名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

荻村伊智朗の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

荻村伊智朗のプロフィール

荻村伊智朗、おぎむら・いちろう。日本の卓球選手、指導者。国際卓球連盟会長。静岡県出身。日本大学芸術学部映画学科卒業。全日本卓球男子シングルス優勝、世界卓球選手権優勝など輝かしい成績を残す。その後、指導者として国際的な卓球の普及に尽力。世界卓球殿堂入りを果たした。卓球指導者・競技者向け著作を多数執筆した。

荻村伊智朗の名言 一覧

自分の前に立ちはだかる強敵は、時として一生の友になる。彼の一挙手一投足に隠された努力の質と量が一瞬で読み取れ、尊敬の念さえ湧いてくるからです。


荻村伊智朗の経歴・略歴

荻村伊智朗、おぎむら・いちろう。日本の卓球選手、指導者。国際卓球連盟会長。静岡県出身。日本大学芸術学部映画学科卒業。全日本卓球男子シングルス優勝、世界卓球選手権優勝など輝かしい成績を残す。その後、指導者として国際的な卓球の普及に尽力。世界卓球殿堂入りを果たした。卓球指導者・競技者向け著作を多数執筆した。

他の記事も読んでみる

山下和美

私はいつもアイデアがバラバラと出てきて、まとめられない。打ち合わせの中で、担当編集さんがふと上手く言語化してくれるんです。その瞬間にサーッとすべてがつながって、ストーリーができる。


佐藤義雄

今回の「新コーポレートブランド」が簡単に浸透するとは思っていません。私はよく「どんな仕事でも腹落ちさせることが大事」と言っているのですが、人間、頭でわかっても心の底から納得していなければ、行動に現れてきません。腹の底まで社員全員に浸透するには、3年やそこらでは無理でしょう。ですから、私は10年かけてもやり遂げる覚悟です。


松岡修造

練習したことによって試合当日に疲れを残してしまうのはマイナスです。大事なときに気力、体力ともにピークを迎えるには、休む勇気も必要です。


佐々木正悟

段取りをするということは、あるプロジェクトのゴールに至るまでに必要なタスクを、カレンダーの上に順序良く並べるということです。プロジェクトのゴールがわかっていれば、必要なタスク自体はわかるはずです。


池田重喜

20年以上、コーチも務めましたが、コーチの仕事は、経験が大切。よく「名選手、名コーチならず」といいますが、今の選手は自分の体験(成功談)や精神論しか語れない人の話は聞きません。コーチとして多くの選手と接することで伝え方、タイミングがわかってきて、選手に合わせた話し方ができるようになるのです。


柄澤康喜

「自分はなぜこの仕事をしているのか」「我が社は何のために存在しているのか」といったことを常に己に問いかけ、ブレない軸や価値観を培う必要があります。そこではじめてものごとの本質が見えてくると思います。


中村邦夫

最近特に苦々しく思うのは、短期的に業績を上げた経営者を、マスコミがすぐに「プロ経営者」とか、「経営のプロ」などともてはやしてしまうことです。そもそも、経営のプロという言い方はおかしいと思いませんか。なぜなら、現在、全国で活躍されている社長さんは、規模の大小を問わず、みな経営のプロなのです。アメリカ企業で勤めてから日本企業に移籍して「プロ経営者」ともてはやされながら、なかなか成功しえないケースもあります。それはやはり、哲学や理念の問題ではないかと私は考えています。


山本憲明

緊急の仕事がないときは、あらかじめ順番を決めることはせず、取りかかりやすい仕事から、どんどんこなしていきました。気が進まない仕事から進めても、うまく進まないことが多かったからです。そのときの気分に応じて、手のつけやすい仕事から進めていくほうが、結局は仕事が速く進むものです。


塙昭彦

頑張っているかどうかは、自分が決めることではなく、周囲の人が決めること。やっているつもり、言っているつもり、頑張っているつもり。「つもり」で仕事をしていても、朝は来ない。


家守伸正

リスクというものは、いつか必ず発現します。回避する努力は必要ですが、発生確率は決してゼロにはできない。予想だにしなかったリスクが発現したとき、経営者は率先して向き合うことが求められます。


鈴木幸一(経営者)

私が事業を始めた時は、「インターネットは20世紀で最後の技術革新なのだ。米国に負けていられない」という思いで必死でした。大きな意味で言えば、確かにインターネットは世の中全体の仕組みを変える存在になったと思います。日本の社会も世界に少し遅れながら変わってきていますね。


大野直竹

自分の部門で全て解決しようとするのではなくて、オール大和ハウスで提案、解決していこう。