名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

能村龍太郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

能村龍太郎のプロフィール

能村龍太郎。太陽工業株式会社会長。科学技術長官賞受賞。関西経済同友会、関経連の要職を務めた

能村龍太郎の名言 一覧

我四十にして初めて惑い、五十にしてますます惑い、六十にして惑いを極め、七十にして惑いを楽しみ、八十にして惑いを悟り、九十にして惑いを終わり、百にして惑わず。


私は現在200ほどの特許を持っています。もちろん私は企業家ですから、これらのアイデアを商業ベースに乗せようと考えて商品化しようとしてみます。ところが、実際に売ってみるとうまくいかないことが多い。正直言って儲からないのです。アイデアを商業ベースに乗せるには、いくつかの関門を通らなければなりません。(1)アイデアが画期的なものであるか、現段階のものより優れているかどうか。(2)実際にうまく作れるか。(3)はたして世の中のニーズに合っているか。


経営にとって一つの仕事に依存しすぎるのは危険なことです。当社は当時売れていたダイハツ工業の小型三輪トラック、ミゼットの幌を作る仕事を一手に引き受けていたのです。ダイハツの仕事は当社全売り上げの七割近くを占め、社業は順調でしたが、反対に私の胸の中には不安が芽生えていました。


人間は、とくに企業を動かす者は、考えるだけではだめです。どんなに良いアイデアを思い付いただけでは一文の値打もありません。また、思い付きをああだこうだと公言しているだけの人間は、単なる大ぼら吹きです。アイデアを実行に移し、それが世のため人のための役に立って、はじめて価値が生まれるのです。その価値が利を生み、商売が成り立つのです。


本当の安定というものは成長率がむしろ不安定であるほうがいつも緊張してよいのではないかと私は思います。ニーズは待っているのではなく、こちらから見つけ創り出すものです。これが経営の要諦であり、企業も人間も一つの安定の上に座していては成長はないのだと気付きました。エビは脱皮するから大きくなるのです。


第二次大戦直後の物さえあれば売れるという滅茶苦茶な商売の時代で、巷には闇成金と呼ばれる人たちが大勢いた。彼らは儲けた金を湯水のように使っていたが、私は利益を資金としてせっせとプールしておきました。商売をはじめたとき、資金も設備も持たない私が、日本一になるためには自分の努力と運と才覚に頼るしかありませんでした。


発明家の多くが貧乏なのは、世の中のニーズというものを考えてないからです。どんなに画期的な良いものでも、人が求めていないものは商品としての価値がないのです。会社の経営も発明も、その点では全く同じで、ニーズに敏感でないとやってはいけない。


能村龍太郎の経歴・略歴

能村龍太郎。太陽工業株式会社会長。科学技術長官賞受賞。関西経済同友会、関経連の要職を務めた

他の記事も読んでみる

吉田洋一郎

結果に執着せず、期待を手放し、良い意味で諦めることも必要。「人事を尽くして天命を待つ」の心境でしょうか。今できることを考え、すべきことをやったのならば、それで自分の仕事は終わりです。結果を決めるのは自分ではなく、それがどんなものになろうとも自分には非がないと考えます。自分には制御できない原因によって結果が悪くなったとしても、「ゴルフとはそういうものだ」と受け入れることも必要な能力と言えるでしょう。


吉野彰

いまでこそ、リチウムイオン電池はたいていのバッテリーに使われていますけれど、1985年に開発した直後の市場における反応は「……で、うまくいくの?」と非常にクールなものでした。新製品なんてだいたいはそういうもので、基本的には「開発に5年、製品化に5年、認知に5年」とずいぶん時間がかかるものなんです。


豊田正和

私は、1993年の日米包括経済協議に携わりました。当時の交渉相手とは、感情的なしこりを残さず、親しく交流できていますが、それも、「悲観は感情、楽観は意思」を頭に置いて、信念を曲げずに交渉ができたからだと思っています。


こざき亜衣

この作品(『あさひなぐ』)の裏テーマは、親の知らない人間関係を築くこと、なんです。それまで家族の中でしか社会生活を営んでこなかった子供が、家族以外の場所に自分のことをより深く知ってくれる人ができたり、家族よりも濃密な時間を過ごす、初めての瞬間を描きたかった。私自身がそうだったんですよ。高校の時に初めて「家族といるよりも一緒にいて楽しい」と思えるような友達ができたし、そういう関係に今も自分を支えてもらっている感覚があるんです。


星野伸之

これまでは「よし、抑えてやる!」と力んで投げていた。それでは結果が出ない。ならば「どうぞ、打ってくれ」と考えを変えた。たとえばランナーがいない場合だったら、四球で歩かせるよりヒットを打たれたほうがまだマシなんです。「打ってくれよ」ってど真ん中のボールを投げたとしても、野手の正面を突くことだってありますから。ジャストミートされてもヒットになるとは限らない。


マダム・ホー

人との触れ合いを大切にしましょう。IT時代の現在こそハイテクよりハイタッチ(コミュニケーション)が必要です。


イビチャ・オシム

ライオンに追われたウサギが逃げ出す時に、肉離れをしますか? 要は準備が足らないのです。


法華津寛

「経営トップをやりながら、朝5時起きで馬の調教をして大変でしたね」と言われますが、私にしてみれば楽しくて仕方がない。だから、続いたのでしょう。


松本晃(経営者)

組織というものは、放っておくと会議が増えます。会議で討議するうちに、また別の会議をつくってしまう。必要なのは会議ではなく、どう実現するかというアクションです。


藤田晋

分からないことだらけでつらいと思いますが、とにかく新卒に戻ったつもりでやってください。
【覚え書き|新しい部署に異動した社員への言葉】


水野学

アートディレクションで一番大切なのは、「入り込んでいるけど入り込まない」ということです。もっと簡単にいえば、一人の「お客としての視点」を持ち続けられるかどうかです。


アルバート・アインシュタイン

純粋な者が純粋さを見るところに、豚は汚れを見る。