素野福次郎の名言

素野福次郎のプロフィール

素野福次郎、その・ふくじろう。日本の経営者。「TDK」会長。神戸大学卒業。TDK創業時から社員として参加。同社を世界最大の磁気テープメーカーへと育てることに尽力した。「TDK中興」の祖と呼ばれた。

素野福次郎の名言 一覧

きみはアホやから、何が正しいか見極めるのは難しいだろう。だから美しいものを求め続けなさい。
【覚え書き|課長だった頃の澤部肇氏に贈った言葉。澤部氏はのちに同社社長・会長を務めた】


家庭も学校も当てになりませんので、企業で教育をしなくてはね。企業は道場ですよ。
【覚書き|TDKが急成長していたころに成長の秘訣を問われた時の言葉。当時管理職の40%が他者からのヘッドハンティング組であったため、一致団結を図るため社員教育に力を入れていた】


みっともない事をするな! 私心なく働く人に部下は従う。能力、学歴は関係ない。


素野福次郎の経歴・略歴

素野福次郎、その・ふくじろう。日本の経営者。「TDK」会長。神戸大学卒業。TDK創業時から社員として参加。同社を世界最大の磁気テープメーカーへと育てることに尽力した。「TDK中興」の祖と呼ばれた。

他の記事も読んでみる

松井忠三

業績が悪いときは往々にして迷いが生じ、コンセプトを変えたり曲げたりしてしまいがちですが、それこそが本当の危機なのです。


葉山有樹

僕は最近は、器に絵を描く前の準備として、テーマをもとに物語を文章に書くということもしています。何回眺めても飽きない焼きものには、絵の中に展開していく物語があると思っているからです。しかも、長い物語が、です。ですから、僕もパソコンではなく手書きで、400字詰めの原稿用紙で何百枚ぶんぐらいになる物語を書いて、それから器の制作に入ることもあるんです。そういうプロセスを経ると、自分の中でも、もうどうしても作らなければならない焼きものになってくれますので。


西川徹(経営者)

いまやグーグルも大きな組織になりました。これからコンピューティングの世界が大きく変わる中で、それに合わせて大きな組織が全体的に方向を変えるのは難しい。一方、僕らは40人くらいの会社なので、機動力では負けません。自分たちの力でグーグルの次の時代をつくりたい。


海老原嗣生

本業以外にも仕事を持つ「パラレルキャリア」が最近流行っていますが、私は9割方、否定しています。というのも、多くの人の労働時間が年間2200時間から2300時間と言われている中で、それを実践する余裕はないからです。ただし、忙しくてもやりたい仕事、お金のためでなく、自分の夢や将来のための仕事ならやるべきです。輸入雑貨の店を開くとか、小説家になるとか、好きでやっているうちに老後の仕事になるかもしれません。


ダンカン(お笑い芸人)

たけし(北野武)さんも、70歳ですけど、あのパワーと、あくなき好奇心と接してると、「40代がどうの」なんて言っていられないですよ(笑)。まだ折り返し地点にもたどり着いてないんじゃないかって。


三池崇史

自分が監督した作品を、どれぐらいお客さんが観てくれたかというのは、やはり気になりますよ。もし、評判が悪かったとしても、心が折れることはないです。むしろ「今に見ていろ、ぎゃふんと言わせてやるぜ」みたいな気持ちになる。方向性を変えずに、もう1回同じ役者でやったりね(笑)。


ケリー・マクゴニガル

「言葉と行動を一致させること」が、権威や影響力を持つ地位にある人には特に重要だと、様々な研究で明らかになっています。リーダーの言っていることとやっていることが違ったら、「心理的契約」への違反行為と見なされるのです。


宮内義彦

「ヒト・モノ・カネ」といった経営資源には限りがあり、できるだけ効率的に活用しなければなりません。その役割を担うのに、株式会社ほどふさわしい存在はありません。非効率でよければ誰がやってもいいわけで、経済的果実を効率的に社会に還元するからこそ会社というものの存在意義がある。この前提に立つと、赤字企業は社会的に不要ということになります。


田中和彦

人を巻き込む前に、まずは自分がたくさん巻き込まれてみてください。自分が様々な仕事に巻き込まれて成長した経験があると、人をうまく巻き込めるようになります。


清水喜彦

新人研修ではいつも言っています。これからは「教わっていません」と口に出してもらっては困ると。学生時代は授業料を払っていて、教えてもらう権利があった。君らは給料をもらうようになったら、自ら学ぶ義務があるんだと。自ら道を切り開いていく気概が大事だと。


坂詰真二

誰しも、仕事中は目先の効率だけを優先しがちです。しかし、それでは疲れはどんどん溜まり、かえって仕邪の効率が低下します。こまめな疲れのリセットをしましょう。


西本智実

具体的な目標を掲げ、それに向かって鍛錬を続けていけば、夢は必ず叶う。


久水宏之

悲しい性として私たちは、何ごとも自分の実力で成果を挙げたと思いたがる傾向がある。しかし現実には沢山の方々に、直接、間接にお世話になっている。その方々への感謝や、共に喜んで頂くという心遣いを忘れていると、思わぬつまずきや反感を買う。


藤田晋

当社はチームのメンバー全員で泊まりがけ、もしくは日帰りの合宿をする文化が浸透しています。合宿では、日常業務をいったん離れ、現状を改めて把握して改善案を出したり、中長期の戦略を練ったりします。「忙しくて考える時間がない」と悩んでいる人は、合宿のように強制的に日常業務から引き離す方法で考える時間を取ってみてはいかがでしょうか。


似鳥昭雄

問題は、日本では競争が少ないことです。米国のように競争が激しいと価格が下がり、品質や機能が向上します。続々と新しい商品が出てくるわけです。
【覚書き|家具インテリア市場の状況、価格やデザインについて語った言葉】


ページの先頭へ