名言DB

9425 人 / 110833 名言

若尾裕之の名言

twitter Facebook はてブ

若尾裕之のプロフィール

若尾裕之、わかお・ひろゆき。日本のマーケティングコンサルタント、作家。岐阜県出身。立教大学経済学部経営学科卒業後、電気メーカーで電子部品の法人営業を担当し社長賞を受けるほど活躍。その後、日産自動車に移り、マーケティングやCMなどを担当。その後独立しマーケティングコンサルタントとして活躍。著書に『結婚したいと思われる人の共通点』『ハッピーなお葬式がしたい!』『マイハッピーエンディングノート』ほか。

若尾裕之の名言 一覧

どんなに素晴らしい話をしても、話し方が悪いと、良い印象を持ってもらえません。


完璧な人間などこの世の中にはいません。親しみを覚えるのは、むしろ失敗談やドジな話だったりします。完璧さや優秀さを演じるより、ときには自分の失敗談を交えながら話をすると、相手に親近感を持ってもらいやすくなります。


男性の話を聴くときは、褒める言葉を返してあげることで、好感度が一気に上がります。男性も女性のことをオーバーなくらい褒めるとよいでしょう。褒め言葉こそ、気持ちをつかむコツです。


自分があまり関心のない話をされたらどうでしょうか? 思わずスルーしてしまう人も多いかもしれません。でも、相手が話したがっていることを聴いてあげれば、好感度が急上昇します。


話しやすいのは相手の見た目の印象です。しかし、容姿についての発言は気をつけなければなりません。自分が良かれと思って発した褒め言葉だとしても、相手にとってはコンプレックスに思っていることで、気分を害するおそれがあるからです。会って間もない頃は、容姿についてのコメントは避けたほうがよいでしょう。


自分が知らないことを話されても、どう返していいのかわからない……。そんなときに使える必勝テクニックが「おうむ返し」です。たとえば、自分が興味のないゴルフの話題をされたとしましょう。「ゴルフのコンペで優勝したんですよ」「おめでとうございます。優勝したんですね。さすがですね」「スコアが90を切ったんだよ」「すご~い、90を切ったんですね」どうでしょうか? 自分にゴルフの知識がなくても、相手が言ったことを繰り返し言うだけで、会話が弾み、相手を気持ちよくさせることができます。


恋愛の場面では、ゆっくりとしたペースで話すほうがベターです。そのほうが相手に話がしっかり伝わりますし、何よりも「優しそう」「おおらか」「温かい」「ソフト」などのプラスのイメージを持たれやすいでしょう。


恋愛の場面で失敗しがちなのは、やたらと早口で話をすること。緊張しているせいなのか、いろんなことを短時間で話したいと思う気持ちが強いのか、マシンガントークをしてしまう人がいます。でも、これはほとんどの場合、悪い印象を与えてしまいます。「自己主張が強そう」「落ち着きがない」「気が短そう」「感情的」「頭が良いことを自慢している」など、マイナスイメージを持たれてしまう可能性があるのです。


恋愛上手とは、話し上手ではなく、聴き上手。話す時間は自分が2割、相手が8割ぐらいの気持ちで臨みましょう。自分から話すのではなく、相手と自分との共通点がないか、相手にどんな良いところがあるのかを質問し、相手を理解していくことが重要です。気持ちよく話を聴いてもらえる人だと思われたら、恋愛はきっとうまくいくはずです。


話し上手が恋愛上手だと勘違いしている人もいます。「話すのが苦手だからモテない」と思い、無理してしゃべりまくってしまう人もいます。でも、これは逆効果。一方的なコミュニケーションでは相手はげんなりし、心のシャッターを閉じてしまいます。


若尾裕之の経歴・略歴

若尾裕之、わかお・ひろゆき。日本のマーケティングコンサルタント、作家。岐阜県出身。立教大学経済学部経営学科卒業後、電気メーカーで電子部品の法人営業を担当し社長賞を受けるほど活躍。その後、日産自動車に移り、マーケティングやCMなどを担当。その後独立しマーケティングコンサルタントとして活躍。著書に『結婚したいと思われる人の共通点』『ハッピーなお葬式がしたい!』『マイハッピーエンディングノート』ほか。

他の記事も読んでみる

井上礼之

大事なのは、常に変化できる柔軟な企業体質をつくっておくこと。変わり身の早さこそ、激変する世の中への対応に欠かせない条件。


高田明(ジャパネットたかた)

感動は、相手の立場に立ち、本気でぶつかり合う気持ちが生み出す。


一瀬邦夫

私は昔から山が好きで、登る価値のある山にはどんどん挑戦してきました。ところが最初から登らない人もいます。これは成功もなければ失敗もしません。もちろん登っていけば失敗するかもしれませんが、成功する可能性もあります。何より登っている途中で景色が変わるのです。


清水克彦(報道キャスター)

40代で仕事内容が大きく変わり、社内でのキャリアも先が見えてきたとき、「もう一度、自分の鉱脈を掘り起こしてみよう」と思ったのです。そして自分が得意なことを改めて考えたとき、学生時代に人前での発表や文章を褒められたことを思い出したのです。それで本を書くことから始め、講演や大学講師などの仕事にも活動範囲を広げるようになったのです。


御立尚資

事前に必要な要件をすべて満たしてから行動するバケツリレー型の発想は、もう卒業したほうがいいでしょう。いまは先に試作品をつくって世に出し、それを使ったユーザーからのフィードバックを見ながら微調整を繰り返すプロトタイプ型の発想でなければいけません。知識は2割が手に入れば、すぐに現場で試してみることです。


河瀬和幸

自分では感情豊に振る舞っているつもりでも、周囲には伝わっていないことがあります。自分の話し方を鏡やビデオカメラで確認すると、修正すべき点がわかりますよ。また、ネットで外国人のプレゼンテーション映像を見るのも参考になるでしょう。


ラモス瑠偉

日本代表に選ばれていながら、日の丸を背負って戦うっていう重大さをわかってない選手も少なくない。だから怒るんだ。98年のワールドカップ・フランス大会のとき、NHKにゲスト解説者として呼ばれたんだけど、あまりにも不甲斐ない戦いを見ているうち、カッカしてきてね。試合終了後、選手たちに向かって「なにニヤニヤしてんだよ! ワールドカップは戦争だよ!」って怒りをぶちまけたら苦情が殺到した。でも、日本のチームに強くなってもらいたいから言っているだけなのに、それがなぜ悪いの?


池田千恵

メールやツイッターなどは、タイマーをセットし、時間を区切ってみるといいでしょう。そうしないと、ついダラダラと見てしまいますから。


小林学(ism)

当社の質を図るには論より証拠、「SEO会社」「SEO対策 東京」などの関連ワード検索結果で上位表示されていることで分かっていただけます。弊社をじっくり観察されて依頼されるお客様が多いですね。


高見のっぽ(ノッポさん)

実は私、不器用なんです。でも、本当に一生懸命やりました。病気をしても1回も休まずに。保育者や父母、子供たちから支持されても、不安だったんです。もっと上手な人が現れて、仕事を奪われてしまうのではないかと。

【覚え書き|テレビ番組「できるかな」出演時代を振り返って】