01年に合併で大和ハウスの社長として戻ると、そこも尋常じゃない「大組織病」に冒されていたんです。まず2年だった役員の任期を1年に。成果をあげなかった人は役職を剥奪することで、危機感を抱かせた。支店長に大幅に権限を与えて、給料を年俸制に。10も15も押していた稟議書の判子を2つ程度ですむようにした。その代わり赤字を出した支店長はボーナスゼロ。結果、04年には大幅な増収・増益です。


小林佳雄

私は今まで多くの意思決定をしてきた。意思決定の数が多いということは、山ほど失敗して、山ほど上手くいくということ。この山ほどの意思決定による失敗と成功は、アイデアを生み出すことに繋がる。


門川義彦

大切なのはとびきりの笑顔でがっちりお客様のハートをつかめるよう、しかるべき準備をしましょうということです。それは気分でも、生まれつきのものでもなく、日々磨かれる技術なのですから。


萩本欽一

無駄にこそ価値がある。人がやらないことに運がくる。