名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

羽田登喜男の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

羽田登喜男のプロフィール

羽田登喜男、はた・ときお。日本の染織家。人間国宝。石川県出身。加賀友禅、京友禅を学んだのち独立して工房を構える。国内外から高い評価を得た。社団法人日本工芸会理事を務めた。

羽田登喜男の名言 一覧

最初から上手な人なんておりません。地味な練習の繰り返しのなかでキラリと光る持ち味を見つけ出し、それを伸ばし育てる。才能なんて言葉に惑わされてはいけません。才能には限りがあるが努力は限りがない。一生懸命に物事に取り組めば必ず誰かが見ているものです。


羽田登喜男の経歴・略歴

羽田登喜男、はた・ときお。日本の染織家。人間国宝。石川県出身。加賀友禅、京友禅を学んだのち独立して工房を構える。国内外から高い評価を得た。社団法人日本工芸会理事を務めた。

他の記事も読んでみる

宮内義彦

経営は一つの経営指標で判断できるほど単純ではありません。それだけに、新しい経営指標を取り入れて多角的に分析できるようにしなくてはなりません。しかし、忘れてはならないのは、基礎データが正確でなければ、間違った結論が導き出されるということです。


尾崎健一(尾﨑健一・臨床心理士)

正当に評価されていないと感じたら、まずは自分が会社に対して「評価に値する貢献」をしているかどうか、考えてみてください。組織に貢献していないのに、「上司の好き嫌いや評価能力」のせいにしている人が多いんです。


柵山正樹

幅広い製品を持っているなら、それらを擦り合わせ強みを発揮するやり方もある。


高田明(ジャパネットたかた)

勝算があったわけではありません。大きな目標と条件を掲げ、それに向かって挑戦してくのが私流のやり方です。


箱田忠昭

人はともすると「好きな仕事」「楽な仕事」「円滑にできる仕事」を先にやりたがり、「大きな仕事」「大事な仕事」「難しい仕事」を後回しにしがちです。仕事というものは、「大きな仕事」「大事な仕事」「難しい仕事」から手をつけるのが鉄則です。


行天豊雄

交渉が厳しい戦いの場であることは言うまでもありません。でも、だからこそ交渉相手と人間的な付き合いを持つことが大事なのです。


木村皓一

何でも本気になったらいけるんや。


松岡修造

苦手意識があるということは、そこにまだ自分の開発されていない部分があるわけです。苦手なジャンルにチャレンジし、開拓していけば、その領域で伸びていけるかもしれない。


及川智正

当社の理念は「日本から世界から農業が衰退しない仕組みを作る」です。これを実現するためには、農家のレベルアップなくしては絶対叶いません。外野が「ああしろ。こうしろ」と指図して伸びるものではありません。農家の方が自らメーカーポジションで仕事が出来る仕組みを作り、努力した人が報われる産業にしたい。


清春

スパニッシュや、フラメンコと聞くと踊っている人の笑顔や、ギターを弾いている人の陽気な表情をイメージすると思うんです。でも聴けばマイナー調の曲が多いんですよ。僕の曲は決して明るい方ではないので、スパニッシュの音楽に僕のメロディを乗せることで暗くなりすぎず、さらに新しい世界観の曲ができると思った。


リチャード・デニス

トレードで運がどれくらいの割合を占めているのか、長い目で見ればゼロだ。一回一回のトレードの結果がもつランダムな性格ではなく、自分が正しいことをやっているかどうかに焦点を当てなさい。(リチャード・デニス、米国の株式投資家、トレーダー、400ドルの元手をトレーディングで数十億ドルへと増やした)


岩倉信弥

本田(宗一郎)さんは、朝イチで大量にアイデアを出してくることがよくありました。本田さんの息子にその話をすると、常に枕元にメモを置き、夜中でもガバッと起き出して、何かを書いていると言うのです。そんな姿勢を見せられたら、こっちもやらないわけにはいきませんよ。